FC2ブログ
2020-07-26(Sun)

自家採種南瓜は順調に肥大中だけど…

どもー
今日はなぜか日中雨が降らず儲け空になったわけですが・・・・・・・

そんなの関係ねぇとばかり寝て曜日にした。

ちょっとキノコ多かった1週間いろいろと大変だったからね。
山があれば谷が来る、来週以降はだいぶキノコ少なそうだ。
ま、その分おくら始まる可能性あるし一難去ってまた一難だね。
仕事に対して一難とか言っていいものかどうかですが(大汗


P1060486_縮小

さて、今年も自家採種南瓜の肥大が進んできておりますよ。
なんやかんや言って肥大速度からして例年よりほんの少し遅くなるくらいじゃないかって感じ。
種まきはずいぶん遅れたはずなんだけどねぇ。
去年も1週おきにまいたのに定植がほとんど重なったことからして、
気温上昇に伴う南瓜生育速度の加速度はかなりのものだってことだろうね。
こんな感じだともっと遅くにまいても大丈夫ってのがわかります。
まあその場合は真夏の生育だからうどんこが非常にやばくなるんですがねー

P1060487_縮小

きゅうり?いやいやスラーっとしたいい形のカボチャですぜ。
中央膨れの物よりこうしてすべて一定で大きくなってくれたほうが見栄えもいいし切りやすい。
こういた形も系統ごとなので、形状での選抜をするならこうしたものを積極的に選んで残そうと思いますね。
あくまで味が伴うことが条件になてきますけども。

P1060490_縮小

一方で去年から植えた田んぼ南瓜2年目、今年は長雨のせいか半分がすでに葉が黄色くなってきてる。
過湿気味なんだろうねーどうしようもない。

P1060489_縮小

去年同様に株元の葉が枯れ出した。
こうなるともう希望がないですねぇ・・・・・
やっぱウリ科は水はけ重要だ。

P1060488_縮小

一部はつる枯れのようなものも。
・・・今年もダメだ!
今年で一区切りするつもりだけど田んぼ南瓜は散々な結果だなぁ。

P1060491_縮小

と言いつつできた実はすでにコルク化が始まってきていました。
着果が思った以上に早かったこともあるので収穫は来月中旬、去年とほぼ同じになる可能性あり。
そこまで葉が枯れきらないで欲しいけどかなり厳しいだろうなぁ・・・・・
畑での連作自家採種南瓜に比べるとかなり厳しい田んぼ南瓜です。



スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村