FC2ブログ
2015-01-14(Wed)

のとてまりに負けるな!?でかい椎茸

今年の初セリが行われ、マグロが451万という価格で競り落とされた。
そんなご祝儀価格がつく初セリ、椎茸は・・・
まあ普段使いするようなものにそんな値段がつくわけもなく。
だけど、椎茸で思い出した、あのブランドがあったな・・・
そう、のとてまりだ。

のとてまりは石川県能登地方で作られてる原木椎茸ブランド。
菌興115という品種で生産された椎茸「のと115」のうち、
肉の厚さ3センチ以上、傘の大きさ8センチ以上、まきこみが1センチ以上
なんていう基準をクリアしたのがのとてまり。
ブランドってのはこういうのを指すもんだね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっと話がずれますけど、
農業ブランドが、ということが盛んに言われますが、
やってることはただの産地化にしか思えないんですよね。
この県でできた何とかは県ブランドだーとかはおかしい。
ブランドってのは上記ののとてまりのように、
どこそこの地域の、なんという品種の、どういった栽培方法で、どういう基準を満たしたもの
そういうものを指すんじゃなかろうか。
私の住んでいるところではサトイモが産地化されていますが、
同じ村内ですら質に違いが出ますからね。
TPPに対抗するための手段、ブランド化。
でも厳格さ無くただ産地ブランドなんてのは勝負にならないと思うんだけど・・・
もう少し考えないとだめでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、
そののとてまりの初セリ、どんな値段がついたのかと思って調べてみた結果、
あれ、初セリって去年の12月に行われてるんですね。
でも値段はやっぱり飛びぬけてますね(汗

1箱6個入り  35,000円


・・・えぇぇぇぇえぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

1こあたり約5830円
普通にパック詰めされてるシイタケの最上級規格が大体180円くらいなので、
出荷用段ボール30個詰め1箱(180×30=5400)よりも1個の椎茸の値段が高い・・・
もうね、恐ろしいよこれ。
去年よりも値上がり、このペースでいくと1個1万なんて値になりそうだね将来。
そんな椎茸、食えないよ(苦笑


でもでも同じ原木椎茸、負けてられん。
今の段階ででかい椎茸を収集、対抗してみた(笑

P1030973_縮小

どやーーー

うーーん、やっぱ勝負にならんか・・・
まあ自然栽培的なじっくり育ったものと、ハウスの促成じゃ天と地の差か。

まあ市場出荷パックと比べると、

P1030974_縮小

十分にでかいからいいじゃないの。
これで贈答用なんて出してもよさげだけどね・・・
価格はのとてまりの○分の1ですけどーー(泣


やはり椎茸のブランド化にはでかさが必要かな―
そうなると品種考えないといかんですが・・・
なかなかのとてまりに対抗するすべは今のとこうちにはないわ(苦笑
といっても何やっても対抗できないと思うけど(汗


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ情報として

のとてまりで使われている品種菌興115、
実は他の地域でもブランドに使われていることが判明。
鳥取では茸王、広島では広島ジャンボという名であるらしい。
値段の方はどうなんだろう?
まあ厳格に基準を作ってるのとてまりが一番値が張るのかもしれないけど。
やっぱり難しい基準あるなしでモノの価値って変わりますね。


スポンサーサイト



2015-01-14(Wed)

プランターにらが伸び出してくる

今日は久しぶりにかなりの好天。
太陽光がまぶしいぜ!

P1030970_縮小

ハウスの中ではこんなのも出てくるような陽気。
まあハウスの中は暑いからね(汗
積もり積もったハウス上部の雪も溶け、これでまたしばらく雪降っても大丈夫なはず・・・


そんな暖かさからなのか、ハウスに取り込んでおいたニラのプランターに動きあり。

P1030972_縮小

刈り取りもしないでそのまま枯れ放題になってたニラ、
新芽が伸び出しました。
ハウス内は15度くらいにはなりますけど、
秋に取り込んでから全く動きなしのニラだったのに、今動き出しました。
これはニラの休眠があったということなのかな?

ハウスで冬場にニラ栽培しようかと思って始めた割に
意外とサクサクは伸びないことが判明してあきらめたんですが、
やっぱり一定期間の休眠がないと継続栽培できないってことなのかもね。
まあそれでも十分に促成栽培になりますねこの時期だと。


問題は光だけど・・・
さてこれを立派に育て上げることは可能かな―
早速肥料与えてみることにしよう。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村