FC2ブログ
2014-12-16(Tue)

今年のF103は何かがおかしい

今日は雨降るという予報だったもののそんなでもなかった。
ずっと曇り、久しぶりに気温がプラスになりました。
今日から正月休みへ向けての準備ということで、浸水が休止になります。
この休み時期というのが難しいんですよねこの時期は。
おととしはバッチリ正月に大発生がぶち当たって大変でした(汗


その正月にぶち当たる可能性があるのが今年植菌のF103。
しかし、今年のF103はおかしいとのタレこみが入り、
本格的な使用前に試しにどうなるか数本浸水して見たんですよ。
そしたら案の定・・・

P1030790_縮小
P1030780_縮小

おかしい

なにがおかしのか分からない人のために、
例年の1回目の発生がどんなものなのかを。
   ↓↓  
IMG_1005_縮小

F103という品種は穴発生が主体の品種なんです。
つまり種を植えたところから何度も発生し、皮を破っての発生は少ないもんなんです。
でも今年のF103は穴発生できない個所が多数。
上のホダ木でもよく見ると穴じゃなくて皮破っての発生です。

P1030768_縮小

ほらね、穴から出てません。
出てるのは皮破ってます。
どうやらおかしいというのは本当のようだ。


どうも今年の夏の管理のときにトリコデルマが多く発生してるところがあったとかいう話もあったり、
いろいろと例年の様な感じではないと言ってましたけど、
種の製造過程でどうもやらかしたんじゃないかという話もあったり、
こればっかりは種菌会社の方ではっきり何がおかしいかわからないと何とも・・・
まあ種菌会社としてはうちはおかしくないよってしないと保障問題になってきますからね(汗
困った問題ですよ。
今の発生量を見れば完全に発生しないわけではないので、
そこはまだどうにかなる余地はあるんですが・・・


キノコ栽培は自家採種なんてことができませんので、
種は種菌の会社頼み。
つまり一度おかしいのをつかむと大損害をこうむってしまうわけで。
栽培が始まった時は菌が木につくかつかないかの博打栽培でしたが、
今は品種の博打になってきてる?
品種選びも楽ではありません。



スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村