FC2ブログ
2020-02-06(Thu)

アズキの小粒化がやばい。

どもー
冬本番、いやー今年も冬がやってきたねぇ。
え?立春?、何言ってんのさーまだまだ冬ど真ん中だよ。

P1050350_縮小

朝起きて外に出たらこれだよ。
そこに見えるは白い塊になった軽トラ。
1晩で50㎝は降ってしまったようで。

P1050352_縮小

朝の除雪にひたすら苦労してしまった。
でもねぇ、毎年毎日やってたこの除雪が今年はここまでほぼなしだったしね。
こんだけ降ってもまだまだ例年の半分にも満たない、今年の暖冬はすごいってことよ。

P1050355_縮小

ハウスはつぶれてませんでしたけど、久しぶりのドカ雪、そして真冬日で雪の滑りが悪く、
なかなか上部の雪が落ちなくてあまりいい状況ではありませんでしたね。
ハウスの中で火を焚いてようやくといった感じ。
これがあるからドカ雪は怖い。

こういった状況は来週の頭位までは続く可能性。
結局のところ帳尻合わせが始まったのかな(汗
気が緩んでるだけに勘弁してほしいけどー


本日は再びの豆ネタです。
外はこんな状況ですからハウス内でぬくぬくと作業をしますよ。

P1050341_縮小

昨シーズンはあまりに出来が悪く収穫しないつもりがちょっとだけ見つけて結局採ったアズキ。
赤大豆に続いてこちらを殻剥きしてみたんですがね、
収穫時にはまだまともかなーと思ったんですが、殻をむくとそりゃあもうひどいことになってましたよ。

P1050343_縮小

食べられないわけじゃないんだけど小粒っこ小粒っこ
これ一応大納言なんだけどねぇ・・・・最初の年から小粒と評されたアズキでしたが、
ここにきてさらに小粒になってしまってました。
なぜにこうして粒が小さくなっていってしまうのか。
株にウイルス症状などは出てないはずなんだけどねぇ・・・・・
やっぱり去年で打ち止め判断は継続ですねこりゃあ。
この種では作れないしこの先復活させるのも未定ですな。

豆はつないでたものがどんどんダメになっていってますねぇ。
黄莢黒三度に始まり、白小豆やめてこの大納言もか。
大豆系はまだ何とかやっていけそうだけど、玉大黒の出来次第で雁喰物語オンリーの可能性も。
豆は簡単そうに見えて意外と難しいもんであると思いますね。


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村