FC2ブログ
2015-07-09(Thu)

サツマイモの除草も完了!!

ナス・ピーマンから始まってニンジン、カボチャと来た草むしり。
昨日から一番広いサツマイモの除草をはじめまして、本日完了となりました。

P1050469_縮小

草・草・草―――
そして広い!何日かかるかとやる前からだるくなる。
ただ、やり始めると気付くのが畝に草がほとんど生えてないってこと。
つまりは畝間の草が生え放題だってことであって、畝自体はきれいな状態だったんですよ。
なので鍬で畝間をガリガリと草むしりではなく除草。

P1050470_縮小

1日目で半分。
除草したものはこのカンカン照りの状態ではすぐに干せるので草マルチに追加。
草マルチ最高ですだ。
これがなかったら…恐ろしや恐ろしや・・・・・

P1050471_縮小

右が除草前、左除草後。
畝には草が少ないのがわかりますよね。
ただ畝の草マルチの切れ目にスイバが尋常じゃなく繁殖してて、
草マルチの下はスイバの地下茎であふれかえっています・・・
草マルチで完全にふさいでおけばそれもなかったのかねぇ。
とはいえそんなに草もないんだけど――


P1050485_縮小

2日目の本日全部完了。
もしかしたらできないかもというのをやりながら感じてましたが、
スイバ地獄を抜けたら意外とあっさり終了しました。
やはりスイバはめんどくさいです(苦笑

P1050486_縮小

明日ここの小豆を終わらせればこの畑の除草は終了。
意外とスムーズに除草が進んでますね。
まあこれが終わってもまだまだ草むしりが待ってるんですけど―

P1050487_縮小

いやーきれいになった―きれいになった―
これがどれくらい維持できるかですがね。
雨降らないうちは早々草だらけにはならないはずだ。
余裕を持って小さいうちに除去できるようにするため、明日からもがんばるぞ――


スポンサーサイト



2015-07-09(Thu)

へちまの開花は1日だけ?

へちまの赤ちゃんができてきた―と思ったら、雌花が早速に開花。
へちまは雄花より早く雌花が咲くもんなのかね。

P1050464_縮小

黄色い大きな花。
蟻が群がってきてますね(汗

P1050465_縮小
P1050466_縮小

雄花と思われるつぼみは雌花の下に数個固まってついてます。
ただまだつぼみは小さいままで咲きそうにありません。
そういうもんなのかねへちまってのは。

ここまでが昨日。
そして今日、咲いた花は既に散ってしまっていました。

P1050479_縮小

あんれ―早いわね―
きゅうりの花粉とかで受粉したのかな?
この赤ちゃんが大きくなるかどうかはまだわからんですが、
へちまの開花ってのはなかなか他と違って特徴的なんすねぇ。
これは驚き。

P1050480_縮小

この先も雌花は1節に1つずつ付いているので続々開花してくるはず。
それよりも雄花がいつ咲くんだって話なんすけどね(汗
ちょっといろいろとおかしいへちまなお話。

それと・・・

グリーンカーテンと関係のないへちまの方ですが・・・

P1050488_縮小

なんだか自由だね(笑
まっすぐに育つっての拒否してます。

P1050489_縮小

特に一番右のへちまはネットじゃなく隣のハルジオンにつるをからませてます(大汗
意味がわからんわ・・・
当然ネットに強制的にからませます。
全くここのやつらはグリーンカーテンのやつらと違って自由すぎる・・・・・


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村