FC2ブログ
2015-05-23(Sat)

リミットぎりぎり!ごぼうの準備が終了

今日は晴れて暑い上に暴風、つまり非常に乾く。
目やら鼻やら皮膚やらきっついね。
キノコも乾きすぎちゃうからあまり乾くのはよろしくないんだけど・・・
畑の土が乾いてくれたのは助かりましたけどね(汗

乾いてくれて助かったと言うのはごぼうの土入れ。
乾かないとだまになって異物を取り除けないからね。

P1040907_縮小

ずらずら―っと55袋。
袋に土を入れるのがここまで難儀だとは思わなかったですよ・・・
あっちこっちから土を動員してきてどうにか完成。

P1040908_縮小

おかげでお隣の土がすこし減りました(苦笑
まあ石も取り除けたので悪いことではなかったんですけどね。
来年もこうしろと言われてもどうしたもんか・・・
石ばかりじゃなかったら楽なんでしょうけども、難しいですこの畑。


この作業後に余った時間はサツマイモのところの草除去ですよ。

P1040902_縮小

あと5畝分。
それが大変。

P1040903_縮小

ここら辺が一番ヨモギが多くて、全体的に掘り返さないとだめ。
ヨモギ除去を徹底しなかった初期の畝からはヨモギ復活してきちゃってますし、
畝作りよりもこっちの方に神経を使いますね。
畝なんて邪魔なものなければさっさと終わらせられますし。
これがヨモギの超めんどくさいところですよ。


あと畑の様子をみていくと、

P1040904_縮小
P1040905_縮小

隣の使ってた畑では、今年から母さんがいろいろ担当することになった。
結局ここは石がありすぎて芋の子は無理と。
行き当たりばったりで困るもんですぜ(汗
今植えられてるのはチョロギと菊芋。
菊芋はちょっと活けてる状態、のちに畝立てするはず・・・
なんせ菊芋は初めてで勝手がわからないのが正直なところ。
チョロギは苗買ってきて放置してたぶん根付くかビミョー
家の裏手で勝手に増殖始まってたので、それも植えるつもりらしいが・・・

P1040906_縮小

自分のとこは、ようやくソルゴーが伸び出してきまして、
種を新規購入しなくても済みそうです。
これで今年のマルチは確保できると思う。
ただ時間かかるのでニンジンまでに間に合うかどうか。
無理なら草マルチでどうにかするほかないっすけど。

P1040909_縮小

自分担当で元も早く収穫できるだろうと言うラディッシュは今ようやく本葉が展開中。
いまのとこは青虫類が繁殖していないため虫食いだらけということはないですが、
これから先は注意してないと収穫どころじゃなくなるからね。
モンシロチョウ飛びまくってるし(大汗


以上、こんな感じで作業はぼちぼち進んできています。
まだまだ植え付けもされてなくて殺風景ですけどね―
明日ゴボウやショウガやって、来週はサツマイモやかぼちゃ、
来月になれば豆やらオクラやらナス系の植え付けと忙しくなりますねぇ。
畑が埋まるのもそう遅くないな。


スポンサーサイト



2015-05-23(Sat)

新入生のスパルタンとデュプリン

現在29品種ほど育てているブルーベリー。
今年はパテント品種を購入したりして4品種増加、30品種まですぐそこまで来ている状態。
30ってきりもいいし、巨大果で名高いチャンドラーを買って・・・と思っていたんですが、
パテント品種の際も探したのに見つからず、
どこのサイトもバカ高い値段のものばかり・・・
いろいろと探しまくってようやく見つけた某県のブルーベリー園。
それが2月のこと(汗

苗販売が3月からということでその時は待ったんですが、
そこからは植菌があって注文ができず、そうこうしている間に売り切れ・・・
問い合わせるともう再販しないと。
おまけに閉園すると(泣
でも値段が格安で、他にもいいのがあったので注文して、
ようやく届いたのがスパルタンとデュプリン


P1040880_縮小

スパルタン2株。
この品種はブルーベラ―なら知らない人はいない?
おいしいって有名な品種。
ただ、かなり気難しいのでも有名。
突然死が起きると言う何とも怖い品種でもあるわけで。
そういうこともあって今まで手を出さないでいたんですが、
安く手に入るし、保険をかけて2株注文です。

P1040881_縮小

こちらがデュプリン。
サザンハイブッシュ系でもおいしいと言う品種。
サザンハイブッシュ系では特に目立つと言う品種でもなかったので気にかけてなかったんですが、
意外といろんな所で評価が高いので購入。
苗はかなりひん曲がってますね(汗

P1040882_縮小
P1040883_縮小

これらを例のごとく初期の7号鉢へ植え付け。
私は7号⇒9号⇒10号で大体終わりですね。
12号も準備してますが、根っこの状態を見て今年植え替えするか判断しようと思ってます。
まあこれらがそういった大株になるのにはまだあと3年くらいはかかるでしょうね―
じっくり育てていきましょう。


これら到着時には花芽もなく初期成長もしっかりしてました。
さて、では今年注文したほかの4品種はどうなっているのかもチェック!

P1040894_縮小

エリザベス。
葉色がいまいちですね。
かなり開帳してる感じ、支柱立てておかないと・・・
マイマイガの被害で葉が少ないですね。

P1040898_縮小

ペンダー。
エリザベスと比較するとかなり直立性だと言うことがわかりますね。
これも支柱立ててある程度広がるように誘引してやらないとだめですね。
立ち過ぎてもだめ、広がりすぎてもだめ、難しいです(汗

P1040899_縮小

葉っぱがかなり長めですね。
4品種の中でも最も良い成長かも。

P1040895_縮小

パテント品種スージーブルー。
これも結構な開帳系。
ただ、一番乗りで2次成長が始まってきています。

P1040896_縮小
P1040897_縮小

調子は悪くありません。
パテント品種だから身がまえそうですが、なんのことはなくいい育ちっぷりです。
葉がかなりシャープな印象を受けますね。

P1040900_縮小

最後が同じくパテント品種のリバティー。
リバティーは動きが遅いと記事にしましたが、それどころじゃないね。
なんだろう、全然成長しません。

P1040901_縮小

やはり1年物ということもあるせいかようやく葉が動き出した程度、
うーん大丈夫かって思っちゃいますね。
こいつは特に気をつけて育てないとマイマイガにやられる可能性ありますね。
パテントですし、厳重に警備しなくては・・・

こんな感じで先に来た4品種の方が若干育ってるかな。
あ、3品種か、リバティーは論外だし(汗
一番最初に導入したものは、1年目で170センチくらいまで伸びる爆裂成長を見せたんだけど、
手をかけないせいか最近導入のは全然生育しないですねぇ。
今年導入したものは初年度のものと同様に大きく育ってくれればいいけども。
手をかけたぶんいい成長するのは違いないので、
こまめにしっかり見てやりたいね。
これで31品種、ずいぶんと増えてしまったもんだわ(笑


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村