FC2ブログ
2016-07-15(Fri)

リオグランデ、結実、大きくなってきた

今日は晴れ、これから数日は晴れそうです。
いやしかし今日の関東の雨はすごかったようですね。
私の友人は水没しなかっただろうか(汗
コンクリートジャンゴ―は大雨降ると恐ろしいことになりますなぁ


さて、
今年久しぶりに再会したイタリアントマト栽培。
支柱のいらないトマトのリオグランデですが、結実してました―

P1080451_縮小

やったぜ
卵型と思ったら結構丸いトマトですね。これから長くなってくる?
大きさもミニトマトよりは少し大きいかな程度。
これももう少し大きくなるのかな?
まあ要観察ですね。

P1080452_縮小

支柱のいらない、とか地這いとかいいますが、確かに枝が地を這ってます。
接着面から根っこが出るので根の量は多くなりそうだな―

P1080453_縮小
P1080454_縮小

背の高さは相変わらず低く、支柱よりも低い50センチ程度しかない
確かにこれだと高い支柱は全くいらないですね。
風の影響も少なそうだし、栽培するにはいいトマトだと思います。
まあ・・あとは味がどうかだろうけども――

いまのところは病気もみられす害虫も皆無、非常に育てやすい。
このしけった天候でこれならば、めちゃくちゃ栽培は楽そうですね。
唯一泥はねは心配だから、今度刈り取った草を通路にもしいておこうかと思う。
リベンジイタリアトマトは現状順調そのものでござい―


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ

P1080480_縮小

こちらはトマトに似たとうがらし。
アップルアルマが大きくなっていたので収穫。
といってもまだ大きくなっただろうけど1番果なので早めに。

P1080481_縮小

花も順調、今年は沢山採りたいですね。
赤く熟した実をトマトと並べてみたいもんだ(笑


2016-07-15(Fri)

スプラウトの種からできた青紫蘇の苗を植える

スプラウト栽培用に買った青紫蘇の種。
収穫した後に残っていたものを放っておいたら大きくなり紫蘇になった。
これはつまり普通に育てても青紫蘇になるんじゃないかということをひらめき、
ポットまきしておいたわけですよ。

P1080471_縮小

それが長いことほったらかしにしてしまいだいぶ大きくなってしまった。
ようやく時間が確保できたので、畑に植え付けてきました。

P1080472_縮小

場所はオクラの種をまいて発芽しなかった場所。
オクラの位置に油かすが入っているので、そこに植えていきました。
ていのいいリサイクルか(汗
まあ肥料がもったいないからね、ただじゃないし。

植え付けとしては遅いですが、シソですし大きくなってくれるはずだ。
青紫蘇は乾燥してふりかけに使えるかな―と目論んでます。
これがうまくいけばスプラウト用の種だからものすごくコスパがいい(笑
目論見通りに育ってほしいもんだ。


2016-07-14(Thu)

あのリーキを植え終わる

どもー
参議院選挙に続き東京都知事選も始まりましたね。
なんというか・・・ここでも自民対野党ですからねぇ。
ちゃんとできる人なら党がなんたらではないと思うんだけど。
ま、他のとこの首長選挙だ、田舎っぺはなにもいうまい(汗
ところで候補者の一人の鳥越さん、自分からしてこの人は・・・ないわ(苦笑

55.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、
今日は予報通りの雨、予報通りなので予定通りの作業をこなしました。
ただ、雨の降り方が弱かったこともあり、ちゃちゃっと畑に出て作業もしましたよ―

P1080473_縮小

「あれ」としておいた植え残しのリーキです。
発泡スチロールで草だらけの中で生えていたので、まずは使えるものを取り出しました。
相変わらず太くなれない苗、細ネギだね。

P1080475_縮小

この苗を先日草むしって溝を掘っておいたところへ定植していきます。
沢山あったのでここだけで間に合うか不安でしたが、
値切ってかなり間隔狭く植えるからものすごい本数を1畝に植えられるんだね・・・
結局あっちもこっちも苗が足りませんでしたよ(汗
もう少し種まいといてもよかったなぁ、と反省

P1080476_縮小

あとは土をかぶせて完了―
かなり定植は遅れてしまったので、今年の収穫は厳しいかなと思ってますが・・どうだろう。
まあ耐寒性はある物なので雪が降るまでほっといても大丈夫だろう。

