FC2ブログ
2015-03-09(Mon)

2015年度植菌ようやく開始!

今日は曇りです。
明日からまた雪が降るようで大荒れの予報。
周期的に今季一番の寒気というものがやってきますね。
いったいどれくらい今季一番の寒気がスタンバイされてるんでしょうか(苦笑

そういえば昨日種まきのことについて確認してたら、
去年の今頃の写真があったので、比較して見るべく写真撮ってきましたよ。


P1040292_縮小
今年の植菌ハウス。(3月9日)

P1010776_縮小
去年の植菌ハウス。(3月8日)


P1040293_縮小
今年の休養舎。

P1010777_縮小
去年の休養舎脇。


とても同じ月とは思えませんよね。
これが去年の超豪雪だったわけですよ。
3月に入っても衰えないその猛威といったら・・・
今年はいかに恵まれているかということですな。
畑はまだ140センチなんて書きましたけど、去年は一体どれほどあったことになるか。
よく生きてたね(大汗


まあそんな環境に驚くのはいいとして、
今日、本年度の植菌作業が開始となりました。

いろいろと準備はしてましたけど、試運転がまだだったのでぶっつけ。
案の定種が少ない、多い蝋が出ないなどなど運転開始までやたらに時間かかってしまったけど、
どうにか無事作業開始となりました。

といっても原木がないので、がっつり丸1日ということはなく、
休み休みで今日は272本ほど植菌して終わりました。

P1040298_縮小

暗いですが今日1日でこんなもん。
がっつりやるとこうした山1つと次の山の3分の1くらいまで進みます。
まだまだ作業がアイドリングスタート状態ですかね。

ちなみにここでフラッシュたくと、

P1040297_縮小

めちゃくちゃ浮遊物が多いのでオーブが大量に(汗
穿孔による引き屑、霧状の蝋なんかが浮遊してるので、こうなります。
要するに空気が非常に悪い。
マスクしないと私は1日で喉と鼻がやられます。
マスク必須。でもマスクすると口が乾いて歯が痛くなるという何とも悪循環(汗
ガム噛んでどうにかしますけどね。


こんな感じで今年もようやく、ホントようやく始まりました。
明日原木来なかったらあさって休業になるかもしれませんけども・・・
しばらくは本格操業はできませんが、まあやれるだけ頑張っていきましょう。
ということで忙しくなりますので、訪問しない日が出るかもしれませんがご了承のほど・・・


2015-03-08(Sun)

ラストあじまん

今日は特に際立った用事もなかったけど、買い物に出かけてみた。
際立った用事もないとはいえ、注文したものの振り込みがあったから重要な用事もあったか・・
なんせ本来はホットケーキミックスが足りなくなったということだけだったからねぇ(笑
行くならと用事を付けたしたわけで。

でもこういった何げない時にふらっと立ち寄った方がいいことがあるもんで、
いつもなら全く見当たらないものがずらっと入荷してて、
久しぶりにブックオフで大量に本買ってきてしまった―
婆さまの急な注文の民謡のCDもなぜかちゃっかり見つかったし(笑
狙っていくとないのになぜ―という感じですねぇ。


肝心なホットケーキミックスとおやつなどを買ってあとは帰宅、
というときに、なんだかあれが久しぶりに食べたくなったのでよってみた。

P1040288_縮小

あじまんだ。
まあ簡単に言えば大判焼きなんですが、ここらではあじまんの方が一般的かな?
このあじまんは東北6県と新潟、関東で販売されているようですね。
調べてみたら、今日いったとこが今日で閉店予定、なんとまあ。
県内で一番早い閉店らしいじゃないの。
冬のおやつと書かれているように、冬場のみのあじまん。
今シーズンはおさらばだ。

