FC2ブログ
2020-10-09(Fri)

カステルフランコの遮光を開始しますよー

今日は久しぶりにしっかり晴れた。
晴れた分5℃台まで気温が下がりましたけどね(汗
この晴れはかなり貴重になってくるわけで。
あれやこれやとたまってる仕事を片付けていきますよ。


本日はカステルフランコの遮光を開始したネタについて。
先日実験的に新聞紙遮光をやってみてまずまずかなーという結果。
そろそろ本格的にやらないと間に合わないので、今回は全体遮光と新聞紙の2パターンでやることに。

P1070072_縮小
P1070071_縮小

まず全体遮光用にシェードを調達。
簡単に言えばシドケに使ってたやつを外して再利用です。
こっちはもう夏の暑さを乗り越えたので日よけは必要ないと判断。
日よけすればシドケも十分馬鹿暑い夏を乗り越えられるっぽいです。
簡易的な日よけでいい結果が出たのは非常にうれしい結果だと思いますね。

P1070073_縮小

準備しているトンネル支柱をちょっと補強してかけていきます。
1枚だと暗くならないのであった分全部利用して4重に遮光。

P1070074_縮小

結果的に十分な遮光となったようなのでひとまずこれで良し。
全体遮光は大体半分でやってみることにしてます。

P1070082_縮小
P1070081_縮小

もう半分程度は新聞紙での遮光。
帽子をかぶった株を見てるとなんだかおもしろいね。
意外と風雨に耐えられてたのでこの方法でもまずまずよさそうではあります。
ただ株が大きくなると窮屈になってしまうのが難点ですね。
その辺もう少しうまくやれる方法があるかもしれないです。


P1070077_縮小

ちなみに遮光前の株はこれぐらいまで大きくなってきていました。
レタスとかだったら収穫できる感じのサイズにまでは来ています。

P1070075_縮小
P1070076_縮小

物によって中心部に球になろうとしているようなものもありました。
こういったものを選抜していけばこのばらつきが非常に大きいカステルフランコもまともになるかもね。
とにかくカステルフランコと一口に言って形状が様々ありすぎだ(汗
海外の種おおらか過ぎだべよーー

P1070079_縮小
P1070078_縮小

一応ガツンと冷えも来てるのでようやく斑入りも出てきた。
遮光し始めたのでこれから収穫までどうなっていくかの変化はなかなか確認できなくなるけど、
全体遮光のほうで時々確認してみようかと思いますわ。
うまくいったらどっちかの方法で栽培するとして、
どっちもいまいちだったらもう少し栽培方法について実験してみないといけませんねぇ。
道を切り開くのは難しいでよ。


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村