FC2ブログ
2014-12-06(Sat)

埒のあかない黒豆、莢とって乾燥へ

本日は冷える冷える。
第2のピークというやつが来たようだ。
日中はそこまで降らなかったかなと思うんだけど、
今現在ものすごく降りだして、明日にはかなり積もってそうな感じだ。
こりゃあもうこの雪がとけることはないね、地面は来年まで見られんだろう。

P1030745_縮小

今日の朝はこんな感じでした。
結構降ってるのがわかりますよねー
まあ一番降ってるところからすれば半分程度でしょうか。
それでも50センチに近くなってます。いや越えてるのかな?
まあ、、シーズンインしたからどうでもいいや(汗


さて本題の黒豆のお話。

今年初めて栽培してみた黒豆。
予想をはるかに超える遅さで成長、一時は莢もつかないで終わるかと思っていたんですが、
終盤にどうにか莢確保。
でも結局完熟前に初雪が降る寸前で撤収。
その後は小屋で陰干し状態だったんですが、やはり太陽がないと乾かない。
これじゃいつまでたっても豆とりできないので、莢だけとってハウス内で乾燥することにした。

P1030742_縮小

莢をぶちぶちとっていきますが、やはり若いので豆がない・・・
丸々と膨れた豆なんてのは1割もないんじゃないか(泣

P1030743_縮小

だからこうしてまだ赤い豆が大量にあるし、
乾いてないぶん柔らかくて駄目駄目。
黄莢インゲンの豆で分かっているけど、こうして若いものは完全に着色はしてくれないんだよね。
この豆は赤い豆でおしまいだろう。

P1030744_縮小

一応黒い豆もないことはない
こういったのは温風機の風に当ててると莢がひとりでにはじけるのでわかる。
ホントに勝手に莢から飛び出るんだねぇ。
面白いもんだわ。


莢はずしもなかなか時間がかかるもんで、
時間かかる分寒さに耐えられなくなって途中で断念。
徐々に進めていってます。
今のところ温風機の風がうまく当たってしっかり乾いてきているようです。
正月に食う分だけでも集められるかなぁ・・・
黒豆栽培はちょっと、いや時間的にかなり難しいですね(汗


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村