これでリーキは植え終わり、残りはこねぎの苗だけだな―
そういえば最初に植えたり―キの方はと言いますと、

P1080421_縮小
P1080422_縮小

太さはないけどぼちぼち伸びたかな。
やっぱり成長が遅いですねぇ。
ネギをいっちょ前に太くするのは難しいわ―
ネギ育成のコツを調べておかないといかんな。
ま、あと4カ月ほどある、のんびり育って収穫にこぎつけてくれればそれでよし。

2016-07-14(Thu)

二十日大根ようやく撤退

種まきしてから随分と経過してしまった二十日大根。
最後の収穫から草むしりで忙しくなってしまい全く手をかけられなかった。
そのほったらかし二十日大根を本日ようやく撤去しましたよ。

P1080477_縮小

草と一緒にあらかた引き抜きました。
大体がとう立ちしてほったらかしの物なので、食べられるものはほぼなし。
特に赤長のとう立ちしたものばかりでしたね。

P1080478_縮小

一応抜いていくと白長のよさそうなものはありますが、
長い系統の二十日大根は時間がたつとものすごく繊維質になって食べられたもんじゃないですね。
普通はすが入ってスカスカですが、長系は木の根っこみたいに繊維がきつくなるようです。
なのでこれらも見た目は良くても食べません。

P1080479_縮小

食べられそうなのはこの紅白の小さい奴だけですね。
これだけはなぜか食べられす、うーむ紅白の二十日大根は最強だな。


丸系は裂果しやすく長系はとう立ちしやすくて置くと繊維質が強くなる
紅白の大根はすは入るけどとう立ちしにくくてよし
なんだかもはや紅白二十日大根1択になってきた感じだ(汗
二十日大根一つとっても特性がさまざまあるもんですねぇ。


2016-07-13(Wed)

豆に土寄せ

天候の悪化が見込まれるため、今日はいろいろと作業をぶち込んだ。
サツマイモの草取りはまあのらくらでもいいかーなんてだめな発想をしつつ、
急いだ方がいいものを優先的にやっておきました。


P1080466_縮小

まず最初に黒豆横の草むしり。
ここのせいで黒平豆に虫がわんさか寄ってきますからね、
土寄せもするし、一気にやっておきました。

P1080467_縮小P1080470_縮小

そして土寄せ開始。
黒豆2品種の土寄せをして―

P1080463_縮小

小豆とつるなしインゲンも。
土寄せ必要にものにはとりあえず全部土寄せをしておいた。

P1080465_縮小

小豆はぼちぼち育っている。
意外と冷凍に耐え得るんだな―を感心しています。
相変わらず10株くらい根切りで消えましたけど(大汗

P1080464_縮小

つるなしインゲンはもうずいぶんと大きくなって。
もう少しすれば土寄せしたものの中では最速で開花しそうだ。
三度豆の名は伊達じゃないな


これにて豆の土寄せ作業は完了、手をかけるのはここまでだな。
大分作業は消化してきたので、この先もやっぱり草との戦いがメインかな―
あと残ってる大きな作業は・・・・アレの植え付けか。
はよせんか――



2016-07-13(Wed)

ようやくらっきょう収穫始めます

今日も日差しガンガン、かなり暑くなりました。
しかし明日からは天候が再び悪化するということで、
いろいろと忙しい合間を縫ってようやくラッキョウを収穫し始めました。

P1080468_縮小

鍬でゴリゴリ2畝同時進行です。
なんでかって、片方のラッキョウが小さいからですよ。
片側だけだと偏ってしまいますからね、大小混ぜて収穫です。
やっぱり自家採種の球根だと大きくならんねぇ。

P1080469_縮小

大きいものだと結構分球してました。
小さいものは・・小さい(汗
いいもの悪いものごちゃごちゃですね。
あと、数日晴れてても土が湿ってます。
なかなか後処理が大変でよくないなぁ。
もう少しパサついてる方が収穫するときは楽だね。乾かすのも簡単だし。


たかだかこの程度の収穫でしたが、やはり処理には時間がかかりますね。
これから先芽が出る前に収穫終えることを考えると・・・う―恐ろしや(汗
まあやるしかない。


2016-07-12(Tue)

草刈りをして・・・ハーブが出てくる

どもー
今日も日差しガンガン暑い1日でした。
でも久しぶりに日差しが続いていますので、明日あたりブルーベリー収穫できるかなーと思ってます。
やっぱりある程度お日様ないとだめだな―


さて、
昨日でニンジンの草むしりをひと段落させたので、今日は畑の草刈りに精を出しました。
やっぱり放置期間が長かったので大変でしたわ。

P1080437_縮小

まず根、草むしり以前の問題から。
久しぶりにこの手袋引っ張り出したら…カビてるじゃん(大汗
あーあー湿気が強いと手袋もかびちまうわ。
日差しがあったので臭ってきた他の手袋とともに選択しておいた。
今の時期は汗のせいで手袋が臭くなるんだよねー
剣道とか地獄ですな(汗


