FC2ブログ
2014-12-10(Wed)

かぼちゃ団子を作ってみた

今日は久しぶりの天候安定日。
でもやっぱり寒い。

P1030760_縮小

こうやってみるとハウス埋まるとこじゃんと思うかもしれないけど、
実際は上から落ちてきたものがこうやってたまっただけなので、
まだまだ問題にならない量だ。
気温が低いので山はずっと真っ白だね。


さて、
かぼちゃを作るのはいいけど、ウチではかぼちゃといえば煮物。
それぐらいで、やるとしても天ぷらまで。
つまりレパートリーってもんが皆無(汗
いろいろと調べてかぼちゃ団子なるものを発見。
それ用にかぼちゃを切り刻んで皮むいて準備したのが・・・去年(苦笑

なんやかんやと理由つけて今の今まで引き延ばしてしまったけど、
残しっぱなしではたまる一方なので、いざ調理して見ることに。

しかしながら、調理するにしても去年書いたメモのもとになったサイトを探しても見当たらず、
すっごいはしょりまくりでさっぱりわからんメモを頼りに作業を進めます。

P1030746_縮小

まず水をひたひたにして煮ます。
にすぎないようにある程度柔らかくなったところで取り出してつぶしまして、

P1030747_縮小

片栗粉を混ぜてこねていくわけなんですが・・・
ここの分量がさっぱり良くわからん。
かぼちゃ団子についてはいろいろとレシピがのっているけど、
分量バラバラ、やり方も所々違うし・・・
なので今回は試しということも兼ねて適当で(汗
もういいかという程度まで片栗粉やら小麦粉やら粉をぶち込んで形にしました。

P1030748_縮小

ひと塊りになるまでということだったけど、
どうもそこまでやるには粉が足りん。
なので凍らせて形を保った状態で切断し調理という手法をとった。

P1030759_縮小

そしてまとめたのを小分けして焼いた完成品1号。
砂糖醤油でいただいてみました。

感想。すげぇモチモチ

予想以上に歯ごたえがもちっとしていて、
味は噛めばかむほどにかぼちゃが。
おー試作ながら意外とうまいじゃねぇの。


これは焼く方法と白玉の様にゆでる方法があるらしい。
ゆでる方もうまくいけばぜんざいにして食べたいなーと。
意外とうまいものを発見しました。
わたしの数少ないレパートリーに追加ですな(笑


スポンサーサイト



2014-12-10(Wed)

喰らう 生ミルキークリームパン

久しぶりの薄皮シリーズ。
今年はパッケージ変わった去年と同じものが出たりしてて非常に紛らわしい。
記憶をたどりながらこれは食ったはずというものは避けて
新商品がくるのを待っていたんですが・・・
先日の日曜にチェックして発見しました。

P1030753_縮小

生ミルキークリームパン もち入り

以前ミルキークリームパンは出ましたが、
それのバージョンアップ版ということだろう。
今度はクリームが生ミルキーになって、もちが入った。
もちといっても書いてあるのは求肥。
ちょっと違う(笑

P1030758_縮小

片手で撮ってると思ったようにいかない・・・
結構伸びます。これが求肥ってやつですか。

味の方は以前食べたミルキークリームパンより甘くない感じがする気が。
両方を代わる代わる食べてるわけじゃないから何とも言えないけど、
甘さが少し控えられたのかな?
確実におやつの部類ですけど、くどい―という感じじゃなくていいと思った。
求肥のせいか(笑

バージョンアップのせいか入ってる個数は4つ。
プレミアム品ということだろうか。
というか4つの物には薄皮というのがつかないのかな?
卵パンとかツナマヨネーズもつかなかった気が・・・
まあ名称どうであれ薄い皮だから薄皮でいいか。


P1030423_縮小

もうひとつ、ちょっと前だけど出てたのが、
薄皮濃厚ミルククリームパン
こっちはミルククリームパンのバージョンアップだけど5つ。
だから薄皮名称もついてる―(笑

P1030424_縮小

説明にあるように、2層のクリームになってる。
今までの物プラスアルファということだね。
その分やっぱ少し濃厚感はある。
まあ劇的に変わるかといえばそうではないけどね。


今年はこれが最後の新商品なのかな?
今年はそれほど自分的ヒット商品はなかったかな。
早々ベストなんてのには出合わないだろうけど・・・
来年はあっと驚くものが出てくれるだろうか。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村