FC2ブログ
2015-06-18(Thu)

カシス、やられる

今年もほとんど実がつかなかったカシス。
2本あるうちの1本がどうもおかしいことに気付いたんですが、

P1050189_縮小

葉がないししおれてる・・・・
ここまであからさまになるまで気付かんのもいかんのですが、
カシスでこうなる原因はすぐにわかる。
テッポウ虫ですよ。

P1050190_縮小

ちなみにこっちは普通の方ね。
全然違いますよね。


しおれている枝をグニグニしてみると柔らかい。
要するに内部が食われて芯がなくなってる状態。
今まで枝先を何度かやられているので、地中ではないことはすぐにわかる。
ブルーベリーだったらコガネが―ってなりそうですけどね。
と言うことでぶった切る。

P1050191_縮小

結構深くやられてました。
まあ全体的にしおれてるわけですから、根元付近まで来てたかもしれません。
あぶねーー
糞がないのでどこから侵入したのかがわからず、なかなか大変でした。

P1050192_縮小

こっから先はぶった切ると再生不能になりかねないので、
針金を使って刺殺です。
細い針金がなかったので、支柱を止める奴を代用で差し込むと・・・
分かりますかね、滲んでるの。
ある程度奥に行くとぐちゃぐちゃと潰れる音がしまして、無事刺殺完了。
なんとまあ2か所も入りこんでましたよ(泣

P1050193_縮小

かなりみすぼらしくなってしまいましたが、残ってる葉でどうにか復活を期待・・・
カシスのテッポウ虫被害は結構多いので注意してやらないとだめですね。
これじゃあなかなか収量が増えていきませんよ・・
来年もだめだなこりゃ(泣



ここから余談なんですが・・・

今年は非常にマイマイガが多い当地。
横手市でもマイマイガに対する情報を出すくらいです。
例外なくわたしもブルーベリーにつくものと戦いましたが、
大きくなり落ち着いたなーと思っていた矢先、とんでもないものを見てしまいました。

P1050202_縮小
P1050203_縮小

分かりますかね、葉がないもみじ。
マイマイガに食われました。
必死に戦っていたため、周りに気を向けてなかったので気付かなかったんですが、
大きくなって落ち着いたんではなく、さらなる食害を引き起こしてたわけですよ。

P1050204_縮小
P1050205_縮小

こっちは藤の蔓。
葉なんてものはみじんも見当たりません。
すさまじい食いっぷりです。
こんなのは初めて見ましたよ。

P1050201_縮小

まあこうやって図体がバカでかくなってきたやつらが大挙して押しかけるわけですから、
植物はたまったもんじゃないですね。
こういった食われ方をみると、かなり被害が大きかったとはいえ、
葉もちゃんと茂ってるし、実も幾分収穫できる状態のブルーベリーは
ものすごい戦果をあげて戦いに勝利したと言っても過言ではないですね。
頑張ったな自分(笑


マイマイガも好き嫌いはあるのかモミジ、藤、ホオノキ、くるみなんかが丸裸、
他はそんなでもないですね。
でも結局食えれば何でも食ってるようなもんですから、
こいつらはかなり大問題になりますね・・・
来年もってなったらさすがに枯れるものも出始めるでしょう。
マイマイガの大発生は恐ろしいですね。


スポンサーサイト



2015-06-18(Thu)

サツマイモはほぼ活着

今年は大増量したサツマイモ。
植え時にちょうど良い天候が続き、今年はラッキー。
植え付けから20日近くたち、新しい葉も出始めてきました。

P1050153_縮小

んーいいね!
天候に助けられた分、かなり活着も良好。
ほとんどが生きてます。

P1050154_縮小

元の葉は枯れてしまいましたが、新しい葉が出てきてます安納芋
安納芋は紫がかった葉が出てきますよね。
死にはしませんでしたが、収量はどうなるかな―

P1050155_縮小

こちらは紅はるか
安納芋などと違い注意しながら植え、草マルチで隠したので、
他の2品種に比べれば元の葉が枯れることがなかったかな。
それでも多少は枯れたと思います。
完全にきれいな状態で生きるってのはホント難しいです。
どうしたら問題なく生きるんだろうねぇ。


今年の総量482株、死んだ株はたぶん10株もないかと。
紅はるかに関しては120分の120,100%
いやーやたらうまくついてくれましたね。
おまけの分ホント得した感じ。
あとはまあほったらかしで十分でしょう。
芋、た――んとできてくれよ――


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村