P1080446_縮小

で、作業開始が午前11時。
もう見ただけでやる気なくなるくらい草が伸び放題だ・・・
結局3回給油してようやく草刈りを完了しました。

P1080447_縮小

ズバーーン
劇的ビフォーアフター
草の山!
放置し過ぎ――だな・・・

P1080448_縮小

でもサツマイモ畑は草の海。
ここはこれからじっくりやることになる。

P1080450_縮小

唐辛子・トマトのところもきれいに。
ヘアリーベッチの勢いが加速して唐辛子が見えなくなってきた・・・
これも除去すべきかなぁ。

P1080449_縮小

一番しんどかったのがこの斜面。
お隣の田んぼがあるので、早く刈れよ―って感じだったろうな・・・
すんまへん。
こういったお隣との関係もあるから好き勝手してられないんだよね。
まあここの畑自体は好き放題できるんですがね、
自分は無農薬だけど、となりから農薬が―とか困るわね。病気もそうだけど。
好き放題できる環境はありがたいですよ。



こうして今日1日かけて草を刈り終えたわけですが、
畑の外側の一角に植えてあったハーブが出てきましてね、
あの草だらけの中でもどうにか生育していたようです。

P1080455_縮小
P1080456_縮小

カモミールは前よりも花が多くなってました。
ただもう終わり加減でしたね。
ここに種がこぼれて勝手に増えていけばありがたいけど。

P1080457_縮小
P1080458_縮小

オレガノは草に囲まれたせいで徒長気味でしたね。
蒸れたせいで下葉がなくなってましたし。
一度ばっさりやったほうがいいのかな??

P1080459_縮小
P1080460_縮小

エキナセアはある程度大きくなってました。
ただ場所が分からず4株のうち2株を刈ってしまった(汗
場所が場所なだけに生育は順調ではないな・・・

P1080461_縮小
P1080462_縮小

あとはパセリとイタリアンパセリですが、
イタリアンパセリは幾分葉が増えて大きく、パセリはまだまだ小さかったです。
草を刈ってこれから大きくなれるかな?

草だらけでいろいろと弊害が起きてしまってましたけど、
それでも枯れずに育ってたハーブは強いね。
手をかけない方が香りはいいとか何とか聞くけどどうなのかねぇ。
うちのワイルドなハーブ、香りがきつ過ぎて使えないとか?(笑


2016-07-11(Mon)

とりあえずニンジンの草むしり終わったど――

どもー
今日は久しぶりに日差しが出ました。
なかなかに・・・暑い(汗

さて、そんな中先週終了予定だったニンジンスノースティックの草むしりが完了しました。

P1080438_縮小

草むしった上に畑周りの草刈りまで完了、
これでこの畑にはしばらく用はない(笑
ふ―長い戦いだった。

これで明日からは草刈りしてサツマイモの草むしり開始か。
まだまだ草との戦いが続くのだぁー―
・・・そうこうしてると最初の草がまたボウボウなんだけどねぇ。
エンドレス雑草モンスター

P1080443_縮小

一方キャロットブランの方なんですが、こちらも草が茂りだしましたね。
いや、草以上に発芽が悪くて困ってる。

P1080444_縮小

点まきが悪かったのかねぇ。
土かぶせ過ぎたのかねぇ。
水が少なかったのかねぇ・・・・
がっくし

P1080445_縮小

一応畝の半分くらいからは出てるんですが、なぜ出るとこ出ないとこがくっきり分かれるのか。
うーーむ今年はキャロットブラン大失敗だな

P1080441_縮小

大失敗いうとオクラは全滅が判明してしまいましたがね
これに比べればニンジンは大成功だわ(大汗
ニンジンの発芽勝負はシビアだで。
ま、これからこれからー



2016-07-11(Mon)

折れた黒豆苗の復活実験

今年は黒豆にいろいろと難が降りかかっているんですが、
自分がやらかして苗が折れてしまったものがいくらかあったんですよ。
ただ、折れてしまったのに双葉(種豆)が生き生きしているものがあったので、
もしかしたら・・・と思って軸を埋めて発根するか実験してたんですよね。

P1080426_縮小

まだいけるかなというものを数ポットやってみたんですが、
生きたものが意外に多く出てくれました。

P1080427_縮小

意外に生命力がありますね。
これを実験しようと思ったのは、豆も軸から根が出てくることに気付いたから。
トマトとかと同じですね。
うまくいくとは思ってなかったけど、とりあえず成功した。

