FC2ブログ
2015-05-10(Sun)

カイワレ量産化

今日は午前中に地域の堰上げ。
要するに田んぼの水路の掃除ってことだ。
今年は毎度崩落する所の工事が済んでいたため、2時間半程度で終わりました。
でも結構重労働、そして雨も降ってきたので今日は畑お休み。
まあちょうどいい骨休めってことにしておこう。


さて、
今年に入っていろいろとやってみているスプラウト栽培。
前回の記事、小さじハーフで十分そうだで、種の量がどの程度でいいのかがわかったので、
そろそろ量産化をすることにしたわけでございます。

っとその前にまだ青しその芽がどんな感じか記事にしてませんね。
結構発芽まで時間かかりましたが、発芽率は十分、種の量もかなりいい感じのようです。

P1040705_縮小

これちょっと前なんですが、今はモシャ――っと茂っていい感じ。
そしてかなりしそのいい香りが。
スプラウトでこんなにいい香りってすごいね。
これはアクセントとしてかなり有用かもしれん。


で、

今までまいてきたものを大体まきまして、

P1040746_縮小

青しその芽・ブロッコリースプラウト、サンゴカイワレそれぞれ1袋ずつ、
足りない分はもらい種の大根、からし菜、そしてあまり種のルッコラを。
計54ポットになりましたね。
発芽速度がばらばらなので、先にブロッコリースプラウトが出てくるかなーと思ってます。
青紫蘇は最後でしょうね。


全体的ボリュームを確認後でしょうけど、量産化がスタート。
青紫蘇の芽は今回で蒔き終えてしまったので、また注文しておかないと。
小銭稼ぎですが、いくらかこづかいになれば(笑


スポンサーサイト



2015-05-10(Sun)

越冬芋づるが伸び始めた

当地では芋の状態で越冬させることが難しい。
大体の種イモというものは、越冬すると腐ってしまうものだ。
なのでサツマイモを育てていても、毎年苗を購入しないといけないわけで。

そこにつるで越冬させることも可能という情報が舞い込み、
去年の収穫後にすぐ蔓を鉢に植えてハウスで越冬させてみたわけなんですが、
越冬し始めてすでに7カ月、動きのなかったものにようやく新芽が。

P1040738_縮小

まだ伸び出して早々なので10センチくらいですが、
蔓の状態で越冬させて苗を採ることはできると言うことが証明されました――
これでいくらか自家採取切り苗で栽培できそうですね。
数は少ないだろうけど(苦笑


今年は安納芋が枯れてしまったため、生きているのはこのパープルスイートロードのみ。
安納芋はつるの状態でも越冬が難しいのかな?
今年もやってみてどうか確認して見たいと思いますが・・・
とりあえずは植え付けまでに蔓をどんどん伸ばしていきたいところ。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村