P1040289_縮小

肝心の中身はこんな感じ。
今日は休日限定のチョコバナナというものと、定番の小豆を買ってきた。

P1040290_縮小

チョコバナナのほうは、バナナペーストにチョコチップが入ってる奴のようだ。
あっためられてるからチョコが溶けだしてていい感じ。
うまいですねこれ。
いろいろと味が出たりしましたけど、なかなかあたりって少なかったので、
これは歴代の中でも上位ランクじゃないでしょうか―

P1040291_縮小

こっちは定番の小豆。
もうね、小豆食ってるの(笑
それくらいごっそり小豆はいってるのね。
でも甘すぎなくてもたれない、いい感じの甘さだからうまい。
これなんすよあじまんは(笑


これが終わるってのは春が来たぞーってことを確認する1つ。
違う場所ではまだやってるけど、ウチではもう食べることないか。
また今年の冬までさらばあじまん。
今年もうまかったぜ―


2015-03-08(Sun)

低脂肪が好きじゃない

私は乳製品がすきなんだけども、
ただ一つ嫌いなのが「低脂肪(無脂肪)」ってやつ

P1040224_縮小

この間久しぶりに湯田高原ヨーグルトを見かけたので買ってきたものの、
なんだかあれ?ペらっぺらな感じ・・・
良く見たら低脂肪だった・・・(泣
(ちなみに当地は県境なのでお隣の湯田町、現西和賀町とかから乳製品が来てる。
 名誉のために、低脂肪じゃなき湯田高原ヨーグルトもおいしいですからね!!)

どうもね、低脂肪ってのものは深みがなくてうまくないんだよね。
だから低脂肪乳とか全く好きになれない。
脂肪って人間の生命にかかわってくるものだからなんだろうけども、
某CMのようにおいしいものは糖と脂肪でできてるというのはよくわかる(笑


そもそも牛乳自体が今はよくわからんことになってるからね。
牛乳って季節によって脂肪量変わるもんで、
夏はみずみずしい草を食べるから薄まって脂肪量が減るんだけど、
買い取りの時に要求される乳脂肪3.5%以上ってのがあるから
脂肪分の多くなるものを食べさせてるってわけで。
んでもってそうやって脂肪量高くするようなことしておきながら
加工で低脂肪、もしくは無脂肪の乳製品を作ってるんでしょ。
意味がわからんですよ。
(ちなみに、脂肪量が下回ると買い取り価格はかなり違うらしい)


健康志向で○○オフ!○○カット!!なんてのがたくさん出てますけど、
原点たどっていくと変なこと多いですねぇ。
以前書いた人工甘味料のことにしてもそうですが、
本当にそれでいいのかってのがちょっと裏側をみると多過ぎる気が。
最近は健康情報とか次々新しく出てきますが、立ち止まって考えてみるのもいいかもしれないっすね。


2015-03-07(Sat)

畑はまだ豪雪に覆われていた・・・

今日も試験操業すらなく、結局来週から開始する予定のつもりみたいだ。
まあオヤジさんの計画だから従うのみ、来週から死にもの狂いか・・
とりあえず今日は機械に蝋が付着しないように装備をしておいた。
自分がやれることをやろうと。


そんなもんですから、今日はちょいと畑にどのくらい雪があるかをチェックしに行ってみた。
あくまでまだ畑は雪で覆われているということが前提ですよ―(笑

P1040282_縮小

はい、畑到着です。
どこに畑があるって?
ほら、そこそこ!白い土が見えるじゃない(爆

まだ3月の始めですし、こんなの当たり前、
問題は一体どの程度雪が残っているかだ。


ということで支柱をぶっ挿して測ってみます。
今日の新聞に横手の果樹農家が今年は雪が少なくて楽だ―とか書いてあったので、
淡い期待を抱いていざ!






現実は甘くありません。



P1040283_縮小

なーんだたいしたことないじゃーん。
90センチ支柱でしょ?

NO!!!


