FC2ブログ
2018-11-30(Fri)

抑制南瓜出荷前試し割り

昨日の夜から降り始めた雪、少しばかり積もりましたがまだ本ぶりにはなりませんね。
しばらくはこうして降って消えての繰り返しになろうかと思います。
ドカーッと降り積もるのはもうしばらく先かなー


今日は抑制南瓜の試し割り試食をしてきました。
最初に取ったものはもう1か月近くなろうとしてますからね。
そろそろ出荷を考える時期に来ていますので、出荷に適したものになっているか中身のチェックです。

DSCF7803_縮小
DSCF7802_縮小

昨日大きさである程度選別をした中からイーティが3個とこふきが2個を選んできてカット。
前回は途中で折れ加減などになった出来損ないだったのでダメでしたが、
今回は正規品の中の物なのでこれがどうなってるかで行き先が決まります。

DSCF7804_縮小

まずはイーティ。
大中小3つ切りましたが、どれも切った感じは悪くないです。

DSCF7805_縮小

大きいものとの差もほぼなく、とりあえず大きさでダメということはなさそう。
やっぱりこれは吊り上がってなった実だからしっかり熟してたようです。

DSCF7807_縮小

わたの部分を外して肉厚を比較。
・・・差がない(汗
見た目より軽い感じがするのは肉厚がそこまでないからかもね。

DSCF7811_縮小

レンジでチンするとほんのり甘くあとひく味。
皮ぎしまでしっかり着色しているので登熟はしっかりできているようです。
ただし、甘さがのってないのはまだ糖化が進んでないってことでしょうね。
さめてから食べると紛質がよくわかりますよ。

DSCF7808_縮小

一方のこふきは・・・・若い。
切った断面の色がまだ薄いですね。
見た目以上に重量感があるので大丈夫かと思ったけど、
ところがどっこいイーティよりダメな結果になってしまい残念だ。

DSCF7810_縮小

わたをとっての比較。
こちらもさほど肉の差はないですが、とにかくわたがとりにくい。
これがこふきの特徴なのか、それともまだ熟してないからなのか。
まあとにかくイーティよりは肉の厚みがあるってことは間違いないようだ。
ちなみに若かったけど、甘く味付けして食えば大丈夫じゃないかって結論になったわ。


まず5個切って調査した結果からすると、
3つ切って大丈夫だったイーティの先に収穫したものは出荷してもよさげ。
こふきは2つ切ってわかめということで大きいもの含め追加で3つ切ったけど、
それでもやっぱり若い感じだったので、後半収穫物は総じて良くないようでした。
着果リミットは9月前半だということがはっきり分かった。
食べられなくはないからごみ行きということではなく加工向きとしての出荷を目指そうかなという状態。
こふきの重さからすればもしうまくいってたら抑制でもかなりのものができてたかもしれないだけに悔やまれる結果でした。
冬至南瓜としてうまいこと出荷できればいいなーと思ってまっす。
中身確認しないといけないのは割らないと判別できなくて難しいね(汗


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村