FC2ブログ
2016-02-26(Fri)

植物の季節感ってすげぇ

どもー
ここ数日やたら寒くなっとります当地。
ほぼ真冬日ってどうなのよ――
うーさびさび

そんな暖かくなったり寒くなったりする天候の中、
ハウスで越冬中の鉢ものに芽ぶきが現れ出しましたよ。

P1070441_縮小

暗いですがレモンバーベナ
毎年同じところで越冬してますが、去年とほぼ同じ日に芽ぶき確認。

P1070440_縮小

体内時計がなんて正確なんだ!
ハウス内、ここは暖房が入っているので気温差ってそんなにないと思うんですが、
さていったいどうやって季節を把握してるんでしょうな。

P1070446_縮小
P1070445_縮小

無加温の方でも、ルピナスの苗が動き出し始めた。
ジギタリスやアキレギアに比べると遅かったけど、芽ぶきです。
ただねぇ、去年芽が出て育ったものが突然枯れだすという謎の事態を起こしたルピナス。
残っているものもどれくらい生きているんだか。
マメ科らしく発芽はよかったものの、なんだかうまくそだたなかったですね。
この苗もしっかり大きくできるか不安だ(汗

P1070447_縮小

小さくて駄目だと思ってたジギタリスがこれだく青々した苗になってるのを見るとね―
なんだろこのルピナス。

P1070459_縮小
P1070460_縮小

続いてベルガモット
これは・・・なんだったかな。ワイルドだっけか??
分からなくなってしまった(汗
残っていた地上部は全部枯れてしまってだめかと思ったら、新芽が続々と。
1年更新みたいね。咲いた後にはズバッと刈り取ればいいということか。
茎の伸び方がミントそっくりですねぇ。
匍匐茎って感じだ。

P1070458_縮小

本家のミントも枯れたかと思ったら復活。
このケンタッキーカーネルミントが枯れたらミント全滅だからな―
強い割に意外とうまく育てられません・・・
でもこれだけは何とか生きています。
ミントすら枯れちまうのはどうなのってはなしですからね―気をつけないと。

P1070457_縮小
P1070456_縮小

そしてそして!
なんとついにあのアリウム・カラタビエンセに芽が出てきました!!!
でかい球根、植え付けてからまず根っこが伸びて球根露出なんて事件を起こしましたが、
うまく冬越し成功したようで、ほじほじしたら10球全部芽が出てました。
いえーーいやったぜ。
球形の花が今から楽しみで仕方ない。

P1070461_縮小

もう1個の球根、イキシア・ビリディフローラも一応無事です。
こちらは地上部ある状態で越冬、あまり変わりないのでたぶん大丈夫のはず。
青い花が咲くので、これも楽しみ。
いよいよ鉢ものの動きも本格化ですよ。

無加温だったり暖房はいって季節感ゼロだったりするのにも関わらず季節をしっかり把握。
植物ってすごいもんだねぇ。
外はまだまだ雪たっぷりですけど、こうした動き見ると春近いなーって感じますね。


スポンサーサイト



2016-02-26(Fri)

現在の椎茸 2016・2・26

植菌作業が始まるとなかなか発生状況をつかむことが難しくなってしまうんですが、
どうにか現状をお伝えします。

P1070454_縮小

A950という品種からA910という品種への発生移行が非常に遅くなってしまい、
開店休業状態になっていたんですが、ようやく発生が追いついてきました。

P1070455_縮小

芽が出始めのころは1本当たり1個、2個という最悪な状態だったんですが、
現状では幾分発生量があるように見えます。
ただし非常に生育が遅く、現状3週間ほどたってまだ芽の状態なんて言うものが多いですね。
気温が全く足りていないんだと思います。
一応15℃くらいにまでハウスの気温は上げているんですが・・・

P1070453_縮小

大きいものはこのくらい、あまり大小の差はないように思われます。
発生量を考えれば、この程度の量で小さいものばかりになっているようじゃおしまいですからね。
色合いは黒くなり過ぎずによいと思いますね。
冬場はどうしても黒くなりがちなので。
最近の品種はそういうこともあって白っぽいものが多くなりましたね。
いいか悪いかは別として。


今週の頭をもってA910の浸水は終わったので、期間からすれば3月の中旬くらいまでこの品種の発生が続きそうです。
その次はF103再び。
もう少しすればグッと暖かくなって発生も落ち着いてくるでしょう。
それまでは少し辛抱の時期となりそうです。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村