FC2ブログ
2020-07-18(Sat)

思いがけず出会ったイガホオズキ

今日は曇りのはずが晴れ。
久しぶりに30℃くらいまで上がって夏再びって感じだった。
でもやっぱり以前ほどムシムシしてない感じ、なんか空気が変わった気がするなぁ。

P1060409_縮小

さてさて、予定通り本日オクラの除草作業完了、防草シート張りもできたわけで。
なんかこうなると整然としててすげーニヤニヤしてしまう。
はたから見ると畑見てにやついてるおっさんってヤバい奴だな(爆

P1060398_縮小

本日はね、その除草作業中に思いがけない出会いがあったわけなんですよ。
でかい草があるところもあるので何にも考えずに手を伸ばして気付いたわけで。

P1060399_縮小

こちらでござい。
通路の真ん中にドカッと腰を下ろしたこちら、これだけではなんだかわからないものですけどね。
よく見てみると

P1060403_縮小

イガイガのタマタマがブラブラ
Oh!なんというオノマトペ。
どうでもいいけどこのフォルム、今年私が食用ホオズキをやるきっかけになったイガホオズキですね。
結局種をもらえなかったのでやれなかったけどここで偶然出会ってしまった。

P1060400_縮小

葉っぱはナス科の植物って感じ。
トマティーヨとは全く異なった植物だった。

P1060402_縮小

花は小さめで白、かなり控えめ。
花弁が角ばってますね。

P1060404_縮小
P1060405_縮小

花はたくさんつき豊産生、結実率もいいことから自家和合性があるっぽい。
実は大きくないのでたくさんついても問題ないような感じです。
イガホオズキという位だからイガイガの実ですね。
まあホオズキなのでイガイガなのは身を包んでいる皮の部分らしいけど。

P1060408_縮小

最終的にオクラに通路上にあっては邪魔なのでホンナの隣に移植してみた。
オクラの影だからいい感じで育ってたんだと思うので、
なるべく日当たりがよろしくないであろう場所に移動しといた。
なんせここまで実がついているものを引っこ抜いて処分するのは忍びなかったからねぇ。
せっかくだから収穫して食べてみたい好奇心が勝った(笑
熟し加減はこのイガの皮から実がのぞいた時、それまで少しの辛抱ですなー


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村