FC2ブログ
2020-11-01(Sun)

収穫物姫神芋の掘り上げ終了

今日は曇り、作業をするには一番気候が安定するのでいい天気だ。
晴れると陽が落ちてきてからかなり寒くなるし雨が降れば作業ができない。
そう考えると温度が一定でいる曇りはこの時期だと作業するにはもってこい。
日曜だけど芋ほりに出かけてきましたのよ。

P1070243_縮小

作業は午後のみ。
明日から雨なんだから1日頑張ったらいいじゃんと思われますが、
この芋ほりを1日やったら明日以降全く仕事ができないくらい体にダメージが来ます。
文字通り手掘りですからね。
午後から3時間弱作業しただけですがもう体がヘロヘロでやばいっす(汗
それでも何とか収穫物用に定植した分の芋の掘り上げは完了です。
これで全部ではなくあともう3箱分はありますよ。
今年の芋は総じて小さめ、だから簡単に終わったともいえますが・・・・・

P1070231_縮小

今日掘ったところにはこんな種芋があった。
完全にしぼんでなくてまだ肉が残っているんですよね。
つまり利用しきれてないわけで。

P1070232_縮小

そういう芋からできたものってのは生長途中なのでまだ色が白っぽい。
そんでもって全然大きくなりきれてない。
芽が出るのが極端に遅れてしまったためだと思うんだけど、
やっぱり植え付けの際に芽がちゃんと出ているものを使わないとこういうことが起きかねないよなーという感じ。

P1070233_縮小

ちなみにちゃんと育ったものは赤茶けた色に変わってきます。
これはどんなに小さかろうと同じ。
掘ってこういう色合い時無かったらまだ早かったんだろうなーってところでしょうか。


今年の収穫物は総じて小さめではあったものの、所々ででかい芋はとれていました。
ただ、収穫物がある程度小さいといもの形がきれいなものが多くて、
そうなると売るときに楽になるんだよなーと。
でかくなると収穫重量が大きくなる分歪になって売りさばきにくくなるんで、
この芋は500g~1キロ未満程度できれいにそろった芋を作れるといいのかもしれないなーと思った。
それはそれでまた難しい問題、何かヒントになるか次の種イモ再生産の掘り上げに移っていきますよ。


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村