FC2ブログ
2014-09-02(Tue)

病名 ニンジン黒葉枯病

今日も天気がもった。
ありがたやーありがたやー
晴れてる間が勝負、やること山積みだけどー(汗


さて、
この間ニンジンが枯れてるというのを記事にしたんですが、
やはりこれだけ大規模にひどい枯れとなると病気であることは明白。
調べたら一発ヒット、病名が分かった。

「ニンジン黒葉枯病」

という病気らしい。

原因はカビ
「アルターナリア ダウシ」 というのだそうだ。
被害作物残さと種子伝染で起きるみたい。
 
P1030069_縮小

発症は葉・葉柄・茎で、根にはおきない。
はじめは葉に斑点が出始め、葉が黄変、
病斑が大きくなってくると葉が枯死してしまう。
上の写真は茎に発症したもの。

P1030070_縮小

ひどくなるとこうして葉が枯れ落ちてしまう。
今年はこの状態がものすごくひどい。
今日どうにか1周り枯れ葉の除去が終わったけど、
最初の畝はまた枯れ葉でいっぱい(泣

P1030071_縮小

品種によって羅病の度合いが異なるらしく、
黒ニンジンはとても大きな被害になるようだ。

P1030072_縮小

反対に白ニンジンは発症してても新しい葉が一応しっかり出てくる。
黒ニンジンに比べれば格段に強いように感じる。
これは非常に優位性があるね。


カビの種胞子で飛散するので、
ここまで拡大するとどうしようもなくなってくる。
肥切れの時期や、降雨・乾燥が繰り返されるとおこりやすくなるそうだ。
発生適温が28℃前後なので、これから気温が下がってくればどうか・・・

去年の残さが原因か、はたまたおかしげな天候のせいか、無肥料のせいか・・・
いずれにせよ発症後、初期での防除が必須らしい。
無農薬ではひどくなるとどうしようもないもんね。
毎日のように見て回っておかしいと気付かないとだめだったな・・
来年どうすっぺ・・・これじゃ確実にまた起こるど・・・



ちなみに・・・・

黒ニンジンと白ニンジンの比較。

P1030074_縮小

茎の長さめっちゃ長い黒ニンジンでも、

P1030075_縮小

根の太りは白ニンジンの方がはるかにいい。
なんというか地上部でかい割に根がほそい、まさにごぼうっ子(汗
病気に弱い、太りが悪い、これじゃ作るあてがないだよ。
来年は白オンリーだなこりゃあ。


さらにおまけ


P1030068_縮小

今年はネズミの穴掘りがひどい。
こんなに穴掘られたのは初めて。
枯れ葉とりしてたら畝がべコベコへこむ。
土落としていったら反対の穴からでかいネズミが!!
中に居やがったのかよ・・・
えーーい、今年は邪魔な存在が多過ぎるぞーーー(怒


スポンサーサイト



2014-09-02(Tue)

これはヤブツルアズキというもんらしい

自前小豆の収穫が始まりましたが、
その陰でひっそり・・いやもさもさと茂っているある植物。
育ち始めのころは葛かと思っていたんですが、あまり大きくならない。
マメ科だなというのはなんとなくわかったものの、
その植物がなんなのか分からなかった。

そうしたらつい最近、他のブロガーさんのとこで紹介されているのを発見。
小豆の仲間、ヤブツルアズキというもののようだ。

P1030042_縮小

確かにこの黄色い花は小豆の花とそっくり。
花の形に関してはよくわからないけれど、
色合いはまさに小豆だ。

P1030043_縮小

すでに莢もできてきている。
あまり見ることはなかったけど、今年は大量に繁殖している。

P1030044_縮小

雑草にまぎれてごちゃごちゃーー

P1030045_縮小

反対ではつるがからんでわけわからんほど繁殖。
ヤブツルというだけあってつる性の小豆。
豆自体も小豆よりも小さいようだ。
というか小豆はこれを品種改良して大きな豆になったらしいね。
つまりは今食べてる小豆の親ってことか。
野生種?原種?まあ何にせよこれから小豆が始まったわけか。


この茂りようは畑でも使えそうな感じもするね。

マメ科 ⇒ 窒素固定利用が期待
つる性で茂る ⇒ グランドカバーとしての利用が期待
小豆 ⇒ 小さいながらも食用としても期待


なんかお得な3点セット(笑 
今年この種とって畑の周りにでもまいたらいいだろうかね。
まあまずこの小豆の実がどうなのかを見てからだな。
ちょいくら楽しみだ。



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村