FC2ブログ
2020-11-02(Mon)

古ホダのでかいキノコ小さいキノコ

今日は雨。
ヌル―い雨。
冷たい雨じゃないだけまだまし、しかしながら今週はずっと雨なんだよなぁ。
ワンチャンを逃さずに畑に出ないとまずいまずい。
ま、昨日までの芋ほりで結構ガタきているので休養が取れる分良しとします。


さて、
気温はだいぶ下がってきていますが、まだまだキノコのシーズンでござんす。
ナメコもだいぶ出てきていますが、シイタケもそれなりに発生中。
でも古い榾木に入っているのでどうしてもキノコの状態に差が出てます。

P1070229_縮小
P1070226_縮小

ばらばらーっと出てますが問題になってる夏菌。
発生量自体はいいとしてもキノコがあまりにも小さい。

P1070228_縮小
P1070227_縮小

株ばえだったりと数はあってもこんな小ささじゃどうしようもない。
最終発生であとは廃ホダ行きなのでしょうがないといえばしょうがないけど、
最後にこんなのだとがっくり来ますね。
量が少なくてもある程度大きいキノコが出てくれたほうが嬉しい。

P1070244_縮小
P1070245_縮小

パック詰めもできないレベルのキノコがコンテナに大量に出てしまってはね。
良規格という一番ランクの下のものにすらならないレベル。
ちなみに良規格は100gで10円とか20円のものです(大汗
これはしょうがなく出汁取り用の乾燥に回すわけだけど、
そっちのほうがはるかに利益が出るので廃棄にしないで済みますね。
加工できるところだとこれを佃煮にするってのも手かもしれないけどうちではやりません。
やってる余裕ないわ(汗

P1070223_縮小
P1070230_縮小

一方でこちらは周年発生の菌。
同じ古ホダでもこっちはキノコがでかい。
これと今2品種で回している状態です。
この品種がなかったらまともな販売ができませんからねー
小さいキノコだらけってのも困りもんです。
かといってでかすぎるもばかりってのも大変なのでほどほどになるのが一番ですね(笑

P1070224_縮小
P1070225_縮小

でっかくたって膜が切れてないことからまだでかくなるってことだし。
ホント椎茸は品種によって古くなったときとかの差がでかい。
品種選びは相当大事ってことよ。


もうそろそろ外の新ホダ使用が始まるだろうからまたでかいキノコラッシュが始まる可能性も。
しかし小さいきのこの榾木がまだ半分程度残っており、
ローテーションが終わるのは今月いっぱいかかる可能性あり・・・・・
まだまだ地獄のクズキノコラッシュと付き合わなくちゃいけないかー
同じ量ならやっぱりでかいキノコのほうがいいぞ。
細かい奴はもう勘弁してくれ。


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村