FC2ブログ
2019-02-01(Fri)

東京営業2日目について。

どもー
今日は研修生OBとの座談会兼親睦会とのことで遅くなってます。
椎茸について熱く語ってきました(笑

P1020640_縮小

帰ってきて2日目は猛吹雪ですよ・・・
帰りはものすごく怖かったっす。
東京でこうならなくてよかっただよ。


さて昨日のお話ですが、東京出張2日目は主に百貨店巡りでした。
自分が担当する野菜の高級店での価格調査ですね。
自分はそれ以外にも見てきましたがなかなか面白かったですね。

P1020633_縮小

まずホテルから近場にあるまるごとにっぽんというところへ。
いろんな地方のアンテナショップ的なものでしょうかね。
1回の隅に浅草農園という店があるのでそこをチェック。
ここで売られていた椎茸はなんとまあ地元JAの菌床椎茸でした。

P1020632_縮小
P1020630_縮小

そのあと一度うろついて開店前だった合羽橋に戻り物色ですよ。
面白いものはありましたが、荷物になるのでメインの標的包丁をゲットし次へ。
ちなみにここに来る前にスーパーがあったのでそこでもチェックが入ります。
ここでも秋田の菌床椎茸が売られていました。地元のではなかったけど。

そのあと銀座で合流予定でしたが時間があったので日本橋で百貨店巡りを実施。
結局行った店舗として、

・日本橋三越
・日本橋高島屋
・成城石井日本橋1丁目店
・銀座三越
・銀座松屋
・大丸東京店


こんな感じでしょうかね。
ここをひたすら歩いて回った感じなので非常に疲れたわけですよ。
ここまで来る前に浅草でもひたすら歩いてたのでもうね足が筋肉痛に(汗

今回の視察での価格ですが、やはりこういったところは高いなーと。
例として言えば、椎茸の100gパックが300円程度だったり、(たぶんA8M)
大きいサイズのもので680円、有名ブランドで780円とか。
南瓜も国産でマックスが120円/100g、安くても78円/100g
一番驚いたのが間引き人参の葉っぱがちょろっと入った1袋540円・・・・
水菜もここらの2倍以上の価格、そりゃあもう破格ですね。
これをホイホイ買っていく人がいるんだから驚きですよ。まいったー


P1020620_縮小
P1020621_縮小
P1020623_縮小

一応観光できるところもあったのでなかなか有意義だった2日間となりました。
もう少し店舗に関する情報を調べていけばよかったなーと思いましたが、
同じ店なら店舗が変わっても値段が変わらなかったので、
系列の違う店をしっかりピックアップしておけばよかったかと思いました。
結構時間的に余裕があったもんでね。
なんにせよ関東圏ではやっぱり原木がない(見つけたのは1店舗山形産のみ)
そういったところに目を付けて売り込んでいければいいのかなーと思った。
こっちの普通があっちでは通じないというのがよくわかるような視察でござんした。
とりあえず…足が筋肉痛でしばらく歩きたくなくなりましたけどーーー


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村