FC2ブログ
2018-12-31(Mon)

2018年総括

どもー
2018年大みそか、ついにもう今年も終わりですね。
というわけで毎度恒例の総括をしてみたいと思いますー


        2018.jpg

今年もまあいろいろとありましたね。
今年は2年目の研修として南瓜の専攻をして、
吊るしのカボチャを2作やりまして、毎日忙しく働くことになりました。
おかげで家の仕事はおろそかになっちゃいましたけど、それでもいろいろと栽培しましたね。
初栽培・初収穫んものもいくらかあったりして、今年も栽培知識の幅が広がりました。
特に肥料・農薬に関する知識はだいぶ増えたので、来年以降に生かしていきたいですね。
来年からは自分がメインで作る作物も増えるので頑張りたい。
ということで次から作物ごとの総括。


・かぼちゃ
 家のカボチャ(自家採種)はここ数年で最悪の出来。
 何かしらの原因はあるかと思うけど、農場では同じ種から作ってもまともにできたため、
 栽培方法に何らかの要因があった模様。
 来年以降も継続栽培のため、今年のようにならないような管理をしたいところ。
 自分がメインでやる作物として水田からの転作でもあるため、
 そちらのほうもしっかり利益を出せるようにしたい。

・短形自然薯
 今年初栽培、肥料分が薄いかと思った物の意外とまともなものが収穫できた。
 手がかからず収穫も比較的楽なため、こちらも来年以降のメインとして栽培を考え中。
 種イモの確保がネック。

・大豆
 黒豆・黒平豆ともにまずまずの出来、赤大豆に関しては初栽培のため熟期が遅れてしまった。
 今年は降雪が遅かったため収穫できたものの、もう少し播種を早めないと赤大豆は厳しそうではある。
 来年以降もこの3種は自家採種用として栽培を検討。

・小豆
 大納言、白大豆ともにぼちぼちの収穫。
 今年は播種が少し遅れたため、いい時期に収穫期が来なかったため品質はいまいち。
 まき時は大切であることが改めて確認できた。

・とうもろこし
 初栽培も肥料分が足りずほぼ生育ができなかった。
 おまけに収穫期に来たものほぼすべてを獣にやられる始末。
 収穫物は美味しかったので生育がしっかりすればまともに食えるものはできると思う。
 獣対策は必須。来年以降は未定。

・さつまいも
 今年も草に負けた印象。
 水害のなかった農場のサツマイモが尋常じゃなく出来が良かったため、
 やはりサツマイモにマルチをしたほうがいいのかと来年に向けて検討中。
 からゆたか・高系14号選抜という品種を導入するもあまりいいとは言えなかった。
 紅はるかの人気が異常に高いと感じた本年。

・聖護院大根
 種をいつもと違う品種にてまく、これがそもそもの間違いだった。
 まったくまともなものができなかった印象で、品種選びの重要性をここでも感じる。
 やるなら固定種のほうがいいのかなーと思った。

・メロン
 道楽で這い栽培のメロンに手を出してみた。
 いきなりの抑制栽培、案の定病気でさっぱりだったものの、
 1個だけできたものは割るとメロンの香りがしっかりするものになっており、
 自分でもメロン栽培はできるんじゃないかと思える経験となった。
 種が余っているため、来年は促成の比較的病気が少ない栽培方法で収穫を目指してみたい。

・ヤーコン
 家での栽培はやっているものの、しっかりとした品種を栽培するのは初。
 紫皮の割れにくいアンデスの乙女を栽培、やはりこの品種の有効性は高いと感じた。
 苗の値段がバカ高いのがネックなので、そこら辺の検討は必要だと思う。
 ヤーコンも病害虫なく楽な作物なので、いくばくか増やしていきたいなーと思う。

・ねぎ
 太いタイプのねぎ3品種を栽培、初めて苗づくりから収穫までを1年で完遂。
 太ネギは土寄せを少なくできるのがメリットだけど、やはりそれなりに土寄せしないと短すぎてダメだ。
 雷帝下仁田ねぎが最もいいような気がしたので、来年も残りの種でしっかり育ててみたい。


その他こまごまといろんな作物をやった。
鉢植え果樹も増えたし、枯らしたりもした。
あまりにも管理が適当だとなるものもならないというのはこの2年ではっきり理解できたと思う。
そういう点で適当管理の2年は無駄にはなってないはず(汗
何事も経験の積み重ねよ。



DSCF7968_縮小

さて、餅もついたし部屋の大掃除も終わって後は年越し。
今年もたくさんの訪問者に恵まれ、ブログのランキングもかなり上位になるようになった。
毎度似通ったマンネリになってるブログですが 今年も1年ありがとうございました。
また来年以降もどうかよろしくお願いします。
でわー よいお年をー



スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村