FC2ブログ
2019-04-13(Sat)

フィンガーライム発芽実験。

3月にフィンガーライムを購入して種をまいたわけですが、
2回目の購入時にフィンガーライムの薄皮をとったほうが良いという情報を得まして、
今回その実験+その他トロピカルフルーツの種もまいておきました。
どうもこの薄皮には発芽抑制物質が含まれてるらしい。

P1030033_縮小

まずフィンガーライムの種なんですが、まあ一般的な柑橘の種のような感じですよね。
これの薄皮ってどれなんだろうと思いつつ、表面の皮をはいでみることに。
固いだろうなーと思っていたんですが意外や意外、表面の皮は本当に薄皮でした。

P1030034_縮小

とりあえず1個割れ塩梅のがあったので試したんですが、本当にぺろーんと剥けるもんでしたね。
実際のところ何か使えばいいのかもしれないけど、刃物だと傷つきそうな感じでした。
今回は全部爪ではがしたんですが、失敗する恐れもあって慎重にやりましたよ。

P1030035_縮小

中にはこうして緑色のものもあった。
これって果実の色と同じになるってわけじゃないよね…

P1030036_縮小

これをまいていったんですが、中には失敗して真っ二つ・・・・
おいおい大丈夫かよって感じですが、とりあえず埋めといた。
多分だめだろうね(大汗
こういうこともあるので皮をむくときは慎重に、自己責任で。

P1030037_縮小

フィンガーライムのほか、同時購入したスターフルーツ、ギュウシンリ、シャカトウも種まき。
播種数はそれぞれ13・11・11でした。
ちょっとカビがついていたのが気になるところ・・・・・

P1030038_縮小

シャカトウとギュウシンリの種は似た感じですが、
ギュウシンリ(左)のほうが若干黒い種ですね。
ちゃんとした種だからとかいうこともあるのかな?それともただの品種の差?
いずれにしろ種が大きいので種まきは楽ちんだ。

P1030039_縮小

これらも同じく温床で発芽管理。
これらって発芽まで普通に1か月以上かかるとか書いてるのよねぇ・・・・
温床パワーでいくらでも早くなってくれればいいんだけど。

P1030051_縮小

3月にまいたフィンガーライムもこっちにお引越しすることに。
1か月以上たったけどいまだ音沙汰なく、農場から家のこたつ、そして温床と2回目の引っ越しだ。
こっちより薄皮はいだほうが早かったりしたらお笑い草だな。
結果やいかに。


P1030026_縮小
P1030027_縮小

さて長くなりましたが、一方でフィンガーライムに使うカラタチのほうは根付き始めたかな、というところです。
ポットの深さの関係上寝かせ塩梅になったんですが立ち上がってきた感じがします。

P1030028_縮小

中には蕾が出てきたものも。
動き出してますねぇ。
こちらは苗だからまずまず順調、穂木のほうがしっかり発芽して大きくなってくれることを祈りつつ・・・・
発芽実験がスタートしていますよ。


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村