FC2ブログ
2020-10-20(Tue)

ハサミのお手入れ。

P1070166_縮小

本日をもってオクラの片付けが完了です。
防草シートも乾いてたのでマルチとともに撤去しました。
長い戦いだったけどやり切ってやったわ。
数字のほうも出ているので後々そちらのほうも記事にしてみようかとは思いますね。


さて本日はオクラ終了ってこともあって収穫時に使ったはさみのお手入れについて。
収穫時には収穫ばさみを使うわけですけど、
やっぱり何千とか収穫していれば自然と切れ味も鈍ってくるわけで。
そこではさみを研ぐわけですがこれがなかなかね。

P1070165_縮小

収穫するときに切る果柄部分でも、オクラだとネバネバしているためにこうしてヤニ状になります。
果柄部分も堅いのでどんどん切れなくなっていきますよ。
切れなくなると切ったのにちょっと残って収拾できなかったり、
果柄部分を切るんじゃなくて押しつぶすような感じになるために切り口が汚くなったりよくないわけで。

P1060892_縮小

そこで砥石で研ぐんですが、これがなかなか難しい。
ハサミを研ぐのって包丁研ぐより難しいね。
それでも角度を調節してうまく研げるようになりましてね、
収穫する際は指をやらないように注意しないといけないくらいの切れ味に。
紙を切れるくらいズバッとした切れ味で収穫作業が楽になります。

P1060891_縮小

ちなみに使ってるのはこのタイプのはさみ。
こっちのほうが研ぎやすいですね。

P1060893_縮小

実験農場時代に使ってたこのはさみは全く研げなくて使い物にならなくなりました。
まあ研ぐことのできるハサミとそうでないはさみの差ってところでしょうかね。
このタイプは狭いところにも入るのでいいんですが、
切れなくなるとどうしようもなくなるので私は剪定ばさみ型のほうを使うようになりましたよ。


砥石よりはダイヤモンドやすりのほうが楽ってのはあるかもしれないけど、
やっぱり研ぐなら砥石で研ぎたいという謎のこだわり(笑
手入れできるようになったのでこのはさみは長く使えそうですよ。
長持ちさせるためには定期的な手入れは必須ですね。


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村