P1040284_縮小

150センチ支柱で――す。

地面と思われる固いところまでさし込んだ結果がこうです。
要するにまだ畑の上には140センチほどの雪があるということだ。
だめだこりゃあ。

P1020091_縮小

ちなみにこちらは去年のこの畑。
雪がこうして消えたのが4月28日。
今年はこれより早くはなると思うけど、どのくらい早くなるのかはわからん。
なんせまだメートル以上あるんだからねぇ・・・

P1040285_縮小

人口ホダ場の支柱の様子を見てるとかなり溶けたなーって思ってたんだけど、
事実は非常に残酷だった(汗

他のブロガーさんではもうジャガイモ植えたとか、菜ばな収穫とか書かれているんだけど、
んー日本の中にはこんな土地だってあるんですよ―
ハハ、まいったね(苦笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ

P1040287_縮小

カイワレびっくりするくらい成長が早い。
今日だけでも1センチくらい伸びた。
これだと収穫はもうすぐだね。
はえーはえー


2015-03-06(Fri)

カイワレ用の大根の発芽が順調だ

今日は晴れ、実にいい天気で暑い。
晴れるとハウス内は一気に気温上昇するからきつくもある。
あと晴れて雪が溶ける。
溶けると目につくのが・・・

P1040225_縮小

ポイ捨て。
なんなのかねこのモラルのなさ。

ゴミはゴミ箱へ!!


さてさて、晴れて道路の雪もほとんどなくなったので、
今日は自転車を出してきましたよ――

P1040257_縮小

いかがでがんしょこの大雪と自転車の感じ。
んー場違い(爆
空気入れる口のところから空気漏れがあるので、どうしたらいいか調べてみないと。
ゴムやってみたけどやったら入らないのね(汗
特殊構造のぶつらしくて逆に直しづらいものになってしまった・・・
口ゴムいらない!なんて文句でこれにしたものの大変になってしまったぜ…


あーっと本題本題。

先日まいたカイワレにする大根。
気温上昇もあってか発芽は順調だ。

P1040265_縮小
P1040267_縮小

ボコボコとそこらじゅうから芽が出てきた。
幾分辛み大根の方が生育が早いかな。
これだけ発芽すると期限切れの種といえども全く問題ないことが分かるね。

P1040266_縮小

ちなみにこのプランターの地温は21度。
まあ温水が巡ってるパイプの上に置いてるからこういった温度になってるのかもね。
普通のとこならもう少し温度が低いだろう。

P1040268_縮小

でも今日のこのハウスの最高気温は25度。
温水やってるからといってもここまで上がらない。
いかに太陽熱でハウスがすぐに熱せられるかということだ。
すごい熱エネルギーだよねぇ。


地温が20度越えることが分かってちょっと収穫。
今度夏ものの苗作りでも十分発芽できそうな感じだね。
このカイワレ大根的にみて20度はいいのかな?
順調に育って来週あたりには収穫したいところだ。


2015-03-06(Fri)

フェイント喰らった― また新しい種菌も到着

今日から植菌スタートか?
なんて思ってたんだけど、時間的余裕はあったのにまったく手をつけず(汗
まあ申告あったしそっちを終わらせなきゃならんかったようだから仕方ない。
明日にはやるだろう。

P1040260_縮小

今日は天気も良かったしだいぶ木が乾いた。
これならジェットヒーターも必要ないレベルだ。
さすが太陽光は偉大なパワーですな。

あと、昨日の12箱の種菌に続き、また種菌が来た。
わたしは家で自転車の空気入れ探してごそごそやってたんですが、
佐川の運ちゃんが勝手に荷物置いて事後報告に来てくれました(笑
行ってみたら、

P1040259_縮小

昨日おいたやつといっしょにごっそりと10箱。
同じとこに置いたと言ってたからまあわかるんですけど、

P1040258_縮小

良く見ると品種別でごちゃ混ぜになってるんだ・・・
こりゃあいかんですよ。
今日来たのは試験菌のF613とF420
昨日来たのはF206なので3品種が置かれてることになる。
混ざったものを仕分けして間違わないように積んでおいた。
運ちゃんにとっては品種がどうこうなんて関係ないただの荷物だろうからね―
こっちが間違わなきゃいいだけのこと。


ちょっと今日は肩透かしを食らった形になってしまったけど、
まあ明日からしっかり始められればそれでよし。
原木ないのに種ばっかりこんなにきてもねぇという感じですけど(汗
来週からどんどん原木も来てくれることを祈りつつ・・・


2015-03-05(Thu)

明日から植菌開始かな?

