FC2ブログ
2015-11-04(Wed)

サクサクとダラダラ

今日は晴れて気温が上がった。
これだけ晴れるのはこの先早々ないので布団も干しておいた。
今年最後の布団干しだろうなぁ・・・
来年の5月まではどうにもできなくなりますの(汗


さて、
2日から夏菌であるF206の新ホダの今年4回目の浸水発生が始まったんですが、
なんとまあたったの1日で収穫の大半が終わってしまいました。

P1060730_縮小

なんだよ、まだ芽が出てない奴じゃないかよ―なんて言わんで下さいね。
2日に掲載した画像も引っ張ってきますと、

P1060723_縮小

右の曲がったホダ木が同じでしょー―
取れ始めたと思ったら終わりました(大汗
さすが夏菌です。夏菌は気温さえあればさっと終わります。
要するに生育が早くて開くのも早いってことだね。
悪く言えば肉乗りが悪いってことにもなりますが(汗

P1060731_縮小

一応ね、100本当たり3カゴくらい、約20キロの収穫があったかと。
まずまずの量だったと思います。


こうしてさくっと終わる品種もあれば、ダラダラと長引く品種もあります。

P1060738_縮小
P1060739_縮小

それがF103の古ホダ。
これは去年植菌のものなのでさすがにパワーがなくて生育スピードが遅いです。
こればっかりは仕方のないことですが、

P1060740_縮小

木を並べる順番にきても動かないとなると困ったことになるわけで。
おまけに細かいキノコがたくさんついているから、
木を寄せる作業も無駄に時間がかかって非常に大変。

P1060741_縮小

よせる作業でこれだけキノコがとれてしまいます。
収穫の際はまだ小さいので採れないってのもあるんですが、
あまり小さいのを残しておいてもしょうがないですし、開いていれば収穫してしまいます。
ここら辺のどれをどう残すかってのの取捨選択もあって作業効率がた落ち・・・
勘弁してくれ―超忙しいんだよ――

こんな感じでさくっと終わるものダラダラ邪魔になるものといまの時期は2パターン。
真冬になると気温の関係で全部がダラダラになりますがね(大汗
気温がないってのは厄介なもんですよ。


おまけ。

P1060729_縮小

やたらに上手に積めたので(笑
これだけうまく積むのは難しいです。
というかここまで積むと重すぎて動かすのも大変(汗
要するに無駄な技術ってことで(大汗


スポンサーサイト



2015-11-04(Wed)

ニンジンのいいとこどりパート2、謎の病気も発生?

P1060690_縮小

相変わらずしょぼしょぼになってしまったスノースティック。
どんなに悪くてもさすがに収集してしまわないといけませんからね、
地上に露出している部分を見ながらよさげなものを収穫。

P1060691_縮小

とはいえこんなものばかりですから、どれくらい大きくなっているかは全く不明。
直感で勝負だ!!

P1060700_縮小

結果今回はこれくらい収集することになった。
真ん中のはでかいですが虫食いなので自家消費、左が小さいもの、右が大きいもの。
長さはいいんですが太りが悪いですね。
まあ今回はまずまずよかったかなと。


ところで収穫中におかしなものがあることに気付くんですよ。


P1060692_縮小

分かりますかね、表面に赤いものが付着しているのが。
ニンジンの根っことかじゃありません、よくわからないものです。

P1060694_縮小

ズームすると毛のような感じ、はがれるんですよ。
ただこれはまだいい方、これがひどくなると・・・

P1060699_縮小
P1060697_縮小

内部にまで侵入、先端からスカスカになっていくようです。
要するに寄生生物のような感じ、何やらの菌なのかも。

P1060693_縮小

最後には先端が腐ります。
これは厄介なものが発生しているようですね。
初めて見たので調べてみましたが、該当するようなものはなく謎。
ニンジンに寄生して栄養源として育つ何らかの菌だとは思うんですが、
まさかニンジンで木材腐朽菌みたいなものがあるとは思ってもみなかった・・・
収穫を急がないといけないかもしれませんね。


地上部は黒葉枯れ病に侵され、地下では謎の菌にやられ、
今年のスノースティックはほんと散々なことになった(泣
別の場所で育っているキャロットブランに期待するしかないな―
どれくらい大きくなっているのか楽しみだわ。
まあその前にこのスノースティックを全部収集してしまわないと・・・・


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村