FC2ブログ
2018-12-02(Sun)

畑ラストの聖護院大根収穫

今日は快晴、いざ畑に残っているラスト作物の大根収穫へ。
朝は冷え込んだので10時過ぎから作業開始だーー

DSCF7827_縮小

少しばかり雪の残った畑で収穫作業です。
昨日までで2回目の雪も溶け、収穫も楽にできそうだ。

DSCF7831_縮小
DSCF7830_縮小

まずはジャガイモの後作とかのゾーン。
ここが一番出来が悪い感じで、小さいやら形が悪いやらひどい。

DSCF7829_縮小

大きくてこんな感じだった。
予定ではもっとましなもの採れるはずだったけどねぇ。
そんなもんでしたけどとりあえず肥料袋で5つほど収穫。

DSCF7836_縮小

次いでねぎの隣のゾーン。
ねぎの影響があるかと思ったけどやっぱり丸い大根だから形に影響はなかった。
こっちのほうがかなりまともでしたよ。
ズームしてるからでかく見えますが大きさはそれほど差がなかったです。

DSCF7837_縮小
DSCF7838_縮小

上記までが午前中の作業、ここから午後からの作業。
最終がサツマイモの隣の一番でかいところ。
物の良さはここが一番よかったですね。
ただ、ここの物だけ腐ってダメになったものがあったりしたので、
そこらへんちょっと問題があったかなーという感じだった。

DSCF7839_縮小

でかいのはこれが最高っぽい。
でもねぇ…これがコンスタントにできないとだめだよねぇ。

DSCF7840_縮小

最終的な収量として300キロちょいとなった模様。
株数として考えれば全然物足りないよねぇ。
700株そこいらはあっただろうから、最低でも700キロ以上は欲しかったな…
今年は大失敗だわーーー


さて今年は大失敗となってしまったんですがね、
その中の要因として種というのも一つあったかな、と考察。

DSCF7832_縮小

聖護院大根で毎年育ててるものはこんな形状の物なんですがね、
今年は形状があまりにばらついてよろしくない種でしたのよ。

DSCF7834_縮小

こんな長い普通の大根タイプの物だったり、

DSCF7833_縮小

丸いけど下膨れ。
他にも扁平もあったし形状がはっきりしない種って駄目だねぇ。
今年の品種剪定は失敗という感じです。
種選びは重要ですね。

DSCF7835_縮小

おまけとしてこんなものもできた。
丸いやつでこうなるってどうよ。
特にジャガイモのあったところのものはまた割れが多く、イマイチ度が高い。

こうした種だけのことじゃないけど、これも一因としてあるなーという感。
今年は天気もあったし、他の作物もいまいち感があるのでしょうがないかなー
といってもそんな中でもうまく作らないといけないわけで、
そこらへん上手にやれるようにスキルアップしたいですねぇ。



スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村