FC2ブログ
2020-09-12(Sat)

白オクラは大きくなればその意味が分かる。

オクラは大まかに緑と赤と白い色があるわけで。
その中の白オクラ、珍しい白いオクラとは言うものの本当の意味で白ではない。
今年栽培している白オクラのヘルシエも企業の解説にはパステルグリーンと書いてある。
結局緑じゃねぇかって感じだけど、しかしながら大きくなってくると白オクラの意味が分かる。

P1060807_縮小

こちらも一応白オクラのほしひめ。
白とは言うのに白くはないです。

P1060823_縮小
P1060825_縮小

しかしまあ時たまある変異株のものと比べると白いのはわかる。
でも白くはない。
しかしこれが大きくなるとそりゃあもう白いんだ。

P1060808_縮小

それがわかるのがこの間倒されたこいつ。
倒れたので見向きもしなかったんだけど・・・・・

P1060809_縮小

草に隠れて何かいますね。

P1060810_縮小

ドドーンとバカでかくなったオクラがそこに。
でかいし何より白い!

P1060811_縮小

白オクラは老化してくるとしっかりと白くなる模様。
白オクラたるゆえんがここに??
そうは言えども食べるときに白くないんじゃどうなんよって感じ(汗

P1060814_縮小
P1060815_縮小

老化による白さというとヘルシエもでかくなると白くなってきます。

P1060812_縮小
P1060813_縮小

ダビデの星だって白っぽくなる。
老化は色が抜ける??だとすって緑のものも・・・・なのか???
記事にしておきながら謎を増やしてしまったーー(大汗

野菜における白って本当に真っ白になる白小豆や白いトウモロコシ、白い唐辛子に白なすなどと、
白いピーマンや白オクラ、白トマトなんかの本当に白くならないものと2パターンある。
白くならないものを本当に白くできたら面白いけどねー
白ピーマンや白トマトなんかは熟すと逆に色がつくけど白オクラは逆だってのも不思議だけどね。
ホント植物の発色に関しては考えてみると面白いことだらけになりますねぇ


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村