FC2ブログ
2015-10-26(Mon)

霜降ってなめこ出る

今年はなめこの出方があまりいい感じではなかったので、
あー夏の雨不足が原因か―と思っていた今日この頃。
先日ガツッと霜が降ったと同時に今度はスイッチが入ったように沢山出始めた。

P1060634_縮小
P1060633_縮小
P1060632_縮小

ドン・ドン・ドーーン
爆裂発生だ。
そうか、今まで発生していたのは早生なめこだったから、そこまで多くなかったんだな。
霜降って中生型のなめこのスイッチが入って大発生となったんだね。

P1060636_縮小

そうそうこの感じ、毎年見る発生の仕方。
1本からワジャ――っと出るんですよね。
しかも早生のものよりも肉付きが良くて大ぶりになりやすい。
やっぱりなめこは早生よりも中、晩生の方がいいです。
雪さえ降らなければ(汗


こうやって発生してくると洗うのも大変。
洗うのは大変だけど、捌くのは簡単。
なんせ引く手あまたですからね―
今日もお隣の県から買い付けに来ました。
原木なめこって人気あるのねぇ。


スポンサーサイト



2015-10-26(Mon)

サツマイモ3種類とも乾燥してみた。

最初に安納芋から乾燥が始まったんですが、
パープルスイートロード、紅はるかの2品種も乾燥し、全3品種の乾燥ができました。
出来栄えはまずまずかな。

P1060616_縮小

まず乾燥前。
パープルスイートロードを塩水にさらしたら少し色が抜けましたね。
切った感じだと、安納芋は変色しやすく、パープルスイートは変色が分からない。
紅はるかもそれほど変色しませんね。
切れない包丁ってのはあるかもしれないですが・・・

P1060625_縮小

乾燥後、左から安納芋、紅はるか、パープルスイート。
紅はるかは乾燥した後の発色がいい感じ。
逆にパープルスイートは少しくすんだ色になりますね。

P1060626_縮小

そして相変わらずの変色。
切った一部分が黒ずむ。
これを無くすようにうまくやりたいんだけどなかなか難しい。

P1060628_縮小

気付いたら乾燥野菜がかなり増えてきた。
5,6回乾燥したのかな?
そろそろパートコートに入れて出していかないと。
あーまたラベル付くらにゃあならんな―
それと同時に使い方もさまざま実験しないと。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村