FC2ブログ
2016-08-04(Thu)

ラッキョウ収穫ラスト―

本日ラッキョウ収穫ラスト。
いろんな意味でラスト。
頑張って掘り上げてきました。

P1080683_縮小

うへぇ、思った以上に残ってやがった(大汗
掘って―掘って―掘って―
土が硬くてなかなか作業がはかどらない――――

P1080684_縮小

予定じゃこの箱1つで十分だと思ったんだけどね・・・
実際山盛りでしたよ。
これは下処理が大変だな。

P1080685_縮小

おまけにもう8月、植え付け時期なんですよね。
あまりにも収穫が遅れたので、すでに動き出して花芽が(大汗
こんなの大丈夫かねーなんて思いつつも全て掘り上げました。

掘り上げた後に下処理もしましたけど、さすがにすべてが終わらず。
明日終了、明後日から販売かな。
沢山あったラッキョウも終わりだ―


らっきょうの跡地には今年はキャベツ・レタスを植えようかと思ってます。
つまり掘り上げを急いだのはこの下準備があるからってことも。
また、この場所にラッキョウを植えないってことは・・・ラッキョウはいったん栽培終了ってこと。
やはり簡単だけど収益性が低いんですよねぇ。
漬けて売ればそれなりでしょうけど。
今までほったらかし栽培でやってきましたがおさらばおさらば。
売れ残りで作ってるラッキョウ漬は大事に食べようと思う次第。


スポンサーサイト



2016-08-04(Thu)

新ホダF206はそのまま休養へ

先日より浸水を始めた今年度植菌の新ホダF206ですが、
やはりその後も発生がほぼなく、初回浸水はパー。
まあこの品種はある時期を過ぎるとしっかり出てくるんですが、
今回は少しばかり早かったようです。

P1080687_縮小

今日で浸水は完了、合計2000ちょいですので、約1週間発生がないことに(汗
困ったな― 盆の発生量調整ならまだしも手前だからね(汗

P1080688_縮小

そんなわけでこのホダ木は休養舎への移動ではなくこのまま放置、
少し時間をおいて再浸水ということに。
ダブル浸水(発生後即そのまま浸水)でもなくある程度おく、ちょっと奇妙な感じ。
そのため発生舎の棚が足りなくなってしまうため、急きょ暑くて使用停止している奥のハウスを使っています。

P1080686_縮小

休養舎は古ホダでいっぱいいっぱいだしね。
今日休養舎へホダ木運んでて気づいたんですけど、
古ホダがきっちりかっきり満杯における状態なんですよねー
自分でもこれだけうまく置いてることに驚いた(笑
なので新ホダはまだ休養舎へは運びこめません。
しゃーない


新ホダ発生、特に年内出しのものって結構こうした初回発生で躓くことがある。
今までの2夏経過後の発生だとこうしたことってほぼないんですがね、
急ぎ過ぎて空回ってる感じでしょうか(汗
このあたり、植菌年発生も良し悪しってとこですかね。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村