FC2ブログ
2015-10-19(Mon)

唐辛子は乾きにくいねぇ・・・

今日も晴れです。
昨日のお疲れもあるので、今日は通常作業とイモ洗いのみしてました。
といっても通常作業の方も大変で、気温があがったもんだからキノコがドバッと一気に・・・
まいりました。


さて、
今日は収穫して干しているイタリア唐辛子のネタ。

イタリア唐辛子を収穫してずっと外で干していたんですが、
なかなか乾かず、気温も上がらないため、腐る奴も出てくる始末。
これではよくないということで、乾燥機で乾かすことにしたんですが・・・

P1060513_縮小

とりあえず3回収穫した分を。
色分けしてみましたが、最終的にまとめちゃったので意味ないね(汗

P1060514_縮小

まずは一番最初に収穫して干していたもの。
これはまだ温かいうちの収穫だったため、天日干しでも幾分乾いています。

P1060515_縮小

これは2回目の収穫のもの。
これもいくらか水分抜けていますが、腐るものが出始めたのがこのときから。

P1060516_縮小

最後は3回目の収穫、これはほぼ生。
パンっと実が張ってます。

これらをまとめて乾燥していくんですが、
最初低温(35度)で約1日やってみたんですが、全く乾かず・・・
(唐辛子はどの温度域がベストか分からなかったので・・・一応ハーブとか種なんかは低温で乾燥させるようです)

その後悪くなってきていたロングかぼちゃを乾燥するのと同時に2回目の乾燥。
このときは52度での乾燥。
・・・・これでも乾ききらない。
この時点で乾燥機で40時間以上。

そしてさらにサツマイモをスライスして乾燥するのと同時に3回目の乾燥。
このも52度で。
結果として乾かすのに55時間以上の時間を要してしまった。

P1060548_縮小

パリパリに乾燥しています。
天日干しで干せる地域はいいですねぇ。
当地じゃまず無理ですわ。

P1060549_縮小

生から乾燥した奴はしわが入りにくいですね。
触って確認するまで乾いてるかどうかがわかりません。

P1060550_縮小

一方いくらか水分飛んでる奴はしわだらけ。
へ―こんな違いが出るのか―と驚き。
どっちの方がいいもんかねぇ。
見栄えだとしわのないほうがよさそうに見えるけど・・・


そういえばひもとうがらしの種取りした時も乾かずに腐ったことがあったなー
唐辛子って意外と水分抜けが悪くて乾きにくい印象。
残ってるものも直で乾燥したほうがいいかも知れん。
それにしてもかぼちゃより時間がかかるとは・・・小さいながら大変な奴だ・・・


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村