FC2ブログ
2018-03-19(Mon)

スイカ接ぎ木始まりました。

ついに本日からスイカの接ぎ木が始まりました。
これからは育苗本格化、まさに戦場と化します。
職員さんもここから3か月はかなりくるらしいですよ(汗
私らは自分たちのことで大忙しですがねーー

DSCF0659_縮小
DSCF0660_縮小

まず台木。
向きをそろえることできれーに発芽します。
ただ、夕顔はそういうのに逆らって発芽するものもあるらしく、たまに向きがどっかいってるのも。

DSCF0719_縮小
DSCF0720_縮小

本日の台木はこんな状態。
詰まってるのでやっぱり中央部分が伸びますね。
こういうのをなくすために位置の取り換えは必須みたいですが、なかなかやる暇がねー
台が長いと座りが悪くなるからよくはないんだけども。

DSCF0657_縮小
DSCF0658_縮小

穂木のほうは縦挿しは種で皮被りがほぼゼロ。
このまき方しただけでここまで違いが出るのかと驚きですよ。

DSCF0722_縮小

今はすでにここまで伸びまして、これをカットして接いでいきます。
一度やったけど、これが結構大変でしたねー


DSCF0723_縮小
DSCF0724_縮小

接ぎ木方法は断根挿し接ぎという方法で、
台木の根っこを結構カットしてそれに接いで挿し木するという感じ。
ただ、この断根方法も人によってはこれくらいからもっと短く、もっと長くと様々。
その違いに関してはどうなのかを試験したわけでないので私にはわかりませんが、
様々議論はありそうな感じですよ。

DSCF0725_縮小
DSCF0726_縮小

接いだ状態がこちらで、これを挿し木した状態で湿度・温度の高いところで管理して活着させます。
農場はこの設備があるのでいいですが、設備がないところではこの管理が一番難しいようですね。
自分は接ぎ木をしようと思いませんので、まあいいんだけど(汗
ちなみにこの挿し木したやつ、どうもバラバラなところを見ると新人さんがやったんじゃないかと思ってますよ。
うまい人はクリップの位置が同じところに来ますからね。
そうすることで挿し木もしやすいし、後の管理も楽ですから。
そこらへんがまだまだですね。これからこれから。


私は接ぎ木の予定がないのでもっぱら今日は種まき要員としてせかせか働いてきました。
私の種まき速度は頼りにされてますんでー(笑
ただ…あまりに没頭しすぎて眼精疲労がすごい(大汗
ちと集中しすぎだね・・・・・


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村