FC2ブログ
2019-07-24(Wed)

サツマイモに○○

どもー
今日は異常に暑くて少々脱水気味になった模様。
午後からはスコール降ったりもう完全に夏本番の天気になってきた感じがある。
体力勝負の仕事、体調には気を付けたいね。

さて本日もサツマイモネタとなります。
連日のネタですが実はこれ非常にレアケースだったので是非共という感じ。

P1040043_縮小
P1040052_縮小

ちょっとその前に…
まずサツマイモの除草作業に今日から入ったんですが、
そこに入る前にオクラ・唐辛子の除草&追肥をしておいた。
オクラって追肥効くのかね、なんか次の日になったら急に伸びた気がした(笑

P1040044_縮小

サツマイモ終わったらここで最終となりそうです。
元人参と牛蒡畝、うーんこれはひどい(大汗


P1040063_縮小
P1040064_縮小

で、サツマイモ除草も外周部分から少しずつはじめてますが、
この時何やらおかしなことに気付くわけですよ。
サツマイモにあることが・・・

P1040049_縮小

花ですね。
花芽がついてます。
しかも1株じゃなく結構ちらほらと。

P1040050_縮小
P1040051_縮小

花芽は脇芽として出現する模様。
サツマイモに花というのは非常にレアなケース、実際見たのは初めての経験。
こんな風に花芽が出てくるのかーと言う具合。

P1040061_縮小
P1040062_縮小

花自体はヒルガオ科ですからそれらと似通った感じですが、
完全にばっと開くわけでなくラッパ型とでもいうのでしょうかね、そんな感じの開花をするようです。
ピンクと紫のコントラストが結構いい感じの花でした。


このサツマイモの開花、自分が持っている資料でも沖縄などの一部でしか開花しないということだったんですが、
日本いも類研究会というところにあった情報を引用させていただくと、

熱帯、亜熱帯ではよく開花して結実しますが、我が国では沖縄県を除いて通常の条件では開花しません。
けれども、条件によっては開花することもあります。
これは栄養生長(芋の肥大)ができない環境下におかれたために生じる現象で、専門家によれば、

・干ばつ気味の年には花が咲くことがあり、ベニアズマでも開花する。
・赤土でマルチ施用、施肥は少なく、降雨量も少ないというようなケースでは
 蔓の伸長が遅れて開花することがある。
・このほか、病気にかかったり、芋をネズミにかじられたりした場合にも同様に開花することがある。


これ、今年やったマルチが要因というのが一つ、
そして肥料が少なめ、今年は非常に天気が良く日照時間が平年値の2倍程度、
定植時の強烈な日差しの影響とまあ考えられるだけで開花条件がそろってきます。
現状ではこの日差しの影響で生育があまりよくないあいこまちだけ開花、
そういう点からしても今回の開花は必然的に起きてしまったのかねぇ・・・・
まあ秋田にいてサツマイモの開花を見ることになるとは思ってもなかったので
一生に一度見れたと思えばいい体験ができたと思います。
花が咲いたため芋自体の期待は薄くなってしまったけど、種ができたらそれも面白いからね。
そんなレアな花、まだもう少し咲き続けそうです。


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村