FC2ブログ
2015-03-18(Wed)

ノビル?いやいや、アサツキだよっ!

今日も晴れ、昨日ほどではないものの暖かかった。
そして・・・
15日ぶりに原木が来ました――
明日からまた植菌作業です。
作業は先週の火曜日以来なので超久しぶり。
こんなに休んだこと今までないでよ(汗

P1040358_縮小

心配になって菌の状態見に行ったら案の定だめになってましたよ・・・
仕方ないので全部掃除して明日に備えました。
あ、ここでいうだめになってたので機械に残ってたぶんね。
こんなに休むと思ってなかったから残してたんですわ。
菌糸が伸びてるやら腐ったものがあるやら発酵臭するやらすごいことになってましたよ。
写真の状態はフカフカの塊。びっくりした。

まあ何にせよようやく再開だ。
入口に入ったのに一向に進まない、それはまさに、
修学旅行で並びに並んでようやく入ったアトラクションが物の5分で故障で終わったような
開始早々とんでもない事態だったね・・・
あさっても来るらしいし、とりあえず今週は植菌作業が忙しそうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、
かなり気温が上がり雪解けも進む。
斜面には土もでて、福寿草の姿もちらほらと。
その雪解けした側溝の近く、あるものが発生しているのを見つけた。

P1040352_縮小

何やら緑色の草が生えてきている。

P1040353_縮小

よく見たらひろっこ、標準語ではノビルじゃないか。

いや、まて!

そうだ思い出すんだ。
ここにあったのは去年騒動を起こしたやつじゃないか。
こいつはノビルじゃない!アサツキだ!!

そう、去年ノビルの花咲いた―と記事にしたことから始まったノビル騒動。
詳しくはこちらから⇒ノビルの花咲く ・ ノビルの花論争 ・ ノビル騒動決着

結果的にみてなぜかこんなところにアサツキが生えているってことになったんですが、
今年もまた生えてきてたんですね―

アサツキもノビルなどと同じように若いうちから食べれるようなので、
採って食ったらいいべがな―
ノビルはまだ白い状態のものを酢味噌和えなんかで食べることが多いんですが、
アサツキも同じように調理できんのかね?
辛くないのか?
いろいろ疑問出てくるな(笑


スポンサーサイト



2015-03-18(Wed)

トリコが襲いかかってきた

どうもトリコが襲いかかってきているようだ。
トリコ? ああ、あの3色のやつね。

ちが――う!トリコロールじゃな――い!!

?じゃあのジャンプの漫画の・・・

ちが――う!トリコだけどちが―――う!!

はい、ひとり漫才はこれくらいにして、
トリコってのはトリコデルマ菌のことですよ。


P1040310_縮小

普通はね、椎茸菌ってこんな風に真っ白で、

P1040324_縮小

露出した場合時間経過で褐色に変化していくんだけど、

P1040326_縮小
P1040327_縮小

露出した部分がこうして緑になっちゃってるのがちらほらとでてきてるんだよね・・・
トリコデルマはこうしたかなり濃い緑色を発色するのでわかりやすい。
椎茸栽培では厄介な害菌だ。

P1040318_縮小P1040349_縮小

菌が露出した部分もそうだけど、
植菌穴の封ろうの上や、ホダ木表面だって結構見受けられる。
感染が拡大して行ってる感じだ。

去年の夏の時点で、仮伏せ中のトリコ蔓延が起きていると言う情報があったんだけど、
その時はうちは問題なかったんですよね。
ここにきて菌の疲弊とかでなのかトリコ感染したホダ木が多くなってきてます。
よくありません。
と言ってもやはり感染が多くなっているのは問題が起きたF103なんですけどね・・・
他のホダ木には問題ありませんから。


P1040335_縮小

椎茸菌って結構抵抗力はある菌らしいですが、
トリコはそれとは関係なしに攻撃してくる強い奴。
上の写真では黒こぶ菌(黄緑の菌と黒いこぶ状のもの)との拮抗状態にある椎茸菌ですが、
こうしてたいがいのことには抵抗する椎茸菌もトリコにはガツンとやられてしまいます。
やっかいものです。


菌がおかしい⇒ホダ化が未熟⇒ホダ木がよくない⇒抵抗力弱い

たぶんこうした流れなんだろうけど、今回のF103は散々なことになってるな(泣
今年植菌する分は大丈夫だろうか。
心配が大きくなってくる事態になってきたで・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちなみに小ネタですが、
トリコデルマは他のカビを減らす作用と言うのがあるらしく、他の菌の生育を妨げるらしい。
それを利用して畑の土壌にまくことでカビによる害を防ぐと言う方法が確立されています。
一方ではこうして有効利用もできると言う話です。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村