P1080428_縮小

ただ、最初の本葉は枯れちゃうからこのあとの生育は遅れるだろうね。
それでも駄目だと思ったものが復活しただけでかなりの価値があるかな―


P1080440_縮小

ということで本日補植しておいた。
ポットに根っこはほとんどなかったけど、そんなもんだろうね。
根付いてくれりゃあこっちのもんくらい。
元々だめにしたもんだし(汗

P1080439_縮小
P1080442_縮小

虫に襲われていた最初のものは今はもうだいぶ大きくなって復活してた。
やっぱり雁喰物語の生育は遅れてしまってるけど・・・
いくらかはストチューの効果があったのかな??
もう1回くらいはまいておこうか。


草むしりで大忙しだけど、豆の土寄せも早くしてしまわないとな。
生育が早くてだいぶ大きくなってしまったし。
ま―た作業が追加されちまったぜ(汗


2016-07-10(Sun)

買ってきたネットで防鳥対策

どもー
今日は予報通りの雨、降ったり止んだりでしたがこういうときは休むのみ。
ゴロゴロしまくりだ――

あ、そういえば今日は投票日ですね。
秋田は実質2択、さてどっちが勝つかな?
まあ・・・結果は見えてる気はしますが(大汗
全国的に見てもそうでしょうねぇ。
なんというか野党は手段が目的感があってどう仕様もない。
安倍さん倒してどうにかなる問題じゃないよ・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、
ついにヒヨドリ襲撃が始まってしまったブルーベリー、
ようやく資材を買ってきたので、鉢を集めてきてネットを張った。

P1080429_縮小

防鳥ネットだと安上がりですが網目が大き過ぎて間から食われちゃうんですよね(汗
ただかぶせるような状態になってしまうもんで。
なので今回は防獣ネットが安かったので買ってきて張りました。
1,5メートルの物なので、ぐるっと1周回った上にかぶせて縫い合わせておきました。
これでもうヒヨドリ襲撃はここの部位に関しては受けることがなくなったね。
もうね、ずっと隙あらばって電線の上で監視してんのよ。
今朝も収穫へ向かう際に飛んできてみてたので追っ払っておきましたけども。
一度襲撃開始すると覚えるので厄介だわ。

P1080430_縮小
P1080431_縮小

早いものはだいぶ色づいてますが、遅いものはまだまだ。
ただだいぶ大きくなってきて枝が下垂して大変だ―
たわわたわわー
重量感あって鉢が傾くし(汗

P1080432_縮小
P1080434_縮小

なかなか晴れないから収穫もしどきが難しいし。
味ののらないぺら―っとしたの食ってもねぇ。
やはり梅雨時に収穫が重なってしまうのは厳しい。
晩生品種の方が優位になるのかな―
収穫開始は天候次第ってとこです。


これで完全にヒヨドリ襲撃が終わりってわけではないけれど、
まあひと先ずヒヨドリを気にしないで眠れるようにはなるね(笑
毎年のことだけど、色づく前にしっかり手立てを打っておかないとだめですなぁ。


2016-07-09(Sat)

週末激務

どもー
今日は雨、あれれ?天気は持つんじゃなかったか??
残念ならが今日も畑に出られそうもなく、本業の方を頑張りました。

P1080425_縮小

これは?
って感じですね、これだけだと。
でもね、実際はとんでもない写真。
今日だけでこのハウスのホダ木全部運びだしたもんで―

左に写っているのは今日並べたホダ木。
今日からここのハウスのホダ木移動開始だったので、頑張ってたんですよ。
そうしたら、

「こっちのハウスはこれから使いたくないから」

っていうお達しが出てしまいましてね、ひたすらに運びだし作業を頑張ったというわけ。
まあ小屋の方で現状回転させられるスピードになっていることと、
こっちの方すはこれから異常に高温になってしまうことがあるので、
仕方ないといえば仕方のないこと。
でも・・・そうならそうともう少し早く言ってくれればやりようがあるってもんだよ・・・・・


そんなわけで今日はずっとこれ、
両親も畑に出られないので手伝ってはくれましたけど、いや―くたびれた。
汗が出過ぎてだるいのなんの。
明日も天気悪いし、休養をしっかりとるべぇ。


これだけだと何だか物足りない感じなので、畑のことも。


P1080420_縮小

ホダ木作業ガツガツやった上に草むしりも雨の晴れ間にいくばくか。
今日で6畝分草むしり完了。
残念ながら今週中での完了とはならず・・・
やばいね、作業がこれでもかと立て込んできた。

