FC2ブログ
2015-10-31(Sat)

中生なめこになってから大変だぁ

今日は雪の予報・・・
今年初めての雪が・・・・

なんと・・・・



降りませんでした―



でも今日の最高気温が10度と非常に寒かったのは事実。
季節はどんどん冬に近づいています。

P1060663_縮小

この紅葉が終わればお客も来なくなるだろうし・・・
まあねぇ、雪が山盛りの山の中へなにしに来るんだって話だしね(大汗

P1060681_縮小

ああそういえば今日は奥羽横断駅伝がありました。
今年は岩手県側で土砂崩れがあった影響で107号線が通行止めになっているので、
例年の北上市―由利本荘市ではなく、西和賀町沢内庁舎前からのスタートとなったようだ。
今年はやらないかと思ってたんですが距離短縮して開催されました。
小屋の前で5区ですがデットヒートが見られました。
やっぱり皆さん早いね―


さて本題ですよ。

霜降ってからなめこの出方がよくなったんですけど、
どうもその発生量が多くて大変なんですよ。

P1060678_縮小
P1060680_縮小

椎茸だって結構量があるってのにね―
おまけにまだ芋の子だってあるし、自分の畑の収穫物だって・・・
でもそんなのに手をかける余裕が全くないくらいなめこが多いです。

P1060682_縮小
P1060687_縮小

全体が一斉にドカ――ンと出てるわけではないんですが、
1本1本の発生量が多いので、それが1日に2,30本あるだけでとんでもないわけで。

P1060683_縮小
P1060684_縮小

1日採り終わったとしても小さいのが次々追いついてくるのでそりゃあもう毎日なめこなめこで大忙し。
まあとるのはまだしも一番大変なのが洗う作業ですよ。
このくそ寒い中極寒の沢水できれいにしなきゃならんわけですから。

P1060665_縮小

これで4分の1くらいかねぇ。
ぬめるのでゴミがうまく取れてくれませんし、
地面と接触している部分の土もついてますし大変。
菌床は楽ですけどねぇ―原木なめこは異常に大変なのだよ(汗

P1060679_縮小

昨日が一番多くて20キロ弱、今日も15キロくらいだったかな。
それでも買い付けに来る人が大量に買っていってくれるので量は捌けます。
昨日は12キロだったんですがすぐになくなったそうで(汗
買い手が多くてすごいねぇ。
買い手があるのでこっちもじゃんじゃん生産します。
まだしばらくなめこで大忙しな日々を過ごしそうです・・・


おまけ。

P1060685_縮小

毎度おなじみになめこと何か。
今年もなめことキクラゲの同居確認。
キクラゲとシロキクラゲとハナビラニカワタケはよく見られますね。
似たフォルムなので何かあるんだろうか。

P1060686_縮小

それと毎度おなじみのニガクリタケ。
これとクリタケを間違うといいますが、華奢過ぎて間違わないと思うんだけど・・・
なめことった時にすぐそばに生えてたりして面倒な奴だ。
食中毒だけは気をつけないといけないですからね。

P1060688_縮小

あとは・・珍しいので土から生えたなめこ。
落ちているんじゃなく、ちゃんと生えています。

P1060689_縮小

一番近いホダ木から結構離れているんだけど生えてます。
ホダ木と土の接地面で菌が繁殖することは珍しくないんですが、
これだけ離れた位置でキノコが発生しているのは初めて見た。
ナらタケはこんな感じで菌糸を伸ばして生きている木に害をなすみたいですがね。
なめこも恐ろしい能力持っているのか?
そんなことはないと思うけど―


スポンサーサイト



2015-10-31(Sat)

イキシアの芽が伸びる。

寒くなってきていますし、霜も降りますので、
鉢植えの宿根草を例のごとくキノコのハウスで越冬させるために毎日自転車に乗せて1つづつ輸送中。
残り僅かになってきた。

P1060613_縮小

今年は霜の影響なのかちょっと葉が傷んできている感じがする。
あまり葉っぱが黄色くなるってことがないだけに珍しい。
まあ地上部に葉がない状態で越冬したりするから、こういったのを見る機会がないだけか・・(汗


地上部がないといえば…
秋植えした球根物、出たものと出ないものに分かれた。

P1060612_縮小

楽しみなアリウム・カラタビエンセはいまだ動きなし。
いや、育てたことがないのでこのまま越冬するのかも知れんな。
来年ちゃんと出ればよし。

P1060615_縮小

片やイキシア・ビリディフローラは6球全部芽が出て伸びてきている。
ねぎの様に1本立ちか。
それにしても細い(汗
これで越冬できるのかねぇ・・心配だわ―


とりあえずのところ、あとは生育が期待できる時期じゃないので越冬へ向けての準備だけ。
細い細い芽を出したイキシア、さっぱりなアリウム含めすべて小屋で越冬だな。
伸びたと思ったらすぐ越冬って、なんだか残念な感じー


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村