FC2ブログ
2014-11-05(Wed)

ブルーベリーの花芽形成 2014・NH

今日も晴れ。
今年一番の寒さになり、そこらじゅう真っ白になるくらい霜降った。
でも横手では霜降ってないところもあったようで、
やっぱり横手と山内は気候が全然違うんだねぇと(汗
ま、山と都市だからしょうがない(笑

あ、そういえば・・・
横手というと、今日の新聞にキャンピングカーで有名な
ファーストカスタムが自己破産したとあった。
知ってる人は知ってる会社かもしれない。
ここらじゃ結構有名なカスタムキャンピングカーを作る会社だった。
最近聞かないなーと思ってたら、中国行って大きくなって失敗したようだね。
チャイナリスクここに・・・
急激な拡大はやっぱ無理あるってもんなのかねぇ。
固くやってりゃあかなりの会社だったろうに・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて昨日からの続き、
今日は大半を占めているの―ザンハイブッシュの花芽について。

うちのノ―ザンハイブッシュは、

・パトリオット
・ルーベル
・ダロウ
・ブルーレイ
・品種不明
・デューク
・プル
・ブルークロップ
・レカ
・デニース
・カロラインブルー
・ネルソン
・エチョータ
・ブルーヘブン
・ブルーゴールド
・レガシー


の16品種。
こんだけやってて巨大果のチャンドラーとか、
うまいと評判のスパルタンとかがないのがみそ(笑
あとパテント品種も1つもないね。
来年チャンドラー買おうか悩んでますが・・・


多いのでこちらも選抜で。

P1030511_縮小

プル
花芽結構大きいね。
軟毛すごい。順調に花芽できてます。

P1030512_縮小

ブルークロップ
こちらも順調。
ただこれは今年かなり水切れ症状が強く出て、
太いものが死んでしまったのが痛い。
バッサリいって来年再生工場です。

P1030513_縮小

デニース
まだちょっと花芽が細い。
これから膨らんでくるのだろうか。
これは少し遅めの結実なので、まだ花芽の充実ができてないのかも。

P1030514_縮小

レカ
ノーザン最強の品種といわれるものの、
どうも生育は芳しくないねぇ。
でも花芽は毎年しっかりできる。
これだからブルーベリー栽培が厄介なところなのか。
調子悪くても花を咲かせて実をつける=枯れを助長。
来年は実をつけない方がいいかねぇ。

P1030515_縮小

パトリオット
こちらも毎年段々生育がよくなくなってる気のする品種。
おまけに収穫がとんでもなく難しい。
いつまでたっても酸味が抜けない。
これを最高にうまい状態で収穫するにはどうしたらいいのだろうか。
難しい品種だ。

P1030516_縮小

デューク
これは毎年コンスタントに収穫できる優良品種になった。
花芽も順調、早生系統でいいと思う。
お勧めできるでしょうね。

P1030517_縮小

ブルーゴールド
死に体から復活してきたブルーゴールド。
花芽の数が多い感じ。
来年は少し実をつけてみようかな。
紅葉は黄色という話だけど・・・赤くなってます。

P1030522_縮小

品種不明
今年は中粒にランクアップした品種不明
短果枝がものすごく出るので、その分花芽も多量。
枝うちがめんどい品種だ。
でもその分はしっかり収穫できるからいいんだけど。

P1030523_縮小

ネルソン
今年マイマイガや転倒の影響で実が数個しかできなかったネルソン。
その実もひよどりに襲撃され食べられなかったし・・・
今年はしっかり花芽が形成されてきてます。
来年は大きいものができるといいねー

P1030524_縮小

ブルーレイ
うちの収穫頭。
いまさらブルーレイかよと思うかもしれないけれど、
なんやかんやで実は大きいし沢山採れるしおいしいのでいいと思ってます。
花芽も大量、来年も豊作間違いなしで。
頼りにしてます(笑

P1030528_縮小

カロラインブルー
最晩性と言いながらうちじゃ最晩性とまではいかない品種。
だから遅い品種よりも花芽形成が早い。
どういうこった?

P1030518_縮小P1030526_縮小

ルーベル
これは問題。
全然花芽形成進んでない、というかできるのか、花芽??
今年は全くおいしくないし全然だめだめだった。
日照のせい、水不足のせい、様々要因は考えられるけど、
その影響なのか、最も花芽ができていない品種になってしまった。
ちゃんとすれば野生選抜ながらいい実ができるんですけどね。
ここまで残っている野生選抜品種。
それだけの果実品質を持ってるということだからね。
来年は鉢増しもしっかりしていいものを量産できればいいんだけど・・・
まず花芽ができないことにはどうしようもないが――


とまあこんな感じで、収穫している品種に関してはまずまずですね。
まだ小さいものは花芽できてもとっちゃうので記載しません。
こちらも来年に向けてしっかり準備してきています。



スポンサーサイト



2014-11-05(Wed)

ああっ女神さまっ

P1030534_縮小

ああっ女神さまっ

今年25年にわたる連載が終了したああっ女神さまっ。
この48巻が最終巻となった。
月刊誌連載なので巻数こそ少ないけれど、長寿連載が今年終わった。
わたしは小さい時に実家で読んでいましたね。
これは自分で購入してるもんですが。

日常世界に非日常的な存在が現れて活動する事により発生する騒動を描いたラブコメディ
というもんみたいでして、(wiki参照)
主人公が電話をかけたらお助け女神事務所につながってしまったということから始まる。
すぐに女神ベルダンディーが現れ、
「君のような女神に、ずっとそばにいてほしい」
という願いが受理され、そこから2人での生活が始まっていく。

大学での生活、モータースポーツ、そんな日常生活があるかと思えば、
いろんな女神が次々現れたり、悪魔との絡みあったり、
まさに日常と非日常がごちゃ混ぜ。
騒動が絶えない。

わたしとしては大学生活があったころが一番おもしろかったかなぁと。
後半にいくに従って徐々に惰性感が・・・
そこが長期連載の大変なところかもしれないけれどね。

最後はこの2人(?)がどうなるのか。
最初に言った言葉には本当はどういった意味があるのか。
つらつらーっと読みやすい漫画だと思いますね。

ちなみに・・・

連載が長くなると、絵も必然的に変わっていくもんで。

P1030535_縮小

これは一番最初の巻。
最後のものとは全然違う。
最後の方もだいぶ劣化(汗)してきてはいるけどね・・・
半ばあたりが一番絵がうまかったと思います。
絵というのはやっぱり生き物なんですねぇ。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村