P1080423_縮小

どうすんのこれ・・・・(泣

草が・・・草が―――
来週も草地獄との戦いだ。
おまけにラッキョウの収穫も待ってはくれない。
あ、ブルーベリーもか・・・キャーーー体が持たん。

P1080424_縮小

かぼちゃの葉色も悪くなってきたし、頑張らないと。
頼むから天気が良くなってくれ―――
晴れんでもいい、雨さえ降らなければ・・・・・・・


2016-07-08(Fri)

イタリアントマト・リオグランデに実ができていました―

地這い型トマト、リオグランデの花が咲きだして数日、
どうなったのかなーと様子を見に行ってみたんですよ。
そしたらなんと!

P1080409_縮小

立派に実がつきだしてるじゃないの!

天気もあまり良くないし、最初の花ってそんなに実がつかないよなーなんて思ってたら、
予想外にしっかり実になってました。
ありがたやありがたや

P1080408_縮小

株自体も相変わらず縦に大きくなりません。
縦に伸びないので脇芽をどうしたもんかー状態ですが、
まあもしゃもしゃ茂ってもいいやってことで放置してます(汗

P1080410_縮小

他の株にも続々花がつきだしているので、
これから先どんどん実がついてくれると嬉しいな―
天気次第かもしれないけど・・・


最初の年は実ができた後に尻腐ればかりになってほぼ収穫ゼロに終わってしまったので、
今回はしっかり大量に収穫したいところだ。
今年は雨も多いし水には困らんとは思うけど、逆に病気が起きないといいな。
極端じゃなく安定してほしいもんだで―


2016-07-07(Thu)

ニンジンの草むしりをしたら大きくなった?

どもー
今日も天候はいまいち、ずっと霧雨が降っていました。
朝にはやんで曇りみたいな話でしたが、ぐずぐずと梅雨らしい天気でしたね。
暑いところじゃ38度を記録なんて言ってましたけど、こちらはかなり涼しいです。
今年の梅雨は梅雨らしい天気が続いてますねぇ。
夜は毛布かぶって寝られますよ(汗

本題前の小ネタ。
昨日畑の見回りに行ったところ、桑の実がなくなっていることに気づいてしまいましてね、
あ―これはそろそろやばいと思ったところやっぱり襲撃が始まってしまいました。

P1080419_縮小

ちゃんと囲うために資材買ってこないと―と思ってたところに襲撃を食らいましてね、
しょうがないのでとりあえずの応急手当て。
クソドリ、いやヒヨドリめ――
こうやってやってる最中でも反対側に襲撃してましたからね(泣
一度目をつけられるとどうにもできん。早く資材買ってこないと。


さて本題、
今週は草むしりウイーク、月曜にラッキョウ終わり火曜からニンジンに取り掛かってるんですが、
本日3畝目を撃破してきました。

P1080415_縮小

きれいになったね―
それにしても草の量がひどいんですがね(大汗

こうして草をきれいさっぱり採り去っていってるわけですが、
どうも草を採ってからニンジンが急にでかくなった気がするんですよ。

P1080416_縮小

これが火曜日に草をむしった畝のニンジン、

P1080417_縮小

これが今日草むしりしたニンジン。
先の方が大きくなってますよね。
種まきは1日違いなので差はほぼないはずですが、
草むしりの日数の差でここまで変化するもん??

まあニンジンは葉が触れ合うことで大きくなっていくってはいいますけど、
草むしりして触ったことが刺激になって育ったとか?
ちょっと良くわからんけど、毎日ワサワサしとけばぐー―んと大きくなるのか(笑
植物は触れたり音を聞かせたりして圧をかけると生育が促進されるというのがあるようですが、
こんなに簡単に変わるもんかね?
ま、大きくなることに越したことはない。


P1080418_縮小

今日で3畝といってもまだまだ先は長い。
今日が一番草の多いところだったから時間がかかってしまったというのはあるけどね。
これから先はささっと終わらせられるんじゃないかな。
今週中にはどうやっても終わらせてやるぜ―
触れ合ってどんどん大きくなれ―――


2016-07-06(Wed)

花豆は着果しづらいのか?

