FC2ブログ
2020-07-28(Tue)

オクラが続々と開花

昨日から今日にかけて当地方大雨。
朝方に大曲で河川氾濫、当地横手はそこまでではなかったけどかなりの雨でしたね。
ここまで前が降るとさすがに畑で作業とはいかないので見回り程度。
先日下葉欠きをしたオクラが続々と開花を始めている模様です。

P1060503_縮小
P1060504_縮小

まず端っこにあるほしひめ。
端っこのせいか内部のオクラよりは比較的開花が早くそろってきた感じ。
日当たり云々はオクラにとって大事。

P1060505_縮小

よく見るとすでにもう3番花になってるみたいね。
物によるけどそろそろ収穫開始となってきそうだ。

P1060506_縮小

こちらダビデの星。
これはまだまだ開花そろってきた感はない。
やっぱり花流れがひどく去年よりかなりよろしくない状況。
4品種あるうち一番花がでかい感じがします。

P1060513_縮小
P1060512_縮小

ついでヘルシエ。
これはほかのものと比べるとだいぶ控えめの花をしています。
この株だけじゃないの?いやいや花が咲いているのほぼこんな感じで小さめの花をしてるんですよねー
これもこの品種の特性なのかもしれないですね。

P1060507_縮小
P1060509_縮小

最後は島の恋。ゲストがいました。
赤オクラなだけあって花も赤みがかった色合い。
やっぱりオクラの花は野菜で一番きれいと言われるだけのことはある。
節間どん詰まり、なんかこういう表現すると野球の凡ゴロですが、
この赤オクラは粗なのでかなり節間詰まって脇芽もすごくて、
結果欠株分補えるんじゃないのって気もしなくもない生育中ですよ。

P1060517_縮小
P1060518_縮小

見回りしたらすでにこんなのが(大汗
曲がり果は早めの除去は基本なのでいいとして、でかくなり過ぎはまずかった。
まあ丸オクラなので硬くはないはず、初物試食会です。
明日以降定期的に見回りしないといかん・・・・
赤オクラは一足先に開始となりますね。

P1060511_縮小

オクラは日が当たらないとあまり出来が良くならないことが判明、
赤オクラは日が当たらないと赤くならないことも判明。
ツートンカラーオクラ新発売ってかー
さあオクラ開幕、これから忙しさ当社比9倍(適当)。


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村