FC2ブログ
2020-11-13(Fri)

いい榾木の中身

今日は予報通りの冷え込み。
ガッツリ霜ふってあたりは真っ白。
昨日ヤーコンに物をかけといて正解でしたわ。
かけといた草の部分は完全に霜で真っ黒になってましたけどねー
今シーズン1回目のがっつり霜、こうなると作物はもうきついわね。


さて本日はキノコネタで。
現在古い榾木の最終発生みたいな状況になっていますが、
古くなるとどうしても榾木がもろくなるわけですよね。
棚に展開する際にボキッといくようなものも少なくありません。
ただ折れるといってもまだまだ現役、中身の状態はいいんですよね。

P1070277_縮小

中までしっかり菌が回っており白っぽい。
白いというのは椎茸菌が白色腐朽菌たるゆえんですよ。
しっかり菌が回ってないと原木の色が残るし、菌が死んで来ると白くなくなってきます。
ちなみに真っ白く見える3か所は種菌を植えた場所です。

P1070275_縮小

そんなわけで菌がしっかりしている分折れて短くなってても大きいキノコが出てくるんですよねー
ま、この品種の菌はまだ最終発生というわけでもないから短くてもこんな感じだけど、
もう一つの細かいキノコが出てるやつは折れたらやっぱりさほどじゃなくなっちゃうでしょうね。

P1070288_縮小

一応モリモリと大きめのキノコを出しているこの品種、
古くなってもこういったキノコを出してくれる品種に当たると最高だ。
こういうキノコが出てくるためにもしっかりと榾木は作らないといけないわけで。
今回の榾木の中身を見るとかなりうまくいってるってことだわなー
年内発生になって榾木の作り方がちょっと変わっちまったけど、
ぼちぼちうまく菌を回すことができているようでござんす。


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村