今日は結構な大雨、久しぶりに川が増水した。
特に朝の収穫へ向かう際にパラパラ降り出したので、まあこの程度と思って油断してたら、
数十メートル先からはもう本降り、朝起きて数分でチャリ全力でこぐってアフォか(大汗
最悪な朝でございましたよ・・・・


まあそんなことで今日は畑は水浸しになって作業は完全に無理、
ずっとポット洗って唐辛子ポット全部洗い終わった。
他にホントすることがない状態になったので、見回りだけしてきたわけですよ。

P1080391_縮小
P1080392_縮小

先日から咲き始めた花豆、赤花豆のしっかりした開花を発見。
赤が濃かったですが、開花すると朱色ですね。
赤の方が蔓の生育は良かったですが、今の段階で開花数は白の方が多くなった。
じゃんじゃん花が咲いてきています。


ただ・・・・


P1080411_縮小

どうも花が落ちているんですよ。
今日の雨のせいなのかどうかは不明なんですが、莢がついてない。

P1080412_縮小

本来であれば白い花弁だけがするっと落ちるんですが、
丸ごと落花しているのでこれでは実ができるわけがない。
花豆ってこういうことが起きうるもんなのか??
うーん、生理落果に近いのかもしれないけど、まだ序盤だから何とも言えない。

P1080413_縮小

もちろん白だけでなく赤の方も落花。
これがこのまま続くのであれば・・・最悪収穫が見込めないぞ(大汗


なにぶん初めての栽培なのでこれが普通なのか異常なのかがわからないのがもどかしいんですが、
続かないでほしいもんですね・・・・
花の数は沢山あるから半分程度でいいからしっかり収穫できるものになってほしい。
んーちょいと不安になる状況だ。
1個目の着果が確認できればいいんだけど。


おまけ

P1080414_縮小

同じネットで育っている蔓ありインゲン、こちらはようやく蔓が伸び始めた。
なかなかつるが出なかったのでもしかしてつるなしと間違ったか?
と心配になったんですが、無事つるが伸びました。
花豆に比べるとものすごくゆっくりですが、あせらず沢山実をつけてもらいたいですね。


2016-07-05(Tue)

ブルーベリーが収穫期に入ったのでストックを消費する

どもー
今日からニンジン草むしり開始です。
比較的抜きやすいので苦労はしない感じですが、アカザがでかくなってるのはいただけないね。
それにしてもスベリヒユの繁殖力のすごさはすごいわ――


さて、
7月に入り、ブルーベリーの色づきが加速してきました。

P1080397_縮小

1本丸ごと着色なんて感じになってきているものもあり、
そのほかも順次ちょこちょこと着色。
収穫期に入ったので、冷凍庫で眠っている去年のものをさっさと消費することにした。
・・・なぜ今まで使わなかったって?
ジャム作るのが面倒だったからだよ(笑

P1080383_縮小

今回は3キロくらいを一気に消費。
ぐらぐら煮詰め、自家製レモンを絞って完成――
結果、

P1080390_縮小

3キロちょっとのジャムになった。
えーー多過ぎぃ――――

まあ量の方はぼちぼち使っていけばすぐになくなるだろうけど、
心配なのが緩いことだね(汗
今回のジャムはレモン汁が足りなかったか煮詰めたりなかったかで緩い。
物もちするかどうか不安はあるけど、味はうまかったからじゃんじゃん使うほかないか。
今度買い物行ったときにいろいろ買いこんでどんどん消費しよう。
そうこうしてると今年のもストックされてしまうしね(汗
ジャム意外にも使い道あればいいんだけど、何かいい案はあるもんか??


2016-07-04(Mon)

黒豆にストチュー散布

どもー
今週は草むしりウイークになりそうな椎たけ夫です―
あちこちの草が大変なことになってます。

P1080393_縮小
P1080394_縮小

特にスノースティックの畝はやばいですね。
まだ大丈夫なんて思ってたらあっという間に雑草パラダイス(大汗
さっさとやらないといけないんですが、まずは収穫しなくてはいけないラッキョウから。

P1080305_縮小

こんな状態だったものを、

P1080395_縮小

すっきり爽快―

P1080396_縮小

ものすごい草でしたよ・・・
草むしってラッキョウ本体が出てきてますが、このせいでラッキョウはの出来は良くないね(汗
まあ去年から手をほぼかけてないからだろうけど。
やっぱり手をかけないといいものはできんのですよ。

こんな感じで今日はラッキョウを完了、明日からニンジン草むしりでっす。
まだまだ草との戦いは始まったばかりだ―


一方で、草ではない害虫との戦いも始まっている。
特に今年はいろいろと害虫が多く、モノによっては大変になってますね。
私のものでは特に黒豆がひどいことになってまして、

P1080374_縮小
P1080375_縮小

葉っぱがボコボコ、軸までえぐられてます(泣
ひどい状態ですが、犯人はハムシ
ウリハムシが有名ですけど、なにハムシかはちょっと不明。
かぼちゃにはハムシはつかないし、なぜに黒豆にって感じ。

