FC2ブログ
2016-02-13(Sat)

植菌準備はできたぞ。

ども、今日は小雨。
もっと雨が降るかと思ったけど、天候がもって一安心。
今日から4日間かまくらですからね。
あ、プレイベントが2日、本番が2日ね。
プレイベントは・・・雨か(汗
一応かまくらの情報はこちらに ⇒ 横手のかまくら情報

さて、
2月も半分近くになりまして、そろそろ原木椎茸栽培における最大のイベント?の
植菌作業が始まろうとしています。
原木が来週あたりから入荷、再来週くらいには開始となる予定。
それに備えて準備が完了しましたよ。

P1070368_縮小

植菌機の1年ぶりの設置。
ハウスの奥に控えました。
去年の暴風でハウスのビニールが飛んだ影響で、内張りがなくなりましたので、
かなり骨組みだらけに(汗
上のブルーシートはそのせいで起きる結露が機械にかからないようにするためのものです。

P1070369_縮小

ハウスの入り口からすると機械はこ――んなに奥。
ここに植菌された原木がぎっしり詰まるわけですねぇ。
んー毎年よくやるわ(汗

P1070372_縮小

外でも原木の到着に備えて除雪がされ、道幅が広くなりました。
これで準備は万全だ。


ハウスの消毒から始まり、機械の準備、除雪と着々と作業が進みました。
こっちは準備万端でも原木が順次入ってくるかが作業の進捗状況を左右するので、
今年はしっかり順調に来てもらいたいもんですねぇ。
爆裂に忙しくなるまでもうすぐか・・・・



スポンサーサイト



2016-02-13(Sat)

現在の椎茸 2016・2・13

6日に品種交代が始まったのに、1週間で再び品種交代。
F613に変わりましてA950の発生が始まっています。

P1070377_縮小
P1070378_縮小

相変わらず大きさはぼちぼち。
大きいキノコが出てくれるのはありがたいことですが、

P1070379_縮小
P1070380_縮小

発生量は不安定。
一応量にはなっているんですが、出ているうものとそうでないものが見受けられます。
初回もこんな感じでしたが、2回目もそんな感じです。
なんだろうな、やはりこの品種は使いづらいかな。

F613もそうでしたけど、2回目の浸水までの間に追いばえの量が沢山あったのも影響していると思います。
追いばえの量の方が発生量より多いかもしれないです。
冬場の追いばえは大問題ですが、こればっかりは起こり得るものだからどうにも。
追いばえがあったとしてもしっかり発生するようなものでないとだめかな。
今までの5KやS055はそんな感じでしたし。
このA950という品種はそれらに比べると劣ってしまう印象です。

とはいえこれから1週間ちょっとはこの品種に頑張ってもらいます。
温度さえ上がってくれればある程度回復するでしょう。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村