FC2ブログ
2015-05-20(Wed)

やけ食いスプラウト

今日から田んぼの代かきが始まり、私は田んぼの畦に除草剤をまく任務を。
なので天気回復したのにろくに畑で作業できませんでした――
まあサツマイモの畝は3つほど進みましたけどね。
残り8つか・・・多いな(苦笑

さて先日、
道の駅にスプラウトのポットを出してみたんですけども、
案の定さっぱりでしたね(汗
まあ今はこんなの買う必要性ない時期ですけぇ。
がっかりと言えばがっかりですが、まあ妥当な線ですか・・・

売れ残りは処分というわけにもいかないわけで、
自分の胃袋へ処分ですよ(笑

P1040860_縮小

ポットから抜いたのが9つ分。
これを切って収穫、水洗い。

P1040863_縮小

水洗いし終えるとこんなもん、結構あるね―
これをまずはサラダで食おうじゃねぇの。

P1040864_縮小

サラダという名の生かよ。
マヨネーズかけて食ってみましたよ。
思ったより生だと辛みが来ますね―
今までは酢で和えられてたから辛くなかったのか・・・
つーんと来るこの辛さ、やっぱりカイワレですね。

こうしてあっという間に9ポット分は家族で食ってなくなりましたとさ。
ものを作って売るってのはなかなかに難しいことだよってのを再認識させられますね。
カイワレ栽培は冬場の自家消費の足しに栽培する程度に縮小ですかな・・・
残りの種でなにがおいしいかの実験はやってみますけど―


スポンサーサイト



2015-05-20(Wed)

品種 「X」 の品種同定をしてみるが・・・

ブルーベリーを栽培しだして今年で7年目に入る。
もうそんなにたったのかと印象ですが、まだまだわからないことは多いもんです。
その中の一つが品種のこと。
品種にこだわらずに2,3本育てているような場合は気にしなくてもいいかもしれませんが、
やはりちょこっとかじりだして様々品種を育てだすと、
これが本当にその品種なのかどうかということは気になるもの。
なんせ、最初に買ったブルーベリーのほとんどが違う品種でしたからね・・・

今回はその最初に買ったブルーベリーのうちの1つ、
いまだに品種名がわからない品種「Ⅹ」について特徴を並べてみたいと思います。
もしこれでこの品種だとわかるような方はご一報を―


P1040761_縮小

全身。
樹高は1,5メートル程度です。
地際からのシュートは結構伸びる方ですね。
初めはひょろひょろしたシュートかと思っていても、後々がしっとなります。
樹勢は強めかもしれません。

P1040762_縮小

また、分枝が激しいですね。
短果枝が多くなります
内側でもじゃもじゃっとなることも。

P1040755_縮小

・枝
若いと結構な軟毛が。
これもかなりの特徴でしょうね。

P1040756_縮小
P1040757_縮小

葉は細長めで内側、または外側に丸くなる、いわいるスプーン型の葉になるようです
ただ、サミットのようなきれいな丸さということではなく、
葉の長さもあってシャープなイメージですね。
また葉には鋸歯が現れます
葉色はあまり濃くなく薄め、葉の厚さも薄めでしょうか。

P1040754_縮小
P1040770_縮小

花は少し長めの白い花
雌蕊の長さは短いです。
1つの花芽に7個前後の花がつきます。
花芽の数は多めなので豊産型品種かも。
自分の中ではプルの花に似ている気がしました。

果実・・・
現在実がついていないので写真はありませんが、
小粒から中粒くらいの丸い果実です。
味は甘味系、酸味は抑えられています。
熟期は早く、早生系だと思います。

P1030390_縮小

紅葉は基本的に赤だと思います。
休眠期の枝の色も赤
しかしながら、以前黄葉をしたこともあり、どちらが本来の姿なのかはわかりません

IMG_0749_縮小
IMG_0750_縮小

日当たりなどで変わるのかもしれませんが、よくわかりません。
最近は赤で落ち着いているようです。


上記のような品種です。
私には全く思い当たる品種がなく、何かの実生なのかな―と。
初め購入した際はパトリオットとして購入しました。
パトリオットやプルが混じったような品種、さてこいつは一体何なのか?
分かる方は是非!


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村