FC2ブログ
2019-03-17(Sun)

育苗設備が完成だーー

今年はたくさん苗を作ります。
毎年大量に苗づくりはしてましたけど、適期に苗ができるのはまれ。
特にナス科の植物は温度がなさ過ぎて生育が遅れ放題、
定植期が7月になることなんて珍しくもなんともない(汗
ということでしっかりとした設備を作って苗づくりをしようと。

P1020865_縮小

材料を買い込み、週末作業でちまちま進めてきました。
材料といっても断熱材と木材くらいのもんですけどねー
これらをカットして床づくりからスタート。

P1020866_縮小

断熱材カットして並べます。
意外と並べてみると場所をとってしまい、ハウスの端っこでひっそりと計画ができなくなりました(笑

P1020867_縮小

ここに木枠を作って床のほうは完了。
あまりがっちり作らないので片付けが容易にできるようにするためですよ。
あくまでここは温度をとるための設備なので、温度が大丈夫になったら撤去です。

P1020898_縮小

ここに先に買っておいた農電マットを敷きます。
これも折りたたんでしまえるので非常に便利。
電熱線なら安く済むんだけど、毎度片づけをするとなると設置に時間がかかっちゃいますからね。
ちなみに早く買ったおかげで現状価格からすると7000円ほど安く買えましたー

P1020899_縮小

これにトンネルをかければ完了ー
あとは農電マットにスイッチを入れて温度が上がってくれば温床が完成だ。

P1020901_縮小

25℃設定で試運転。
サーモはマットの下にはさんで置くので、トンネル内温度が25℃でなくあくまでマット付近の温度です。
まあトレーを並べたらトレーの接地面がそのくらいの温度になるので、
地温が大体そのくらいの温度になるって寸法ですね。
これでなかなか温度が取れず発芽・生育が進まないものも大丈夫なはずだ。

この設備で大体6万円くらいになりました。
先行投資が少し大きいので早く回収できるように苗づくりをしっかりしたいですね。
こういうの作ると育苗用の小さいハウスとかあってもいいのかなーと思ったりする・・・・


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村