FC2ブログ
2015-06-26(Fri)

インゲン・黒豆定植で春の育苗完全終了!!

本日は整体に行く予定を立てたためいろいろと忙しくなり、
本来の予定だったインゲン黒豆の定植のほかに、雨降る前にラッキョウの収穫、とやったため時間ぎりぎり。
なので本日の更新はかなり遅くなってしまいましたね(汗
あ、雨降ってきました。


さて、
今年もいろいろと種をまき育苗をしてきましたが、
残っているつるなしインゲンと黒豆を本日定植しました。
これで今シーズンの春育苗は完全終了、あとは草との戦いだわ―

P1050302_縮小

相変わらずインゲンの育成速度は異常と思ってしまうほど早い。
芽が出てきたな―といったのが4日前ですよ。
4日でこうです。毎度毎度驚かされます。
こうなってしまった以上はさっさと植えます。
先日草むしったばかりの畝に2本ずつ抜きながら定植。
根っこが絡まったりしないか不安でしたが、ポットよりも地上部が絡むことがなかったため楽でよかったです。
来年もこれでやろう。

P1050310_縮小

2列分200株程度を定植。
残りましたが、時間がなかったので唐辛子のそばへはまた今度ということで。
去年の4割程度ですがまあ種をとるには十分でしょう。

P1050303_縮小

そして黒豆。
黒豆の方が早くまいたはずなのに生育は穏やか。
インゲンのスピードが異常なのがよくわかる(苦笑
こちらも本葉が出てきていますので定植です。

P1050311_縮小

黒豆は小豆の隣。
測ったようにポット全部を1列分で。
ナイスです(笑

黒豆は去年ようやく収穫したんですが、去年より遅くまいて間に合うのかどうか。
早くまいたからっていいもんじゃないという情報をいただいたので遅めに蒔きましたが、さてさて。
丹波黒はここらじゃ難しいというのが常ですが、今年も収穫なるか??


ということで2品種を植え付けて今シーズンの植え付けは終了です。
あとは秋まで草と戦い、収穫を待つのみ。
大量に育てた苗立ち、沢山の実りを提供してもらいたいもんだで―


スポンサーサイト



2015-06-26(Fri)

らっきょう一部分収穫

明日から雨ということで、そろそろ時期でもあるラッキョウを収穫してみた。
といっても結構な量なので今日は一部分のみを収穫した。

P1050294_縮小

ラッキョウはアサツキを挟んで2列分、今日は左側の方を主に収穫。
こちらは去年のラッキョウを選んで種にしたものと店頭購入の種。
一番多いのがネットで注文したものです。
差が出るかどうか気になったんですが、

P1050295_縮小

大きさに関しては差はほとんどないですね。
ただやはり自家種は分球が進まずに数が少ないです。
店頭購入のものは数が多くなってましたので、分かれ具合に差は結構大きいですね。


P1050296_縮小

あと、今年はとっても抜きにくい・・・
根っこががっしり食いこんでいてすぐに抜けてきません。
深植えになったのかね?去年と大違いだで。
スコップ使って掘り出していってます。
最初はこうして並べていきましたが、後半面倒になって山積みに(汗

P1050297_縮小

途中食われてるのもありまして、同じ場所からコガネムシ発掘。
コガネムシってラッキョウも食うのね。
しかも生ですぜ。通ですな(笑


P1050298_縮小

こうして今日は3分の1くらいで終了。
他にも色々とやることありましたもんで。

P1050299_縮小

3分の1でこの量です。
3分の1ということは種1キロってことかな?
去年は1キロ分だったからこれくらいの収量だったということか。
今年は少なくともこの3倍あるってことか。先は長いな・・・

P1050300_縮小

収穫してきたものは葉を落とし根っこを切って分解。
少しばかり陰干ししておきます。
これは道の駅に出してみて反応を確かめてみようかと。
早速に漬ける場合は陰干しなんて必要ありませんけどね―
さてさて、生のラッキョウはどうなることやら。

あ、上の分で全部じゃないよ。

P1050301_縮小

分かると思いますが全部で4つです(汗
ただ何キロになったかは明日量ってみないとわかりませんね。
せめて種の倍以上になってくれてるとうれしいけど―


今回も何一つ肥料なし、しかも連作だったんですが無事収穫。
んーラッキョウは優秀だな。
今年はワケギの代わりにラッキョウを増やして植えよう。
ザ・ベストオブほったらかし野菜だ(笑


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村