FC2ブログ
2015-10-17(Sat)

キャロットブランがどんどん地上に現れる件。

今日も晴れ、サツマイモ掘りに勤しむ。
霜よけ効果はあったようで今日は何ともなかった。
不織布1枚とはいえ侮れないね。


さて、
今年もスノースティックは黒葉枯れ病でよくないんですが、
もうひとつの品種キャロットブランは育っている。
そのキャロットブランですが、大きくなるにつれてどんどん地上部に出てくるんですよね・・・

P1060527_縮小

あの枯れ放題のスノースティックからすればどうしてこんなに葉があるのというキャロットブラン。
まだまだ成長段階。

P1060524_縮小

その中にある一番でかいやつは、どんどん地上に頭を出してきて、
まるで青首大根のような状態になっている。

P1060525_縮小

最初は数センチだったけど、大きくなるにつれてどんどん露出、
今じゃ10センチくらい地上につき出てきてしまった。
なので地上部は青くなってしまい、まさに青首大根(大汗
これでもれっきとしたニンジンだよ。


種の袋にもこんな形状の物だったのでおかしいことではないんだけど、
スノースティックのように土寄せすれば全体を白くできるようなものじゃないですね。
これは品種特性として受け入れるしかないことのようだ。
まあ土寄せで対処できるほど畝を高くできるのなら話は別ですが。
ねぎの軟白じゃないけど、この品種じゃあり得なくないですね(汗


スポンサーサイト



2015-10-17(Sat)

野生の蛇って何よ

ちょいとばかし忙しくなってネタが不足し始めたので、
どうでもよい事柄で息抜きを・・・

皆さんは蛇を外で見た場合どう表現するだろう?
大体は「蛇を見た」で済むはず。
先日ラジオで「野生の蛇を見たので運がウンタラ・・・・
なるお便りがあったので吹き出してしまった。

野生の蛇――??

確かに蛇=ペットという考えであり、かつ自然環境下で蛇を目撃することがほぼない人にとってみれば
外で蛇を見たら野生の蛇というのはわかるけど、
一般的にみれば蛇って野良のもんだからわざわざ野生ってねぇ(笑

P1060324_縮小

内には野生の蛇しかいませんが・・・
よく小屋の中に入ってきますがね。

P1060325_縮小

たいがいが青大将のメートルクラス。
気にしませんが、同じ目線の高さにいるとさすがにビビる(汗

P1060326_縮小

蛇って器用だよねぇ。
パイプ1本にこうしてのれるんだから。

ウチじゃあ害獣ネズミ退治の仕事人。
もちろん野生の―(笑
ペットの蛇はいまだに見たことがない・・・・・


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村