今日も荒れてます。
晴れてみたり雨降ってみたり雪降ってみたり。
めまぐるしいねこの天気。
こんな天気でも雪は確実に消えていってるから、まあもう少しばかり辛抱だな。

今日は昨日の原木到着に合わせて種菌が到着。

P1040252_縮小

封ろうが12箱と種菌が12箱。
重い。
いつも思うんだけど、この重さに対して段ボールの強度がなさすぎ。
今日も持つところの穴が裂けて移動中に落下させてしまった・・・
2箱ほどダメージ、1箱は箱の下の留め具がぶっ飛んで中身が飛びでちったよ(汗
ただ菌の瓶は割れてなかったのでどうにか。
1箱20キロくらいあるんだからもう少し強度つけてくれ―


P1040251_縮小

原木の方は植菌機を囲むように配置され、あとは乾くのを待つのみ。
風があったぶんよかったけど、寒かったからな―
明日試験的に動かしだすとしてもジェットヒーター必須かな。


こうして一応材料は整った。
機械のロウ飛散防止対策とかいろいろと微調整後に試験操業、
その後本格始動という流れでしょう。
なので明日から少しずつ植菌が始まるかなーと思ってます。
まだまだ原木の量がないので1日500本なんて言う操業は先ですけど、
ようやく今年の植菌が始まりそうです。


2015-03-05(Thu)

椎茸 Q & A なぜ植菌は寒い時期にやるのか?


Q なぜ植菌は寒い時期にやるの?

A 木の休眠期や害菌の動きが鈍い時期などの理由です。

原木椎茸の植菌は寒い時期に行われます。
これは原木になる木の休眠期が寒い時期であるということが関係しています。
木の休眠期というのはその植物に適さない環境のときに、一時的に活動を停止する期間のこと。
原木になる木はナラやクヌギなどの落葉樹。
秋を過ぎると葉を落とし休眠に入ります。

休眠にはいると木は水分を止めます。
これが重要で、水分が通っている間は木に水分が多くなり、
植菌後の菌の成長が悪くなる
ということがあります。
(木を切った後に水分を抜く作業がありますが、余計時間がかかる)
また、水分が通っているときは皮がはがれてしまいやすいということもあります。
そういった事情から、木の休眠期に作業を行うことが一般的です。


また、害菌が活発に動かないという理由もあります。
害菌も寒くなれば活動は鈍ります。
原木栽培は菌が活着(根付く)まで時間がかかるため、
原木に椎茸菌が回るまでになるべく害菌がつかないようにしないといけません。
そういった点で見ても寒い時期の植菌の方がメリットが大きいということになります。

細かいことでいうといくらかありますが、
上記2点が特に大きな理由となり得ます。


2015-03-04(Wed)

奪われたいんげんが発芽してた

今日は雨です。これからまた雪です。
季節の変わり目なせいか天候安定しなくなってきましたね。
ここを乗り切れば春本番というところでしょうか。

今日は昨日来た原木を植菌ハウスに取り込み乾燥作業へ。
雨でずぶぬれだから乾かすの大変だなぁ・・・
自動植菌機は濡れてるとだめなのがネックですね。
晴れてくれれば風当てるだけでも大分乾くんですが。
ジェットヒーター使わないとだめだね。


