FC2ブログ
2016-04-04(Mon)

バジル2種類種まき

今日は雨、昨日から降り続いた雨はかなりの量になった。
久しぶりにまとまった雨が降ったという感じですね。
おかげで今日は少し肌寒かったです。

さて、今日から平常作業に戻り、ある程度余裕が生まれてきた。
先日パンクした自転車を直したり、昨日から始めた種まきをしたり。
本日はバジルの種まきをしましたのでご報告。


P1070629_縮小

昨日まいたペペロンチーニのポットは棚の下へ移動。

P1070630_縮小

去年同様に温水パイプが通っているところで加温しておきます。
今度ビニールかけておかないと。
今年は日中も加温しているのでいつもより発芽は早くできそうな気もするけどどうか。


P1070634_縮小

肝心の今日蒔いたものは3つ分。
左の桶が普通のバジル、真ん中の育苗箱が紫のバジル、右の72穴プラグトレ―はパセリだ。
普通のバジルは去年買ったものだけど、やっぱりたくさん作ったためほとんど種がなかった。
今度また買ってきておこう。
パセリは数年前の残り種、たぶん…発芽しないかも(汗
紫のバジルは去年多少まいたもの。
色がきれいなのでバジルオイル作りたい。

P1070635_縮小
P1070633_縮小

例年ならばらまきですが、今年は筋まきで蒔いた。
どうもばらまきだと1か所に固まることが多くて、後々ポット上げしにくいので。
直接ポットまきが一番いいんだろうけどなかなか大変だしねぇ。


毎年バジルは道の駅で沢山売れます。
ハーブ系統で唯一まともに売れるものかと。
ハーブとして使うというよりも虫よけとして使う人が多いみたいですけどね。
需要が見込めるので今年も沢山作ったるで――
まあわたしも今年は畑に植える予定なので、使う分も確保しながら・・・



2016-04-03(Sun)

ペペロンチーニの種まき、結局第1弾

まずはさらっと。
本日をもって機械植菌が終わりました。

P1070622_縮小

私は・・本日やってません――
オヤジさんが操業して終わりました。
私は種まきの方を頑張ってましたもんで。
今年も長きにわたった機械植菌が終わりました。
あとは残っている原木に駒打ちです。
あー明日から普通の日常に戻るのかぁ―――


さて、その本日の行事の種まき、
今日はイタリア唐辛子の種まきオンリーですが、
今年は数を大幅に増やしたため、今日1日かけて出来るかどうかという感じ。
とにかく頑張ってスタートです。

P1070619_縮小

まずはですね、土を合わせるところから。
今年は大量なので、種まき培土だけでは費用がかさむので、
安い土をブレンドしてかさましです(汗
種まき培土6、培養土2、赤玉土3の合計236リットル。

P1070620_縮小

混ぜ合わせるとこのくらい。
突き刺さっているのはエクスカリパーだよ(笑
引っこ抜くことができれば伝説の農民になれる!!
訳はない(爆


P1070623_縮小

この土をひたすらポットにつめこむ。
黙々と作業。
淡々と作業。
ひたすらな単純作業を3時間半ほど、とりあえず詰め終わる。
ここからこれに種まき。

P1070624_縮小

1ポット1粒ずつ、慎重に慎重に。
置き終わったら指突っ込んで埋めてならして完了。

P1070627_縮小

日もすっかり暮れた時分にやっと終わる。
やはり1日作業になった。

P1070626_縮小

といっても、実はまだ種が5袋半も残っている。
今回は土が足りなかったのだよ。
また今度買ってこないといけないわ・・・・・
やっぱり土は自作していかないとコストがかさむなぁ。


P1070628_縮小

種まき終わったものを加温ハウスに入れて水をかけて完了。
今日は遅くまでかかったので、水をまいただけで片付けは明日の朝に。
本日まいた総数は・・・・

エトナ 全量 651ポット

ストロンボリ 3/8 484ポット

合計1135ポットだね。

これにまだ500ポットくらいはあるだろうから、総数1600くらいになりそうだなぁ・・・
ぬあっ!大量だわ。


去年は30程度たったよなぁ。
今年は・・・何十倍だよ(汗
まあそろそろ品目絞って大量生産の時期に来たし、今年は頑張って育ててみるべし。
結局全部は終わらなかったけど、1000以上できたからまずはよしとするか。


