FC2ブログ
2015-08-03(Mon)

白ナス初収穫

今日も晴れ―
再び雨降る降る詐欺にあった・・・
というかいつの間にやら梅雨明けしてたんだねぇ(汗
結局ほぼ空梅雨だった、ですな。
うーん、雨が足りない・・・


さて、今年初挑戦のナス、あ・・・一応去年も植えたんだな(大汗
でもちゃんと育ったのが初めての白ナス、ようやく収穫しました。

P1050836_縮小

ペロ―ンと真っ白なナス。
どの程度でとればいいのか分からなかったので、
10センチほどになったところで収穫してきましたよ。

P1050833_縮小

とりあえず実は7個ほどありますが、3つだけ収穫してきた。
なかなか続々収穫というわけでもないので、じっくり育ててます。

P1050834_縮小

ちなみにホワイトベルの方は今ようやく実が大きくなりだした程度です。
これも収穫まではあと1週間ほどですかね。
上のナスに比べるとホワイトベルは丸ナス型ですかね。
どちらも焼くとうまいというので、後ほど食ってみます―


ところで・・・

ナスというとどこでも困ってるテンドウムシダマシ
うちのナスにも大量について大変なようですが、
自分のナスにはほとんどいませんね。

P1050796_縮小

きれいなもんでしょ。
なにもしてませんよ。消毒なんぞ。
上の収穫したナスにも食われた後がないのがわかりますよね。

P1050797_縮小

まあ探せばいないことはないですが、ほとんどいません。
毎日駆除で大変ーなんてことはなく、様子見をした際にいたらつぶす程度です。
これが世にいう無肥料で虫が来ないってやつですかね。

肥料をやらんことで植物が健全になって虫が来ないというものらしいですが、
これって万能というわけではなく、来るものにはきますし、来ないものには来ない。
ナスや唐辛子系統、かぼちゃ、インゲン、オクラなどは来ませんし、
ニンジン、小豆、アブラナ系統は肥料なくても虫がきます。
なのでそれらに合わせた対応は必要にはなりますね。


ちなみにうちのナスの状況ですが、

P1050763_縮小
P1050764_縮小

消毒してボ―ロボ―ロ、あっちこっちが穴だらけー
ナスも食われて傷だらけー
対照的ですね(大汗


あともう一つ、実験的な小豆の混植ですが、

P1050837_縮小
P1050835_縮小

ナスもピーマンもどっちの生育も悪くないですね。
悪くはない組み合わせの様です。
そういえば落花生とナス科の相性がいいとかいうのがあった気がするね。
いろんな組み合わせがあると思いますが、小豆×ナス科もいいかな―と。

とりあえずナスも採れるようでした。
虫が来ないというのは大きなメリットだけど、生育が鈍く収量が増えないのはデメリット。
これから先は収量が増えても虫が増えないような栽培方法を考えていかないとな―
まずはその前に試食試食――



おまけ。

白いのという共通点だけで・・・

P1050831_縮小

本気を出した白ロングかぼちゃ、収穫してみた。
大きくないように見えますが、

P1050832_縮小

実際のとこはこんな大きさ。
左が3,7キロ、右が4キロジャスト。
でかーーー
やっぱり本気を出すと一味違うぜ!


スポンサーサイト



2015-08-03(Mon)

さつまいも in 8月

今年のサツマイモは雨が降らなかったことが大きく影響して、
初期の生育がかなり遅れてしまった。
7月後半にようやく雨が降ってぼちぼち成長してきましたね。

P1050755_縮小
P1050756_縮小

まずはパープルスイートロード。
この品種はかなり強い品種だと思ってます。
きつい条件下でも生育します。
ただまだまだ1株当たりの葉の枚数は少ないですね。
他のところじゃ畝が隠れるだけ葉が茂ってますから・・・

P1050757_縮小
P1050758_縮小

これは安納芋。
あいかわらず弱弱しい(汗
この品種はかなり弱いほうの芋かと思いますね。
条件が良いとちゃんと育ちますけど、今年みたいのはきついようですね。
ここからどこまで育てるかでしょう。

P1050759_縮小
P1050760_縮小

最後は初めて育てる紅はるか。
この品種に関しては植え方もかなり慎重にやったせいなのか非常に良い生育状態。
植え方次第なのか、この品種が強いのかは比較することはできませんが、
とにかく3品種の中では抜群に育っています。
これは来年もやるほかないね。
増やしてもいいでしょうよ――


干ばつに強いといっても、やっぱり水は必須ですね。
またしばらく雨の降らないような天気が続くようなので、心配だ・・・
朝露の少々の水を吸ってでも大きく育ってくれ―


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村