FC2ブログ
2016-11-02(Wed)

小豆撤収

今日は久しぶりに落ち着いた穏やかな晴れ。
風もほぼなく久しぶりいい天気だなーという感じだった。
こんな天気の時こそ畑の作業を頑張りたいところですが、
キノコが忙しいので作業できたのはほんのわずかな時間だけでした。

P1090637_縮小

今日は晴れて収穫が可能になった小豆の撤収作業。
ただ撤収するだけなら天候関係なしですが、まだ収穫できるものが残っていたのでこの日を待っていた!
霜降ってもうほとんど葉が落ちてしまったのでさっさと撤収です。

P1090644_縮小

収穫できたのは僅かばかり。
青いものは茶色になれずじまいでしたが、一応豆がありそうなものは収穫。
干してみてどうなるかでしょうけど、ちと厳しいかな。

P1090638_縮小

抜き去ったものはトマトなどの早速に腐ってなくならないものと同じ場所に。
右の方のものは草なので大分量が減ってます。
今年は唐辛子のものもあるのでかなりの山になりそうですね。

P1090639_縮小

ふと前を見ると川沿いの紅葉がきれい。
ここだけですねまともに赤くきれいに色づくのは。
山も結構色が映えてきていますが、やっぱり鮮紅色が欲しい。

P1090645_縮小

そんなこんなで小豆の撤収完了。
あ、まだ唐辛子の隣に株だけあった・・・忘れてたわ(汗
とりあえずこの場所は完了ということで、今年の小豆は栽培終了です。
収量は散々、まきどきのがして散々、うーんやってもうた・・・


P1090640_縮小

小豆以外の豆も霜でだいぶ傷みが出ているのでそろそろ撤収しないといけません。
黒豆はもう少し待ってからか。

P1090641_縮小
P1090642_縮小

花豆は・・・ようやく大きくなったこの莢だけはどうにかしたいけど無理かな。
雪降る前に支柱は片づけないといけないからね・・・難しい選択だ。

P1090643_縮小

インゲンももう無理だな。
これもさっさと片付けてしまおう。
夏野菜同様豆も霜に対しては弱いですね。


総評はからむいて豆を見てみないと言えませんが、
今年は様々豆育てたけどだめだめでしたわ。
まあまきどきを逃してはいけないということはしっかり理解できたのは大きいことかもしれないけれど。
今年は家で収穫した小豆で我慢するべぇ。



スポンサーサイト



2016-11-02(Wed)

もったいないけど廃ホダにします

キノコで大忙しだった昨日から、大分椎茸の量は減ったため楽になった。
とはいえなめこの量はグワーっていう量(苦笑
なめこ担当の母さんは大忙しになるため、結局今日も一人でホダ木作業。
あ―さすがに1200本を一人でやるのはくたびれる。

そのホダ木作業の一つ、発生の終えたホダ木の移動作業ですが、
古ホダ(去年植菌したホダ木)の廃ホダ作業が開始されていまして、
この品種はまだ使ってあの品種は廃ホダ―みたいに選んでいくんですが、
今の爆裂発生を支えているA950のホダ木も、もったいないですが廃ホダにすることに決定。

P1090610_縮小

昨日の続きの場所から今日並べるための場所の確保のため急ぎます。
廃ホダ化なので移動距離が短くなって多少作業は楽。

P1090611_縮小

廃ホダにする要因はたぶん燃やすものが少ないので急ぎたいってのが1つ、
もう一つが休養舎に入りきらないだろうってこと。
で、それ以外の理由としてはキノコの小型化
確かに量は出ててもキノコは全体的に小ぶりな感じ。
まああれだけの量が出ていれば仕方のないことではあるんですがね。

P1090612_縮小
P1090613_縮小

ただこういったものもあるし、ホントもったいない。
ここら辺廃ホダにするかどうかって決めるのが難しいんですよねー
もったいないけど燃料の理由の方が大きいですしねぇ。
まあそう考えれば確実にキノコの質が劣るであろうF103の古ホダを先に捨てておくべきだったよな(汗
一応どうするか聞いたんですがねぇ、そこまで考えが言ってなかったか・・・

P1090646_縮小

ということで、F613に続いて2品種目の廃ホダ化。
山が大きくなってきました。
今日ここに積んだ分を合わせれば1400本程度を廃ホダにしました。
去年のホダ木はあと11600程度ってことだね―
まだまだ沢山ありますので、この場所は機で埋め尽くされていきますよ――

P1090647_縮小

品種で木口の色が違いますね。
やっぱりまだA950は若いです。使えそうですねぇ(汗
場所があれば、燃やすものが多ければ、そしてここまで考えがいっていれば・・・
たらればですがホントもったいない。
くいものを粗末にするなとは言いますが、その元を粗末にしてる気が(大汗
やばいやばい、もったいないお化けが襲ってくるぞ――


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村