FC2ブログ
2016-11-11(Fri)

今年もサツマイモ加工始めます。

どもー
初雪降ってから気温上がりません。寒いです。
おかげで畑の雪もなかなか消えませんの。

P1090706_縮小

一応薄くなってきたけど、畑ってそもそも雪消えにくいからねぇ。
これに次の雪がかぶさらないといいんだけど。
ニンジンも大根もまだ残ってますからねぇ。


さて、
本日ようやくサツマイモの加工を開始することに。
ある程度掘ってきた芋の選別(大小大まかに)ができたので、
小さいやつからどんどん干していこうと思います。

P1090709_縮小

去年同様パープルスイートは粉にするための切り方で。
小さいやつは穴あいてたりするとなかなか切り分けが大変で、作業がはかどらないです(汗
大きいやつはごそっとできる分楽でいいんですがね―
最初に傷みやすい方からやってしまわないとね。

P1090707_縮小

そんな小ぶりパープルスイートのなかに奇妙な芋が。
分かりますかね―2色になってるの。
紫のとことピンクのところがあります。
初めは雨垂がたってこういう風になったのかと思っていたんですが、
洗っても2色、不思議な芋です。

P1090708_縮小

切ってみるとピンクの皮の部分だけ白い。
内部から切り分けたように白くなってるのは面白い。
確実に何らかの変異があったってことだよね。
加工やつにも映ってますが、きれいに色分けできてます。
一部分だけ白い筋の入るようなものは以前からありますが、
こうして皮まで色が変わったものは初めて、まして中までこう変わってると不思議だね。

この面白芋は残しとけばよかったかな―とも思いますが加工しちゃった。
加工後にどうなるのか、味は違うのかとかいろいろ疑問はありますが、
まずはようやくサツマイモの加工が始まったよ―ということで締めときます。
この面白芋のことは何かあれば後日。


スポンサーサイト



2016-11-11(Fri)

今年も発生天然えのきたけ

雪が降るような寒い時期にでも発生するのがえのきたけ
ゆきのしたなんて言われ、春先に雪の下から出てくるなんていうきのこ。
以前もらってきたリンゴの木をほったらかしにしておいたら毎年発生するようになりまして、
今年もまた発生してきていました。

P1090704_縮小
P1090705_縮小

天然エノキはこうして白くない
ニガクリタケにも似ているけれど、ぬめりがあって石突き近辺が黒くなる。
こーんな寒くなって出るからとても貴重な天然キノコだね。
食べるかって言われると・・・食べないけど(汗
一般で売られているもやし状のものに比べると全く別物になる天然もの。
もう少し大きくなるなら取っておこうかな―


・・おまけネタですが、以前紹介し切れてなかった珍しいやつ。

P1090216_縮小
P1090217_縮小

腐ったキノコから生えるヤグラタケ
初めて見たキノコですが、キノコから出るキノコってことで知ってはいました。
今年はなめこの周りに初茸の仲間が結構生えたので、その遺骸に生えたみたいです。
面白いキノコです。

P1090392_縮小
P1090393_縮小

あとは特徴あるけど名前がわからん・・・
食べられそうなキノコで下が1個だしやめといたやつ。
今年も様々天然キノコ出てましたわ。
はっきり分かる食用意外は手を出しませんがね。
えのきたけは・・・分かるけど、ってやつです(汗


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村