P1080373_縮小

気休め程度なんですが、ストチューをかけておきました。
植え場所によるものもあり、草が近い雁喰物語の被害が大きく、
玉大黒はほんの少しの被害で済んでいます。
やはり周りの雑草から虫が来るもんですねぇ。
しっかり草を管理してないとだめってことだね。


ある程度大きくなってしまえば問題はないとは思うので、そこまでは気をつけておかないといけないですね。
同じように植えていても、あれは食われてこれは食われないってのは不思議でならんもんだわ―


2016-07-03(Sun)

クローバー・ティントを刈りこんでみた

どもー
今日はお休み、久しぶりにゆっくり休んだ。
天気は思ったよりもよくて畑での作業はできそうでしたけど、
ここはしっかり休んで明日からに備えないとね―
まあぼちぼち何らかのことはやってましたけどね。

その1つがクローバー。
なんだか最近やたらに葉が出て茂ってしまったので、そろそろ少しばかり刈りこんでおこうかと。
でも正直どこまで刈ればいいのか・・・(汗
そこらに生えてるのはばっさりいっても簡単に復活するけど、
鉢植えだからどこまで許容されるのかな??

P1080387_縮小

もう1鉢なんだか2鉢なんだか分からないくらい葉が多くなってしまった。
これだけゴチャつくとだめになってしまうので、ある程度刈ります。

P1080388_縮小

で、1鉢になりました(笑
鉢の外に伸び出したランナーはぶった切り、これでいくばくかは持つだろう。
まあすぐに元通りになるとは思うけど(汗
もう少しばっさりいった方がいいのかねぇ?

P1080389_縮小

刈り込みで出る副産物の4つ葉5つ葉、もちろん集めて押し葉です。
これはどういった押し葉になるのか楽しみだなー。
またレジン加工したら記事にしますのでそれまでのお楽しみということで。
ちょっと葉っぱがでかくて加工できないかもしれないけど(大汗


これのおかげで4つ葉細工の材料に困らなくなって助かる。
とはいえ鉢植えの管理ってどうしたもんかちょっと不明なことが多く、
こんな感じでチョキチョキしてけばいいもんなのか不安はあるけども。
まあクローバーは強いから心配し過ぎないでもいいとは思うけど。


2016-07-02(Sat)

スターオブデイビッド・・・風前の灯

今日は予定では雨・・・
と思ってたんですが、朝は普通に晴れてまして、
こりゃあ仕事しろってか―
なんてやさぐれ気分で(笑)朝の収穫へ向かったわけですよ。
その後徐々に天候が悪化、やはり雨になりまして、骨休めの1日に。

とはいえ何かしらやることはあるもんですから、それを黙々と。

P1080378_縮小

特にねぇ、ペペロンチーニ植えた後始末は沢山あるわけですよ。
育苗箱だけでも40近くあるわけですからね―
ポットも1500以上、とりあえず洗えるだけ洗っておいた。

P1080382_縮小

育苗箱はほぼ全て、ポットは半分くらいかな。
雨の日はただ黙々と。
全然骨休めてないじゃん(笑


まあそれはさておき、
昨日オクラがやばいの一言と書いておいたんですが、
本当に今年のオクラはやばいんですよ。最悪です。

P1080376_縮小

オクラ、芽が出てませーーーん

今年は催芽して発根済みのものをまいているので、
早速芽が出てくるものと思っていたんですが、全く芽が出ません。
これはどうしたことかと、禁じ手ですがほじくってみました。

P1080377_縮小

・・・・・種がねぇ

芽が出る以前の問題だ。
種が消失してしまった。
なぜか?原因を考えるとたぶんこれだと思われるのが、

「油かす」

もう少し良く見ると、どうも油かすが分解して白くなっているのが確認できたんですよ。
種がそれにまきこまれた形で腐ってしまったようです・・・
ちょっとというか大失敗。やってしまった。大チョンボ――

P1080372_縮小

発根してからまいていたので、順序にまいていったこともあり、
まだいくらかの種がある。といってもたった5粒
虎の子の5粒、これだけは何としてもちゃんと育てなければ。
同じ場所では広過ぎてダメなので場所を替えてまいておきたいと思います。
ハァ・・・こんな失敗するとはなー
まだまだアマちゃんですわ


2016-07-01(Fri)

地獄からの生還、ミッションコンプリート ここまでのまとめ

どもー
地獄の3日を乗り越え無事生還いたしましたー。
いやーしんどかった・・・

P1080371_縮小

つくった畝になんとフルでの植え付け。
12畝分がっつり植えてきました。
これにてストロンボリの定植も完了、3大事業のペペロンチーニ定植コンプリート!!