2016-04-02(Sat)

機械植菌が・・・おわ・・・らな――い

今日も非常によく晴れた当地。
花粉飛んでるんでしょうね―

P1070611_縮小

これはたぶん先日の花粉だけど、車のフロントガラスに沢山付着してましたね。
これだけ目立つってことはすごい量だったということだわ。
こんなのがそこらじゅうに・・・恐ろしや――


さて、いよいよ予定では機械植菌も最終日だ。
あれこれあったけど頑張りましたね。

P1070612_縮小

13000超えてよし、終了!!



・・・・ちょっと待て


P1070614_縮小

種余ってんじゃん(大汗

そうですよ、今年は早期予約みたいな注文になったので、
例年通りに原木の数に合わせて注文じゃなく、予定よりも種が余ってしまったわけだ。
この種菌は返品がきかないので、使い切るほかない。
ということで追加日程が組まれ、作業続行。

P1070613_縮小

山にもっていくためにとっておいた原木にも打ち込みながら作業を進めますが、
いかんせん余った量が多い・・・
今日で本来ならできたはずだけど、明日ちょっとやらないと終わらない。
事前に予約するとこうだから駄目なのよねー
その年によって木の太さが違うので、使う量も変わるわけで。
毎年定量じゃないもんですのよ―

ちうことでですね、本日での終了とはいきませんでした。
まあもう終わりはすぐそこ、今年の植菌もほぼ終わりです。
いやーよくがんばった。

P1070617_縮小

本来は終わってバンザ――イってご褒美食いたかったですが、
まあいいさ、久方ぶりに見つけたハッピープッチンプリンで祝杯?だ。
今年も一大事業が完了(目前)、最速での終わり、御苦労さんでござんす―


おまけ。

P1070615_縮小

明日は種まき予定。
畑が出てました。
あ、畑にはまきませんよ。ポットまきですから
ひろっこは見えましたけど、植えるのが遅くて小さすぎましたわ(汗

P1070616_縮小

隣には折れた栗。
無残。

もう少しで畑開始できそうな感じでした。


2016-04-01(Fri)

小屋越冬ブルーベリーの搬出開始

なんだかあっという間に金曜日、週末を迎えました。
そして・・・気付いたらもう4月。
あら―もう1年の4分の1終わってしまった―よ。
マジすか・・・今年も何にもないまま終わりそうな予感がするわ(大汗
ダメだ―― 一念発起一念発起――
とりあえず目の前のものを片づけて、新たな一歩を踏み出していこうじゃないの。
新学期頑張っていきやしょう。


さて、今日もいい天気、霜はまだまだ降りますけど、
あまり長く越冬隊をそのままにしておくこともできないので、
今日から小屋から鉢植えを出す作業を開始。

P1070608_縮小

今日から開始ってさっさと全部出せばいいじゃん・・・
と思うでしょうけども、なんせ鉢の数は大量ですからね。
しかも作業があるので時間が全くなく、昼間に飯食いに帰って来てから10分ほどの作業。
なので今日は10数鉢出しておしまい。
大きい鉢を出すのはなかなか大変だ。

P1070609_縮小
P1070610_縮小

小屋の中でも春を感じているものはいくらかあり、
サザンハイブッシュの目覚めの早い奴らはすでにほころんでいました。
といってもベランダブルーベリーのスージーブルーみたいに、
動き出しは早くても結局追い抜かれるパターンですが(汗

P1070607_縮小

あとはブルーベリー以外にもある鉢植えでアロニアを引っ張り出した。
少しばかり大きくなってきたアロニア、なかなか生育が遅くて実が増えませんね。
今年はどのくらい収穫できるかな―


とりあえずのところ明日明後日には出し終えるとは思いますが、
いよいよ今年のブルーベリー栽培もスタートですよ―
今年はマイマイガが少ないような気配、2年間やられっぱなしだったけど、今年は期待したい。
霜降っても大丈夫かな・・・それだけが心配。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村