FC2ブログ
2020-10-01(Thu)

ナンテンハギをようやく定植

10月入りました。
今年も残り3か月、4分の1ですなー
あっちゅーまに過ぎ去ってしまった・・・・・
そうこうしてりゃすぐ雪が降って来年だ。
今年はいろいろと大変だったなぁ。


・・・というのはまだ早い。
10月に入って最初の作業はようやくのナンテンハギ定植だーー


P1060993_縮小

ナンテンハギは春にまいたけどなかなか育たなくて非常に苦労しました。
途中からもういいや―的な投げやり状態になり管理も適当に(汗
夏場にある程度大きくなってましたけど、その時に定植しても焼けるのは必至。
という事で暑さがおさまるのとオクラが一服するのを待って定植に踏み切ったというわけ。

P1060991_縮小

上の写真が一番まともなものでこれが2番目。
ここまでは葉っぱがある程度あるので今回定植してしまおうというやつ。

P1060992_縮小

これが一番やばいやつ。
一応生きてるけどーって感じなのでこのまま越冬して来年植えることにします。

P1060994_縮小
P1060996_縮小

一番困るのがまだちんたらと芽が出てるやつね。
これがあるのでなかなかセルの土を片付けられない。
あまりにも発芽が悪くてこれは困りもんの作物だと思った。
まあ私のやり方が悪いんだとは思いますがね。
発芽率はよくて20%程度だったんじゃないでしょうか。

P1060958_縮小

定植はオケラの隣。
菊芋が毎年植えてもいないのに生えてくる場所なのでちと心配ですが・・・
長さやら幅を計算して今回は5条植えで定植です。

P1070017_縮小

草むしって肥料振って鍬で耕して畝を作り苗を並べます。
1行で書いてますけど下準備はオクラの収穫があるので結構キツキツでしたのよ。

P1070018_縮小
P1070019_縮小

苗の出来の良し悪しが激しい(汗
いい奴はしっかり根っこがあったのでたぶん大丈夫でしょう。
悪いのはやはり根っこが少なかったので雪が降るまでに何とか根っこを出してほしいもんですが。
気温がまだあるので短い期間ながら頑張って生育してほしいね。


今回定植は60株、残ってるの合わせれば最終的に100株前後ってところじゃないでしょうかね。
うまくいけばすこぶる長い期間収穫ができるというナンテンハギ、ようやく畑デビューとなりましたよ。
無事冬をこして春に芽吹いて欲しいもんだね。


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村