今日は定植だけだったんですがね、やっぱり晴れてる中での作業は大変ですね。
昨日くらい曇ってるのが一番楽だ。
皆さんも晴れてるときにはあまり無理しちゃだめですよ―


とまあこれで今年の畑定植は大体が完了となりましたので、
現在までの状態をまとめてみることにします。


3大事業

 ・サツマイモ
  植え付け翌日に猛暑があり、かなりの苗が影響を受けてしまった。
  しかしながらおまけ分を考えると500株近くは活着した模様
  現状は少し新しい葉が出てきた段階

 ・白ニンジン
  今年は雨が多く発芽は非常に良い。
  まだキャロットブランの発芽がそろっていないものの発芽までは極良。
  畝間に草がひどくなったので草むしり必須になる

 ・ペペロンチーニ
  本日をもって定植完了、苗作りがうまくなく株自体はかなり小さい。
  定植総数を1500と考えていたけれど、1300といくらか。
  成長にはかなりの時間がかかりそうだけど、とにかくスタート。

初栽培

 ・花豆
  開花確認。まずは実ができる前段階まで順調。
  蔓の伸びも早く虫もそれほどついていないため今のところは順調といえる

 ・黒豆(玉大黒・雁喰物語)
  どちらもネズミ被害で株数が減ってしまったものの、定植後の生育は並。
  雁喰物語に関しては害虫がひどくなってきていて対策必須。
  植え付け場所がまずかったかもしれない。

 ・蔓ありインゲン(リンガディフオーコ)
  イタリアの蔓ありインゲン、発芽率が悪かったのは輸入種子だから仕方ないか。
  現状ようやく蔓が出始めた段階。
  花豆との生育差を感じる。

 ・オクラ(スターオブデイビッド)
  非常にまずい、この一言(大汗

 ・イタリアントマト(リオグランデ)
  地這型は初挑戦、苗作りはセルトレーでやって早め定植をしたものの、
  うまく活着、現状開花まで到達。
  病気がなく虫もない状態、現状いうことなし。

例年作物
 
 ・ロングかぼちゃ
  自家採種して4年目。今年は油かす使用。
  草だらけではあるものの、雄花の開花が始まり、蔓も順調に伸びる。
  やはり今年も特に病気、害虫がない。

 ・小豆(白・大納言)
  冷凍時間の関係で発芽不良が見込まれたものの無事発芽

 ・つるなしインゲン(黄莢黒三度)
  今年も発芽率はとても良い。
  定植までの天候不順で徒長してしまったのは毎度のことながら、
  現状は活着もしとくにいうことなし。

 ・リーキ(復活)
  相変わらずリーキの苗がうまくそだたない。
  定植後はいくらか伸びた感じはあるもののやはり細い。
  ねぎ苗をうまく作る方法を学ばないといけない。
  

大体こんな感じですかね。
植えられているラッキョウなどに関しては去年スタートなのでなしで。
今年はある程度品目を絞りましたので、またこの中で絞ることになるかな、と。
今はとにかく3大事業が成功するように頑張らないといけませんね。
ふぅーまずはここまでいろいろと頑張りましたね。
明日明後日は天候が悪いので、少し骨休めしたいと思います。
来週からまた忙しく働くべぇ―


2016-07-01(Fri)

花豆が開花してました

初栽培の花豆、ずいぶんの蔓の伸び方が早く、すでに最上部まで到達。
ここまで伸びた割に花が咲かないもんだなーなんて思っていたら、
なにやら見慣れない色のものがあることに気付いた。

P1080368_縮小

あ―赤花豆の花やんけー

といってもまだこれは蕾だね。
赤花豆の開花はまだでした。

P1080370_縮小

生育では赤花豆よりは劣るんですが、白花豆の方がしっかり開花してました。
あれま、伸びる速度の問題じゃないってことだな。
他の豆に比べると比較的大ぶりな感じもします。
まあ豆自体がでかいからねぇ(汗

P1080369_縮小

蔓はホントに1日数十センチなんて感じで伸びてまして、
あれよあれよと最上部に到達。
花豆の生育は素晴らしいね。
もっとどんどん茂って沢山なってもらいたいものだ。


花が咲いたので収穫は一応見込めそうな感じ。
冷涼地が適地の花豆、ここで大丈夫かと心配でしたけど、どうにかなるかな。
ま、まだまだ油断はできないけどね―
今のところは順調ってことで。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村