そんな植菌に向けての作業もあった本日、
いつものように発生の終わったホダ木を休養舎へ移動させていると、
何やら棚の下から生えているものが。

P1040243_縮小

なんだこれ?
草生えてるよ。

ズームしていくと・・・・・


P1040242_縮小

インゲンです。
暗い中生えてきてるのでものすごく徒長してます。
でもインゲンです。間違いなく。

なぜこんなところに生えているのか?
答えはチュー吉だ。
インゲンの殻むきの際に、こぼれたいんげんを拾ってきて放置したんだろう。
他にもまだあったので、のちの食料にとでも思ってたんだろうか。
結果は発芽して食べれませんでしたけどね――(笑
土に隠した木の実を忘れてしまうリスのようなもんだ。


盗まれたいんげんとはいえ、今回のは良くない豆だからまあいいけど。
発芽はしっかりするということが分かったのは収穫かもね。
こんなに徒長しちゃ使い物にならんけど(笑


2015-03-03(Tue)

ようやく来たぞ2015年度原木第一陣

今日はひな祭りですな。
うちにも雛人形というものはありまして、もうお子様いないんですが、毎年だしてはいます。


P1040248_縮小

ホラーかよ(笑

まあそんな感じで座敷に飾られています。
でも雛あられも桜餅も何一つ行事的要素はないね(汗
義務的なもんですわ。

P1040112_縮小

また今日は金魚の日でもあるらしい。
金魚か。コメットは3匹とも無事生きてますし、フナっこも。
フナっこ今年で何歳だ?15年くらいたつかな?
私の人生の半分はこいつらとともに生きてますな。
あと何年生きるだろうか。
長生きしてもらいたいね。



さて、

3月に入ったのにまだ植菌のしの字も見えてこない今日この頃。
どうも5日までは原木来ないらしいぞという情報があった中、本日ようやく第一陣が到着した。

P1040247_縮小

600本。
植菌量から言えばたった600本・・・
まあようやく来始めたからそれはよしとするべきだろうけど、
次がまた来週(大汗
どうすんだこれ。植菌5月までかかるんじゃね?
や・ば・い

なんだか他の大きくやってるところがそっくり持って行ってしまうらしくて、
配分がままならないらしい。
いやいや、あんたたちのとこだけじゃないから。
俺が俺がじゃなくてもっと考えてくれよ・・・
まあそれだけでもないんだけどね。山の木の問題もあるし、雪の量の問題も。
原木は業者任せだからこっちとしては何ともできないのがもどかしい。
とにかく早いとこ夏菌くらいは植菌してしまいたいのでどうにかしてもらいたいもんだ。


2015-03-02(Mon)

F103の2巡目浸水終了、S055の古ホダ浸水試験

今日は雪が舞う天候。
積もる、うーん積もったといえば積もった。
例えるなら東京が大雪だーって騒ぐレベルといえばわかりやすいかと(笑
その程度ですが、気温が下がってるので結構寒いです。
3月に入ってどうも寒くなってきた。
おまけに昨日断髪式したので頭が冷えて・・・坊主には冷えがこたえるぜ!!


さて、
今日でF103の2巡目の浸水が終了した。
残っていたのは僅かばかりだったので、今日のその残りとS055の古ホダ合わせて1枠のみ浸水。

P1040241_縮小

4枠はいる水槽にたった1枠。
なんかもったいないけど、次の浸水と混じらないように今日はこれだけ。
明日からまたF103の浸水再開なもんで。

P1040244_縮小

S055は去年の秋からずっと休養中。
もう種が売られていない品種なので、これがホント最後のホダ木。
品種の終わりがここにはあるのですよ。
この品種も少し温度がないと発生が鈍いので、発生はどうなることやら。
いい感じだったらF103の代わりに浸水するのかな?
ちょっと休養期間が短く、温度がなくて回復が遅れてるので、
どうせ3巡目は量見込めないだろうしねぇ。
他に使える品種がないのはきつい・・・

