FC2ブログ
2016-11-15(Tue)

塩麹を仕込んでみた。

どもー
いろいろと漬物について試行錯誤中の椎たけ夫です―
今回は塩麹漬をやるべく、塩麹を仕込んでみました。

P1090726_縮小

材料は、麹と塩、以上でございます(笑
塩麹って、麹に塩混ぜて水入れて寝かせて完成。みたいなもののようですね。
かなりはしょってるので思いっきり簡単になってますけど、
ちゃんとしたものを作るにはまあいろいろと手間かかるみたいです。

で、先日麹を買ってきましてね、昨日から仕込みに入ってますの。
地元横手は発酵の町として発酵を前面に打ち出しているので、
麹とか酒粕とかそういったものは結構手に入りやすいんですよねー
今回の麹もスーパーで安く買ってきました。
スーパーでは高いぞ―って調べてるときに脅しかけられてたので心配してましたけど、
キロ600円程度とリーズナブル。ありがたやありがたや。

P1090727_縮小

今回はまあ初めてなので麹100グラムからスタート。
麹:塩が100:35、つまり塩分濃度が35%くらいとのことだったので、
しっかりはかって35グラム投入しておきました。
この塩分濃度はいろいろあるみたいですが、塩気が低いと腐敗の要因になるらしいので今回は35%でやります。

P1090728_縮小

塩と麹をしっかり混ぜた後に水をひたひたになるまで投入。
これで1晩すると水を吸ってかさが増えるので、その分また水を入れて混ぜる。
あとは毎日1度混ぜていってしばらくすれば完成、とのこと。
ただ、20℃以下だとなかなか発酵が進まないので時間がかかるらしい。
今回は大体2週間程度を目安に仕込んでいこうと思ってます。


塩麹漬は漬け上がりが早いらしいので、漬けものとして販売するのには向かないかもしれないね。
朝仕込んでで夕方には塩からいなんてやばい漬物だ(汗
ま、そのあたり実際やってから判断しようと思います。
このあとは粕漬け用の塩漬けもやっておかないといけないし、
ま―作業がいろいろあっててんてこ舞いだわな――


スポンサーサイト



2016-11-15(Tue)

追熟できないトマト

トマト撤収時に未熟のトマトを大量に収集してきておきましてね、
小屋の中で追熟させるべく放置していたんですが、
赤く色づく前にどんどん傷んでしまう始末…

P1090702_縮小

遠目に見るとまだ何ともないようですが、

P1090703_縮小

うーん・・・・・・
色づいて傷む、色づく前に傷む、様々だけどうまく追熟できないようです。
まともに使えるようになるものなんてできないかもしれないねぇ。
やっぱり収集前に霜にあたってるのが悪いかな?


まあこれが使えなくても水煮は沢山あるからいいんだけど、
なんだかこんなに大量にあるのにうまく活用できないのはもったいないよね。
ダメなものははじきつつ、もう少し様子を見てある程度色付いたら食っちまおうかな。
この時期のトマトの追熟は難しそうだね。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村