FC2ブログ
2014-08-08(Fri)

ニンジンの間引き 黒ニンジンも白い??

ま・ず

相変わらず暇人がいたもんで、
広島の式典での首相の挨拶がコピペだーと騒いでますな。
分からんでもないけど、挨拶ってたいがい似たり寄ったりではないのかねぇ。
天皇陛下のご挨拶にも「おめぇコピペだろ」なんて突っ込むのかね。
そんなんだったら作られた文章ただ読んでるお偉方はどうなんだってよ。
どこぞの区議でしたか、こんなあらさがしに情熱注いでないで仕事してください(苦笑




さてさて、
今年は大幅増量のニンジン、
あれこれと忙しくて見に行かないでいましたが、
目途がついたところでようやくの間引きです。

P1020907_縮小

ぱっと見ずいぶんと茂ってきてます。
手前が最初にまいた方、奥に行くに従って遅くまいてます。

P1020908_縮小

やっぱり最初の方は雨をうまく利用できたので発芽もいいし生育もいい。
こうなれば成功といっていいでしょう。

P1020909_縮小

遅くまいたのはひどいね・・・・
まいてからほとんど雨降らなかったせいでボロボロ。
やはりまきどきって重要ですわ。


P1020913_縮小

今回は最初の方のいい生育の物を間引き。
白ニンジンはもう結構太ってきてるんですよ。
これは驚き、やはり白ニンジンはいい!

P1020914_縮小

今年初めて育ててる黒ニンジンの方は・・・・

え?白い???

どうもじわじわと色が付いてくるようで、
生育初期では根は白いらしい。
ただ地上部は白ニンジンの間引きと同じくらいあるんだけど、
根の太さの差が大き過ぎでは・・・・
なんだか紫ニンジンも生育がいまいちだったけど、
その二の舞となるんだろうか??色つきはやっぱり駄目なのか――??


この間引きでたぶん間引きはおしまい。
まあ遅くまいた方はまだ間引きますが、育ってる方は十分間隔あるので。
ぶくぶくに太るタイプでもないので十分だという経験(汗
さて今年の収量は一体何キロになるかな――


スポンサーサイト
2014-08-08(Fri)

いまさら??レモンシロップを作ってみた

去年実ができてそのまま越冬、
今年の2月に収穫、ダイダイとともにそのまま使うことなく月日が流れ・・・・
しなびてしまうことなく4カ月もたったレモン、
ラッキョウの瓶を買いに行った際に保存瓶に書いてあった
旬の果実でシロップをつくろう的なものを見てピンと来た(笑

ダイダイとレモン1個ずつあったので
この2つを合わせてシロップにしようと思い立ち、
実行したのが6月のこと(汗

P1020654_縮小

ちょっと瓶の選定間違ってますが・・・・

ダイダイを先に切ってみたら、ダイダイは中身が駄目になってしまっていた(泣
外はパンパンなのにねぇ。もったいない・・・
駄目もとでレモン切ったら全く問題なし。
レモンって強いなぁと関心、瓶にぶち込んでグラニュー糖ブチ込んで準備おけ―

毎日シェイクシェイクーで10日後がこれ。

P1020752_縮小

おーーちゃんとシロップになったーーーー

中身はべっこうあめ状にして食った。
ただ水分抜けてるから固いの何の・・・
チューチューして出したわ(苦笑


肝心のシロップは炭酸割りとか水割りで飲んでます。
夏の栄養補給にはいいね!
保存性の良いレモンだからこそ今の時期に飲めるわけだー
今年のレモンも来年の春あたりにシロップにして飲もうかねーー

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村