FC2ブログ
2021-04-23(Fri)

カステルフランコの種採り準備

ガッツリ霜からガンガン日照り。
冷え―からの暑ー
相も変わらず気温上下動がやばい。
しかし日照りですから畑が良く乾く。
来週はどうも天候が悪い1週間になりそうなのでそろそろ畑を掘る準備。
畑に残ってるカステルフランコの片付けと種採り用選抜をした。

P1080208_縮小

残ってたカステルフランコは徐々に展開が始まってきまして、
これの中からよさげなものを数株選抜していきます。

P1080209_縮小
P1080207_縮小

こんなところかなーというものを目星をつけておきまして、
それを本日掘り起こしていきます。

P1080265_縮小

移植ベラでグイッと起こすとすぐに取れました。
チコリーというと太い直根性のものかと思いきやカステルフランコは結構ひげ根。

P1080267_縮小

一応太いものがあるうえでのひげ根ではありますがね、
実験農場で育てた軟白のチコリーとは全く根が違いますね。
あっちのは人参とかそういったレベルの根っこでしたもんで抜くのに一苦労でしたよ(汗

P1080266_縮小

さて引っこ抜いたもんは畑の隅っこに移植しようかとも思ったけど、
あれこれ思案した結果鉢植えにして管理することにしました。
畑掘ってないのに移植するのは大変なもんでね。

P1080272_縮小

最終的に選抜は8株。
ちゃんと結球してきているもの、葉が丸葉で大きく展開できてるものを選んだ。

P1080268_縮小
P1080269_縮小

この種採りの一番の意義が形質の固定ですからね。
去年植えた奴はありったけ様々な形が出てしまって収拾がつかなかった。
残ってるものにも長い葉っぱで結球しにくいものがありましたので、
そういったものはすべて排除して形状の良いもので固定化をしていこうと思います。

P1080273_縮小

もうちょっと葉がきれいに展開すればハボタンにも負けないような感じ(笑
葉がほどけてきているのでもう少ししたら花が咲き始めるとは思うけど、
種ができるのがいつぐらいになるかで今年即使えるかどうかだ。
採種年とりまきだと発芽もいいのでそうなるといいんだけど。
プンタレッラの花咲いたのっていつだったかな???


P1080271_縮小

残ってる株の片付けとマルチをはいで畑の片付けもおしまい。
今年はこれだけやれば後は畑が掘れます。
さっさと掘って山菜苗植えていかないとねー
いざ畑仕事もスタートだ。


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村