・・・ちょっとまてよ。
F103の古い奴もあったはず・・・と思う方はヘビーユーザーさんですね(笑
残念ながら休養させてましたが、燃料不足のため薪にすることに。

P1040246_縮小

なんせ大量に積んであった薪がもうこれしかない。
明日の朝にはなくなってしまいますね。

P1040245_縮小

なのでもうすでに休養舎のボイラーで使われています。
これが使えたらまた違ってたでしょうけどね。
本来の発生量が見込めなかっただけでもこうした影響が出てくるもんです。
長いスパンで栽培する原木栽培は一つの異常で大打撃をこうむるということですな。


3月半ばまでは2巡目のF103の発生があるので大丈夫だと思いますが、
植菌も始まるし3-4月は厳しいかもね・・・
んー困った困った―


2015-03-02(Mon)

カイワレ大根をつくってみることにした

大量にあるもらいものの種。
大根はカイワレにするぞと考えていたので、早速やることにした。

P1040223_縮小

使うプランターはあのルッコラまいたやつ。
全然大きくならないので撤収。
中には4つ葉のルッコラなんてのもあった。珍しいね。


P1040238_縮小

今回まいたのはおふくろ大根辛み大根のからいね
辛さに違いがある大根では、カイワレの辛さにも影響が出るもんだろうか?
ちょっと面白そうな実験だ。

P1040239_縮小

種は片方薬剤処理されていて色がついてました。
あと、そんなに大量に種はいってなかったね。
プランター1つ分で2袋がっつり蒔けました。
この調子で蒔くとあっという間に種消費できそうだね。

発芽まではもう少しかかるだろう。
なんせちょっと冷え込んできましたからね。
巨大な大根を生産するわけではないからとにかく発芽率さえ悪くなければ・・・
うまくいけば大量生産化だな(笑


2015-03-01(Sun)

畑レイアウトを再考しなくては・・・

今日は何とも言えない天気ですが、ちょっと寒いね。
昨日の雪のせいで路面に水があってつるつるだ―
危ないですね、注意しましょう。

さて、
今日から3月ですね。そろそろ夏野菜の苗作りも始めないといけない時期なんですが、
それよりも何よりも畑のレイアウトを考えないといけない。
今年は利益重視型でいかないといけないので、耕作してないところをなくさないと。

仕事の休憩中にいろいろと配置を考えていったんですが、
まあまあしっくりくる配置にはなったなと、ざっくりした図面はできた。
ちなみに去年はこういった配置だった。

畑レイアウト2014

緑の部分は耕作してないところ。
ハウス跡はパイプ撤去してなかったので耕作不可だったとして、
せっかく開拓したところも全然使えてなかったことになる。
こりゃじゃあだめだね。
まあ何が向いているかという試験的栽培もあったし、
まだ最大栽培量がわかってなかったということも理由の一つ。
しっかり計算して土地を有効に使わないとね。


そこで考えたのが下の図面なんですが、

畑レイアウト 2015畑A案(仮     畑レイアウト 2015畑B案(仮

畑レイアウト 2015畑C案(仮

書いてるうちはしっくりしてるんですよ。
でも実際種勘定して株間を考えたりしていくと、これはだめだめ(泣

まずどこが駄目になるのかを考えてみると、

・黒豆1列 ⇒ 種50粒最大25株(2粒まき)なので畝あまり
・ごぼう1列 ⇒ 種が350粒、株間が30程度なので畝長20メートル弱になり畝長足りず
・白ナス1列 ⇒ 種数72粒、株間50~60では畝長が足りず 


とまあちょっと考えただけでも全然お話になってない(大汗
しかも発芽率が100%で計算はまずできないので、
そこらへんも考慮しながら考えないといけない。
ごちゃごちゃのしっちゃかめっちゃかになる問題だ・・・


この問題が解決しないと、サツマイモの苗がどの程度必要になるかとか、
ネットがどうだの支柱がどうだのさっぱり見当できん。
特にサツマイモ問題は深刻ですからね。
まだ開始までに余裕はあるとはいえ、これから植菌で忙しくなると考える余裕が皆無に・・・
しっかり畑の長さとか測っておかないとだめだったね(泣
どこを削ってどこに配置するか。
問題山積みだ―



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村