FC2ブログ
2019-08-02(Fri)

南瓜ピンチだ。

梅雨らしい梅雨もないまま梅雨明けした当地。
その影響か久しぶりに見に行った丸い南瓜が危機的状況になっていた。

P1040116_縮小

畑の除草作業で忙しく南瓜はあとほっといても大丈夫だろうと思ってしばらく見に来なかったのが悪かった。
葉が枯れてきているなー位ならまだいいんだけど、

P1040117_縮小

流石にこれはまずい。
本来葉っぱの下に隠れて陽にあたらないようになったまま収穫までが理想的なところですが、
今年の好天続きのせいなど様々な要因でしょうけど株元の葉っぱがごっそりないため果実が露出してしまった。
こうなるとこの好天だ、直射に当たって果実が焼けてしまう。

P1040118_縮小

実際すでにこうした白化現象が起きて焼けてしまった果実が数個確認。
完全に腐ってしまってるわけではないけど、収穫後すぐに傷みが出始めるので商品にならなくなる…
ここまでいってなくても果実が色づいてきてるものもあったりと非常にまずい状態になってしまっていた。
そんなわけなので本日はずっと果実に新聞をかけて直射が当たらないようにする作業をしてきました。

P1040125_縮小
P1040122_縮小

単純な作業だけどこれが地味に大変だ。
露地である程度の面積をやる場合はこうした作業って非常に大変なことになるので、
最初に言ったとおり収穫まで葉っぱがしっかりあって果実が隠れている状況にしておくのが理想なんですが、
今回はその非常に無駄で大変な作業をしておかないと確実に収量がやばいことになるので
この炎天下の中ヒーコラヒーコラまず畑2枚分撃破。
多分1000以上はやったと思うけど、思った以上に数が少なかったと思いますね。
3本出し3果どりなのに1個とか2個のやつが多かったもんで。
果実の小さい奴なんかは熱を持ちすぎて完全に腐ってるものもちらほら・・・・・

P1040121_縮小

ここまで草に覆われてる場所のは大丈夫だからいいんですがねぇ。
南瓜畑で草ぼうぼうもあながち間違いではないんだよなー
程度にもよるだろうけどね(汗

P1040123_縮小

今年は豆やらジャガイモやらに多大な被害を出しているネズミ害も多少みられた。
なんだか今年のカボチャは思った以上に厳しい結果になってきたぞ。
収穫まではあと2週間ちょいくらいを考えてるけどそこまで何とか持ってほしいもんだ。
天気が良すぎるもの困るってはぜいたくな悩みかもしれないが・・・・・


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村